需要

小樽南防波堤にチョイ釣り



今年は何かいい感じが聞こえてこない小樽南防波堤のクロガシラ。

去年は2月末には釣れてたそうで、今年は遅い事遅い事。
もしかしたらこのまま釣れないのではないかというぐらいの

勢いで釣れてませんね。例年だと春分の日前後は
ぽかぽか陽気の中、爆釣モードなのですが。。

そんな中、週末は親戚の結婚式で釧路へ。
しかし天気予報は3連休またまた悪そうでございます。

ならば、今日しかないと言う事で、
長女の卒業式前に小樽南防波堤の様子見に行ってきました。



小樽関連商品


予報通り波風はございません。
ただ、やっぱり今年は寒すぎますね。

サクラマスあたりも今年は遅いらしいので、
クロガシラも遅れてるのかも知れませんね。

現地到着は午前6時前です。
すでに10人以上は投げ釣りやらクロガシラ狙いやら
○○狙いのおじさんたちでいっぱいでございます。

例年のゴールデンポイントの中間部の防波堤が崩れてるところに
陣取ります。先客もおりませぬ。

蛍光赤ブラー10gに塩イソメでちょんちょん探ります。
最初に話しかけてきたおじさんも今年はまだクロガシラ見てないと
話しておりました。

少しずつポイントずらして左に移動掛けたりしますが反応ございませんね。
小樽南防波堤は根掛かりが玉にきずで、結構ロスト覚悟しなければなりません。

それでも無理に外そうとしなければ回避できたりもします。
底をたたいてると、急に深くなるところがおそらくケーソンの
割れ目で、まず根掛かりしたりします。

何度と無く根掛かり→脱出を繰り返してると、ちょんちょんとあたりが!
でも、小さいし、乗せましtが、軽いんですよね?。

正体は10センチに満たないアブラコ(笑)



またまた、同じようにかかりますがやはり小アブラコ。
一応サイズアップ(笑)



そんな中、近くで話してるジモティー釣り師の話し声が聞こえてきたのですが
数日前に泳いでるの見えたのでそろそろ釣れるんではないかとの会話。

晴れの予報でしたが、朝方は雲に覆われ日差しが出てこないので
体感温度おあなり寒いです。



今朝は2時間限定なので集中力高めて右に左にちょんちょん攻めます。

後から後からクロガシラ狙いと思われる釣り人来ますが、
結局私が居た2時間の間はクラガシラ先生の顔拝めませんでした。





今年はいったいどうなるやら、寄るのか寄らないのか、薄いのか
どうなのか、小樽南防波堤のクロガシラはここ近年に無く遅れてる事は確かですね?。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/206-d3a9a12e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ