需要

積丹岬クロゾイのデイゲーム



昨年、NorthAngler's (ノースアングラーズ) に出ていたデイゲームのクロゾイ釣り!

非常に気になっておりました。

遠投で日中に回遊するクロゾイを狙う釣り。
新しいものには常に試したくなる私にとっては、絶対に開拓してみたい
釣りの一つでした。

日中に釣れるなら、楽しいし、何より磯ですから安全ですよね?。

そしてようやく待ちに待ったクロゾイの、のっ込みシーズン。

まぁちょっと早めではあるのですが。。

天候やら休みの都合やら、釣りものやら考えるとバッチリだったので
行ってきましたぁ!島武意海岸の積丹岬!

途中、スカリ忘れたの気がつき、余市のラッキー寄ったら
例のノースアングラーズに掲載されていたクロゾイの写真が出てるんですね。

見たら、かなり興奮してまいりました(笑)


▲ラテオ10TML、遠投磯ロックはこのぐらい欲しいね。

ラテオ関連商品


島武意海岸の駐車場に着いたのは午後二時過ぎ。
準備を整へ二時半を待って海岸に向かいます。

今回も少し同行者を募ったものの、都合がつかず結局一人での釣行でございます。

出発前に地元の方と思しきおじさんに話しかけられましたが、
何でも沖の網に全然魚が入ってないとの事なんです。



おじさん:「今年は寒いしなんかおかしいわ?」
おじさん:「ここは初めてかい?」

私:「いえ、何度も来てます」

おじさん:「あっち(素掘りのトンネル側指差し)に入るのかい?」

私:「いえ、積丹岬側です」

おじさん:「積丹岬、風入ってきたど」

私:「あら、そうですか。。。」

なんか自分も釣りしそうな感じのおじさんでございました。



もし、同行者が居れば夜釣りも試したいところではあったのですが、
さすがに一人の夜磯は怖いし、危ないですからね(笑)

久々の積丹岬側に降りる頂に立つと、
火山灰の斜面の道がかなり朽ち果ててます。





それでも足跡があったので、私と同じく物好きな
釣り人が入ってるんですね(笑)



風向きは予報では南西でしたが明らかに西風です。

九十九折れ坂を下りますが、この時期草木が生い茂ってないので
歩きやすい事歩きやすい事。





二万歩の最初の出岬かわし一気に積丹岬目指します。



次の出岬カヤカ泊も通り過ぎます。

いつも思ってたのですが、途中、登れそうな崖がいくつもあるんですよね。。





そして積丹岬到着しましたが、写真撮影しながら来て、30分ちょっと。

多分、まっすぐ来れば30分以内では来れるでしょうね。

案の定と言うか、真西の風で潮も左から右に強く流れてます。
正面は少し波被りでしたね。




▲積丹岬先端磯場

この風と波ではいくら12フィートロングロッドにシンカー重くしても
流されて正面沖側には飛ばせませんね。

仕方ないので斜め右方向に遠投かけて、クロゾイの回遊待ちます。
風が右から左に吹く中、1投、2投と繰り返します。


▲こんな切り立った磯です。

手前で根掛かりロストするの回避するため、早め回収いたします。
でも、2投に一回はロストする感じです。

しかも、一投目投げた後にライントラブル起こして時間ロストするわで
日暮れまでの貴重な時間過ぎていきます。


▲積丹岬からカヤカ泊の二番目の磯見たところ

ちょうど少し沖側に高根があってそこでリグ持っていかれます。
さすがに、これじゃあかんので、カヤカ泊の二番目の出岬戻ります。

風こそあるもののきつい潮の流れは交わせる感じですね。



再び遠投かけますが、まったくあたりがございませぬ。。。
アブラコどころかガヤすらヒットせずです。

真っ暗になる前に帰ろうと思っていたので、6時少し前には終了でございます。

デイゲーム遠投磯ロック、のっ込みクロゾイ釣りも道のり険しでございます。

そして、帰ろうと思い磯のゴロタ浜歩き出すと、

「ここ、登れるんではなかろうか?」

と思われる切れ込んだ、水の流れ込みあります。
ちょうど小幌の徒歩ルートを急にしたような感じです。

「よし!新ルート開拓でのぼちゃろ!」



と言う事で、登り始めました。急坂の斜面を一歩一歩脚を上げて
登り始めましたが、さすがの私でも、息は切れるし、脚は上がらなく

なるし、休み休みじゃないと上がれません。

ちょうど急坂を上りきったところで、
プルプルと電話がなります。

「あ、もしもし、y旦那ですけどZさんですか?」
「どんな調子ですか?」

私:「ハー、ハー、●×▲■※※しゃこたん、ハーみしゃき●×※ハー。。」みたいな。

息が切れて会話になりません(笑)

何でも釣りに行ける都合がついたので行きたい旨だったのですが、
もう少し早く分ってたら、ナイトゲームも出来たんだけどなぁ?

まぁしょうがないので帰りは古平漁港で30分小ゾイに癒されました。



汗だくになってたもので、余市の鶴亀温泉に飛び込みます。
生き返ったな?。やっぱり釣りで疲れた体癒すなら温泉に限ります。

メッチャ、すっきりしましたぁ!

磯ロックダイエットでしっかり1キロ痩せてました(笑)

源泉かけ流しは体に沁みますね?。


スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/195-83514b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ