需要

ショアジギングでヒラメを仕留める

ショアジギング狙い撃ち

今週は土曜日、日曜日と大雨と雷で釣りどころではありません。

当初は平日、立ち寄った本屋で見つけたショアジギング狙い撃ちと言う本に触発され、ジグでヒラメを狙ってやろうと考えてました。

久々にSJ海岸辺りで夕まず目サーフとも思っていたのですが、
こうも熱いとヒラメも岸に居ないのでは?と言うのと、

まぁ釣れなければ岩内港に移動して、
狙えばいいやなんて考えてたのですが、確か7日8日と

岩内のお祭りで岩内港がお祭りだったかなと。
港に制限入ってるかも知れないし

このパターンだといつも同じで面白くないしな?。

ヒラメの場合海水温度が20℃超えると低活性になると
言われてるので、それならば深場の「磯」が面白いかな?

日本近海 日別海面水温
▲日本海も太平洋もゆうに20℃越えてます。

加えて平日にお墓参りで立ち寄った余市町のホームセンターラッキー。
どこかの磯でジグでヒラメを釣った写真が

バッチリ飾ってありました。磯でもヒラメ確かに釣れるよな?。

色々考えた挙句、「ショアジギングでヒラメを仕留める」
と言う結論に達したわけでございます。

そこで手持ちのルアーにアシストフック付けたりして
ショアジグ使用に改良しておりました。

ヒラメは水深30mでも水面までも小魚を追うと言われてます。
それならどこでもミノーあたりで狙えそうだが、

深場ではボトムに居るヒラメにルアーの存在をアピールできるのは
メタルジグだよなと。ワームでもいいけどこの時期日が昇ると

フグにぼろぼろにされるので、余計にメタルジグしかないのかなと。

さて、ヤスさんもお誘いし、ルアー準備も整え、
ポイントも笠泊海岸に絞って、日曜の朝まず目に備えたのですが・・。

夜中に起きてびっくり!冒頭の大雨と雷です。

雨が上がっても濁り入ってるかもしれないし、雨上がりの
磯も危険と判断し、結局中止とする事にいたしました。

今週は釣りお休みだな?。息子連れて小樽に小魚釣りにでも
行ってくるかな・・・。


▲ショアジギ用にコルトスナイパー購入検討中です。
サクラ狙いで重めジグ投げる事できるし、鮭も代用可能だよなと。

コルトスナイパー関連商品
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/156-ac5c81b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ