需要

岩内港夕マズ目一本勝負!



今週はお盆と言う事で普通は会社はお休みですね。

そういう私は休みがなく、函館で仕事をしておりました。
そこで、一度行って見たいと思ってた釣具店があります。

そうフィッシングショップ・インパクト?ロックフィッシュ・ヒラメ・ウミアメ?さん。

意外に分りやすく、一回で行く事が出来ました。

店内も小奇麗で天井までハードルアーからソフトルアー、
関連商品がコンビニぐらいの広さで隅々まで並んでました。

さすが、ロックフィッシュやヒラメ、ウミアメの専門店、
札幌には並ばない商品の数々に圧倒されました。

狙いはヒラメ情報と、道南では定番のジグでヒラメを釣る
アングラーが多いので、岡ジグのLTあたりを購入しようかと。

ジグでヒラメ釣れるなら、サクラマス、アメマス、と
年中ルアー変えることなく通せるかなと。

と言うか、対象魚のたびにルアー変えてたら、お金がいくらあっても
足りないですからね。

何かの雑誌で読んだのですがKJミノージグのみしかルアー持たない
アングラーが紹介されてたのですが、信頼の一本があれば、

それのみで通すのも最近はありかなと思ってます。

と言う事で、仕事の都合もあり、店員さんが接客中だったので
話も出来ず、LTも欲しいカラーがなかったので、ATの

インパクトオリジナルのグローピンクと
ソルティーベイトの同じようなグローピンク、ワーム、小物少々
購入してきました。

ならば、やっぱジグで早速試したくなりますよね・・・。


▲「シマノ コルトスナイパー S1000MH」価格も手頃で購入にかなり悩んでます。

コルトスナイパー関連商品


向かうは豊津海岸。夕方のいい時間ですが、アングラー一人居ません。
昨日までの雨で、河口付近は激濁りです。

幸い噴火湾は波も収まり、河口から離れたところでは
濁りもありませんでしたが、何か釣れる気がしなかったので

精進川河口海岸向かいます。



こちらは波が高く濁りも入っていたので無理と判断。
だんだんいい時間が過ぎるので結局、岩内港へ。



西防波堤外海はうねりがありましたが、内側は問題なし。
中間付近から岡ジグAT30グリーンマジョーラでキャスト開始です。

フリーフォール→着底→ジャーク→リール2回転→フォール。

この繰り返しで反応なければ左に10mほど移動します。

一回移動した瞬間、ロッドに重み感じます。

重いです。しかし魚の反応じゃない感じです。

巻いてくると、つぶれて穴の開いたペットボトルが掛かってます(笑)

そして次に左に移動すると最初のジャークの瞬間に重みが・・・。

すかさず合わせます!ヒットです。今度は間違いなく魚の反応です。

ただし、軽いですね・・・。

ヒラメヒットでございます。しかし、小さい・・・。25センチ(笑)


▲携帯の解像度低いので撮ってしまいボケボケですけど。

真夏はこんなものでしょう。

その後、暗くなるまでの1時間ほど粘りますが反応無し。

さらに、車に戻り、付け根の防波堤をソルティーベイト改、
ワーム仕様でやはり1時間ほど探りますが、こちらも反応なし。

正味2時間で終了でございます。

明るい時間帯だとワームはフグにぼろぼろにされますけど、
ジグならないので、ヒラメが居れば、面白いゲームフィッシュですよね。

さぁ、ヒラメ後半戦に向けて対策考えなきゃね。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/154-1a915e0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ