FC2ブログ
需要

釣りもお盆休み。



先週は仕事忙しく、岩内港にチョイ釣りしか行けず、
ストレス溜まりまくりです(笑)

ついにシマノ コルトスナイパー S1000Hを注文したのは言うまでもありません(笑)


で、お盆もお墓参りやら、カミサンの実家訪問で釣り時間
捻出出来そうになかったので、我が故郷、古平町にお墓参りの

ついでに、積丹町美国で水中展望船で釣りに役立つ海中探索してまいりました。

コースは美国の漁港から宝島(美国漁港の外側数百メートル沖にある
学校のグラウンドほどの島です)


▲船の底はこんな感じ。お盆で満員御礼でした。

と、岸の間の海底を見ることが出来ます。

深くなると、底が見えなくなるし、たぶんその辺りが限界なんでしょうね。

水深は4?6m程です。磯やけがひどくムラサキウニしか見えませんね。
漁師が漁礁のために沈めた、コンクリート辺が見えましたが、

魚と言えば、ガヤと出発間際の漁港の中にいるウグイしか見えません(笑)



一通り海底を見た後は、近場をクルージングするのですが、
ビヤノ岬周辺と木戸の浜(水交社コーストガイド参照)

の船渡しで行くとキャンプできそうな玉砂利の海岸が
見ることが出来、自然に出来た岸壁の洞穴や、自然の造形美が

堪能できます。何より「積丹ブルー」が健在なんですね。
時間にして40?50分。最後に食パンの耳をカモメにあげる

サービスがあり、家族的には楽しめたかなと。
ただ釣りには役立つかどうか、疑問ですね(笑)


▲水中展望船からみた海底の様子です。

続きを読むでビヤノ岬や木戸の浜、洞穴の造形美、積丹ブルーをご堪能ください。


▲美国ふじ寿司で寿司食べましたがあわび腹いっぱい食いたいね(笑)

北海道 あわび関連商品

▲宝島の岸側です。


▲暗いですが鴎島


▲美国の奥の海水浴場沖のテトラ。バナナボートで遊んでました。


▲ここです。ここ。




▲宝島の沖側ですね。





どんどんビヤノ岬方面に船は向かいます。


▲ビヤノ岬の平盤ですね。釣り出来そうだ・・・。


▲断崖絶壁綺麗ですね。


▲木戸の浜のプライベートビーチ。家族で一回行きたいね。


▲ビヤノ岬に出来た洞穴です。不思議ですね。


▲宝島沖側の磯です。渡しで釣り出来そうだよな・・・。
スポンサーサイト



[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/153-70b04987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ