需要

今週もショアブリゲット!


▲弁慶岬到着!だ、誰も居ない・・・。

今週もショアブリゲット出来ました!

弁慶岬で釣れる話もちらほら聞いておりました。
さらにヒラメも釣れたというじゃないですか!

磯ヒラメ&ショアブリを短期課題にしていた私としましては
行かざるを得ないですね?。

世間的にはシルバーウィーク3連休でございましたが、
私的には諸事情も重なって、先週末の釣りは土曜の朝まず目

ワンチャンスでございました。

波の予報は低いものの回復傾向だったので、弁慶岬だと
うねりかなり残っておりました。

先端は波かぶりでしたね。なんとか波がかぶらない
所を高台の上から確認しながらポイント決めます。

風も背後から弱めに吹いておりと何とか大丈夫そうでしたが、
磯場に下りてみると、潮の流れは右から左に。

風は海岸に下りてみると意外に強いんですね。

この風ならヘビージグじゃないと飛びそうにありません。
したがってコルトスナイパーのみで狙います。

まずはピーボーイジグ50gで探ってみます。
やはり風が強く、思ったほど距離は出ませんね。

また、ルアーの形状敵に風が強い時や、投げ損じで
ルアーがまっすぐ飛んでいかないときは明らかに距離はでません。

風が強い時だと形が小さいのが良い感じですね。

今回はダイワのMMジグ80gも試してみますが、
そんなに重的な負担感じませんが、形状的に風があると厳しい感じです。

ピーボーイジグ50gグリーン、MMジグ80gマイワシ、室蘭の
ボートフィッシングで釣れた60g赤の名前が分らないジグ(笑)

の三つをローテーションさせてると、

MMジグ80gマイワシをしゃくっていると、「ここっ」とあたりが!

その直後、ロッドに重みを感じました。










「のった!」

先週より明らかに重いです。打ち寄せてくる波に注意を払いながら
巻き上げ、波間に魚影が見えました!

「やったブリだ!」

タモを持参してなかったので、寄せ波に乗せて磯へ引きづり上げます。

どうりで重いはずです。尾びれ付近にスレ掛りでございました(笑)



それでも弁慶岬に居たのがわかっただけでも収穫です。
図ると34センチのイナダ一歩手前サイズでしょうか。

お持ち帰りしたかったのですが、諸般の事情によりリリースでございます。

その後、60g赤ジグ、根掛でロスト、気の緩みでピーボーイジグ50g
を投げた瞬間、ベールが帰ってしまい高切れでロスト。

イタタタ・・・。ですね。

やはり弁慶は場所により根掛りしますね。

時間的な事情もあり一時間半程で終了しましたが、
狙って再び釣れたので、収穫でしたね。

新しい釣りジャンル開拓できてうれしゅうございます。

あとはお持ち帰りで食べれるサイズ再び釣りたいですね。

今週末はヒラメ噴火湾爆そろそろか、あるいは日本海磯ヒラメか、
ショアブリも再びやりたいしな?。

迷うところでございます。



MMジグ関連商品
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/144-faf244af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ