需要

一応、タカノハ狙い!



昨年、と言うか今年の初めにタカノハ狙いで
長万部川の導流提に行ってきたのですが、

本来であれば時期は11月後半ぐらいから12月半ば。

今年の遅れ状況からすると今時期でもちょうどいいかもね。

と言う事で、本日早朝、長万部にタカノハ狙いで行ってきました。

久々の投げ釣りということもあり、前日夜にせっせと仕掛け
準備です。

胴付き仕掛けにルミコセッティングし、折れば光る状態にしておきます。

ラインは確か・・・。今年の春の巻きっぱなし(笑)

劣化して無さそうなので一応そのままです。
これが切れたら不意の大物逃すことになりますからね。

釣れればですけど。

波は土曜日後半から高くなるし、土曜日朝のうち、しかも
噴火湾なら何とか釣りになりそうな気配だったので、

仕事の疲れもありましたが、久々釣友S氏と暗いうちに向かいます。


▲長万部と言えばかなやのカニ飯。うちのカミサン大好物

長万部関連商品
雪が降っていたこともあり、早めに出たものの

長万部に着いたのが夜明け過ぎの午前7時過ぎ。
昨年、リリースサイズながらタカノハが釣れた長万部川導流提に到着です。

がぁ!

波が意外に高い・・・

車止めて波の様子確認するも全体において、うねりが来ると
波被りになります。ここって、うねりに弱いんですよね・・・。

無理と判断し、長万部漁港行ってみます。

しかしここも、濁りと真北からの風がやや強めです。

外防波堤先端から外海側ならできそうでしたが、テトラ越しになるので
無理っぽいです。

大中漁港覗くも構造的に長万部漁港と同じなので無理な感じ。

ならば静狩漁港なら北風を山が遮ってくれる構造になってるので向かいます。

バッチリでございました。

外海側も足場の割といいテトラだし、静狩川が漁港左側流れてるので
タカノハ釣りにはうってつけな感じです。

準備整えちょうど中間部テトラ切れ目から外海狙おうとすると
なんと網が入っていて無理そうでございます。

仕方なく付け根に戻り、静狩川河口傍の外海側でようやく竿出せました。



時間にして8時回っております。出遅れたかな・・・。

S氏は河口の傍で、私は安全なテトラ上で雪を払って投げ竿出します。
エサは塩サンマでございます。



しかし、10分過ぎ、20分過ぎ、30分過ぎるもあたりなし・・・。

飽きちゃいますね・・・。

そうだ、ハゴトコプロジェクトがあった!

ワームも持ってきていたので、Z式シンカー5号にテキサスリグ、
Gパルスチャートリュースでハゴトコも狙います。

まずは外海側。ボトム探り、特にテトラ際丹念に探りますが
中々反応ございませんね。

ハゴトコプロジェクトはリリースサイズでもいいので
漁港の内側を探り歩く事にします。

基部側から先端に向かって際を探り歩きます。

一歩一歩、際のボトム意識しながら歩きます。中々反応ございません。

そして横に突き出た突堤の先端でちょんちょんやってると
こつっとあたりました。

とりゃーと合わせると乗りました!がぁ、上げる直前でバラシ・・・。

それでもしつこく探ってると乗りましたぁ!
どうも暴れないと思ったらカジカでございますね。



ハゴトコも狙うと中々釣れませぬ。まぁ確かに時期もありますけどね。

それから先端まで探り、テトラの穴釣りまで試すもあたり、

皆無、皆無、皆無・・・。ナッシング、ナッシング、ナッシング・・・。



そして基部まで戻るとなんとS氏、イシモチゲットしてました。



さらに初老の釣り人お二人が港内側で釣り始めてて、S氏が
話したところによると日中にチカを釣って、それをエサにして

夕方から夜に掛けてカジカとアブラコ釣ると話してたそうです。

昨日も大型のアブラコが港内で釣れたとか。
見てると磯竿っぽいのに生エサ(なのでたぶんチカ)つけて

足元ちょんちょん釣りしてました。同じようなカジカも上げてましたね。

この時期、噴火湾の漁港、ロックフィッシュ専門で夕マズメから
夜釣りやるなら楽しめるんじゃないかな?。

結局、私、カジカいちび、S氏それでもイシモチにび、
S氏に所用があり現場10時半には帰らなきゃならなかったので

終漁でございます。残念無念・・・。

天候や波の状況見ながら釣りするのも、中々難しい季節ですね。

小樽のニシンも始まったみたいなので、コマイにニシンにと
残り少ない2010年も忙しくなりそうですね。




思うにタカノハってベタ凪の時がいいような気がしますね。
さらに濁りがないときですね。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/124-490c32a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ