FC2ブログ
需要

チマイベツ川河口海岸で鮭狙い!

IMGP7191.jpg
▲蔵に中からうきライトの明かり便りにスタートします。

今年もシーズン到来しましたね!
河口規制前の川なんて

初めて見ましたが、後ろで待機する人も居て
入れ替わり立ち代り釣るんですね。

某〇小牧の河口海岸ですが(^_^;)
俺にはちょっと無理・・・。

で、規制前に少し釣りやろうと
企てるも行ったら大波で竿出せないとか、

去年通ってた浜益の幌なんかも
二度ほど行くもヒットせずでございました。

そこで昨年も何度か行ってた
チマイベツ川河口海岸に行ってきました。

自分が好きなのは釣り人の出現が遅いこと。
また、浮きルアー釣り師しかいないことなんですね。

ただやっぱり平日でもジモティー釣り師さんが
多くていっぱいになりますけどね~。

そこで今年の様子も分からなかったけど、
釣り新聞に情報出てたので

早めの2時に高速で向かうことにします。

海岸に到着すると、
案の定、右側はまだ4、5人で

ロープのあたりも4、5人程度です。
場所は十分に空いてる模様です。

砂浜に竿立てをぶっさして準備開始です。
ロッド降ってるのはまだ数人ですね。

あたりは真っ暗でございます。

自分も立ちながら投げる場所を確保ししつつ、
海岸を眺めてます。

すると、来るわ、来るわ釣り人ワンサカです(^_^;)
「失礼しまーす」と言って

お隣と3m程しか空いてないのに
入ってくる入ってくる(^_^;)

投げ始める釣り人も増え始めます。

さ~て自分も投げ始めるか!

IMGP7193.jpg

IMGP7192.jpg

これが技術を要するのですが、
全員がまっすぐ投げれれば狭くたって
問題ございませんが

左に投げたり、右に投げたりするんですよね(^_^;)
なので、こっちも合わせて投げるとか

巻いてきたら奥に投げるとか、
絡まないように気を使います。

投げ始め少しするとも掛かり始めますね。
左方面の釣り人にヒットするのが見えます。

少しづつ辺りも薄明るくなてきました。
と、同時にヒットがぽつぽつ出始めます。

よっしゃ、俺に来いよ!俺に来いよ~!
と、心で念仏のように唱えます(笑)

IMGP7194.jpg

浮きはダイワのアキアジクルセイダーのL。
ルアーは男爵の細身の赤ドットカラーです。

細身なのが飛びそうで気に入ってます。

右のジモティーおじさんがヒットします!
おーポツポツと釣れ始めてきましたね。

さ、来い、さ、来い!!!!!(笑)

もぞもぞ、ん??
ここで合わせたらダメっすね。

待ちます、待ちます・・・。
ロッドがしなる~~~~~~

よっしゃ!ヒット!!!!!!!!!

ロッドはソルティストアキアジ126。
柔らかめのロッドですが弧を描いてくれます。

横に走られないように必死で巻きますが、
途中何やら軽くなりますね。

こちらに向かって泳いでるんだろうと
思われるので、テンションかかるように
早めに巻きとります。

すると最後に再び反転して
少し焦りましたが、そのままバックして
ロッドのパワーで引き上げました。

あれ??雄っぽい(^_^;)

まあ、雄のほうが身も美味しいと言うしまいっか!
雌のイクラが嬉しかったけど

とりあえず確保です!!

IMGP7195.jpg
▲噂どうり今年のは小さめ(^_^;)

2本、3本と釣るつもりだったので
すかさずキャスト繰り返します。

跳ねもかなり沖側ではあるものの明るくなると
見えてきましたね。

ルアーが着水するとわさわさするのも
見えてましたので、は大分いる感じですね。

ただ、その割にヒットは少なく、
確保寸前にばらす人や

ラインブレイクで逃す人など結構居ます。
そして二度目のあたりが来ました。

よっしゃ!!するとなもなく・・・・。
抜けてしまいました。

がびちょん。

周りもすっかり明るくなった頃には
ヒットも少なくなり帰り出す釣り人も。

二時間もしたら海岸は
まったりムードでございます。(^_^;)

IMGP7196.jpg

IMGP7197.jpg

一本手にしたらいい感じの日でしたね。

飽きっぽい私は当然ながら
やめてしまいました(笑)

粘れば釣れるんだろうけどね。
朝の7時前には終漁でございます。

IMGP7198.jpg

スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り    チマイベツ 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ