FC2ブログ
需要

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

『二頭追うものは一頭も得ず』ホッケ釣り(^_^;)

IMGP6970.jpg

そう言えばホッケ釣ってないな~喰いたいな~
なんて考えておりまして、

今週はホッケだな!という事で
天候を見ながら出撃日を見計らっておりました。

フェイスブックやら釣り新聞やら見ると、
サクラマスも今年はかなり上がっております。

ホッケはどうせなんぼでも釣れるだろうし、
ならばサクラマスも釣って置きたいなと。

という事で、早朝にサクラマスやって、
後、ホッケ釣りのプランを練ります。

時間こそ十分にあったのですが、
そう言えば、サクラマス用にミノーも

持ってたのですが、針がサビサビです(^_^;)

慌てて前日に針交換をします。
あれ?ホッケも大丈夫だったかな~

なんて思いながらウキ釣りの仕掛けも
確認しますが、こちらは秋の釣りから

しっかり替えバリやら準備してるの
忘れておりまして、ほぼ完璧でございました。

前日にコマセやらエサやら買い込んで
準備完了でございます。

春のホッケは美味しいですからね~

で、場所でございますが、
どこ行こうかな~

なんて考えながら、ポッキーK氏やら
数人に状況確認します。

島牧あたりなら早朝、夜明け前から
サクラマスやって、その後、ホッケに移動すれば

移動距離も少なく効率よくできるね。

場所を島牧に定めて深夜出発でございます。

途中、弁慶岬を確認すると、
結構な車の数ですね・・・。

平日なのに随分出てるな~

島牧に入ると、こちらも平日なのに
有名ポイントはかなりの車の数でございます(^_^;)

どこ入ろ・・・。

悩んだ挙句、ホッケ釣り場考えたときに
なるべく近い千走川左岸に入ることにします。

でも、夜明け早くなりましたね~
暗いうちに入ろうと思いましたが、

今って4時過ぎには薄明るくなってきます(^_^;)

これも敗因の一つでございますが・・・。

海岸見ると幸い、入るスペースがありそうです。
とっとと準備済ませて

まずはミノーから投げます。

IMGP6969.jpg

気温も上がる予報ではありましたが、
やはり早朝はまだ寒いですね。

ロッド振り続けるとまださむーございます(^_^;)

キャストー、そしてキャストー・・・。
ハネももじりも見えない・・・(^_^;)

周りも釣れてないです。

河口付近に少しづつ移動するも誰も釣れてない・・・。

飽きます(笑)

どうせホッケメインで考えてたので、
やーめたーっと!(笑)

そしてまずはシマロッペ覗きます。
車もたくさん停まってますね。

バンバン釣れてるのかな~
なんて車降りて海岸を遠巻きに見ると・・・

釣れてない・・・(^_^;)

波が穏やかすぎるのもあるのかもしれませんが、
釣り人はいるもののまったりモードで、

だ~れも釣り上げてないんですね。

やべーまさか、ホッケボンズね~べな・・・。
不安が過ぎります。

そして栄浜海岸に向かうと・・・。

こちらもまったりモード。
どこの岩場も釣れてない・・・(^_^;)

焦る(笑)

弁慶まで戻ろう。

途中、軽臼平盤でホッケ狙いの釣り人見えたので
近づいて覗くもやっぱり同じ・・・。

がびちょん(T_T)

弁慶釣れてなかったら、終わってるべ(^_^;)

そして弁慶見ると、
こちらはちゃんと釣れております。

良かった~~

ただ、場所が無さそうです(T_T)
平日なのにこちらも人多いな~

とりあえず、何も持たずに海岸へ降りて
様子を見ることにします。

島牧に比べて意外に波が高いのよね・・・。

朝からやってる釣り人たちとは思われますが、
型は噂通り小さいものの

めっちゃ釣れてるし、まさに釣れております。

がびちょん(T_T)

そして、ポイントにより釣果に差もある感じですね。

帰る釣り人がいないかと
しばらく見ておりましたが、

時間的にまだ帰りそうにないですよね・・・。

ただ、唯一、一番岸際が空いており、
ペースこそ落ちるものの

端っこも釣れては居るようです。

そこで出すことにして、
車に道具を取りに戻り始めることにします。

IMGP6971.jpg

餌は市販のオキアミとマグロです。

ロッドは4.5mの磯竿に、
ホッケが小さいので小型の棒ウキに

コマセを巻きつつ、スタートします。

IMGP6972.jpg

人が入ってないということは
こっちまでホッケ来ないんでないべか・・・

なんて頭をよぎりますが、
すぐに25センチぐらいのが釣れます。

ただ、やっぱり、私のお隣までが
あきらかに釣れるペースが良いです。

タナなのか、餌なのか、
腕って言うのもありますが・・・。(笑)

オキアミで釣ってるし同じだよな~
コマセの違いでそこまでしか来ないとか・・・。

色々考えますが、忘れた頃にポツっと
掛かる感じです。

でも、ちーせーなー(笑)
コマイかって思われるサイズです。

でも、こんだけ釣り人いると、
海岸にホッケ捨ててあるは、

捌いて頭捨ててあるは、きたねーんだよな・・・。
捨てて行くなよな・・・。

それでも、陽が昇るにつれて、
偏光グラス越しに海底が見えましたが、

ホッケ回遊してくるのが見えましたね。

これで安心ですね。

どうも小型すぎて針が大きいのか、
食い込まないのも多いです(^_^;)

バラシも結構ありましたね。

すると、やっとホッケサイズが釣れますね。
しかも赤みがかった春ボッケちゃん。

IMGP6973.jpg

いいね~春のホッケ釣りは
こうゆうのが釣れないとね。

中には40センチほどのでっかいのも
混じってきます。

いいね~こんなのだったら、
10匹もあれば十分だよね。

ところが、10時過ぎたあたりから
だんだんと回遊も見られなくなり

あたりも遠のきます(^_^;)

数を数えてなかったので、
20匹も釣ったかなって思って

途中数を数えるも、11匹でございます。

IMGP6974.jpg

でも、家族で一色は十分食べれる量だし、
これで、いいやね。

朝から弁慶に入っていればと悔やまれます(^_^;)

『二頭追うものは一頭も得ず』
朝から弁慶でホッケだけ狙えば良かった・・・。

結局、コマイサイズ6匹の春ボッケサイズ
5匹でございました。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  ホッケ  弁慶岬 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。