需要

小樽南防波堤でチョンチョンクリガシラ釣り~

DSC_3193.jpg

ようやく春めいて来ましたね~

春といえば小樽南防波堤のチョンチョン
クロガシラです。

なぜチョンチョンと言うか
そう、真下にチョンチョン垂らす
だけで釣れちゃうからなんですね(^_^;)

16日様子見で行ってきました!

ここのクロガシラは時間帯に関係なく
釣れることでも知られてますね。

始めた頃は早朝とか夕マズ目に
合わせて行ったりしましたが

真昼間でも釣れるので
楽な日中に行くことも多いです。

一時は少なくなった印象も
ありましたが、着実にこの時期
岸寄りしますね。

時間帯は午前中の遅めでございます。

例によって蛍光ブラー8g以下に
生のイソメを付けてチョンチョン。

移動してチョンチョン。
中々しぶーございます(^_^;)

平日にも関わらず、
釣り人多かったですね~

周りの様子を見ると
あっちで掛かり、こっちで掛かり、

ポツポツ釣れてます。

俺に来ないんですけど・・・(T_T)

すこーし波があったのですが、
釣果は大丈夫そうですね。

それがなんです・・・。
朝から来てるという

お隣とそのまたお隣さんが
上げるんですね~~

ラッシュとまでは行きませんが、
掛ける掛ける・・・。

サイズも40センチ超えそうなのも
上げるんですね・・・。

釣れない自分に焦る・・・。

根掛りも激しく、
ただ、外すポイントも心得てるので

一個のロストで済みます。

この違いをもたらす違いはなんなのか??
竿の長さか??ポイントか??

見ると釣ってる皆さん、5.3mの
磯竿使用してますね。

仕掛けは両カン重りのハリス長めです。
餌は同じく生イソメです。

するとようやく来ました!

ぴく・ぴく・ぴくって感じのあたりです。

ただ、ちーせーなー(笑)
20センチそこそこでございます。

DSC_3192.jpg

その後も粘りますが、続かない・・・。

お隣とそのお隣は合計7匹は堅そうですね。

そしてその間に入れさせてもらいましたが
俺だけには来ませぬ・・・。(T_T)

その内、二人共お帰りになりましたが、
風も強くなり撤収でございます。

そして波風を見ながら、再び19日狙います。
今度は所用もあり午後からの出勤です(笑)

基部付近からみなさんの釣果見ますが、
持ってる感じの釣り人がいません。

前回釣れてたポイントで開始です。
幸いにもちょうど空いております。

うっしっし、これで爆釣だもんね~(笑)
竿も5.3m持ってきたし。

が、釣れない・・・。
30分経ち、1時間経ち、周りも釣れてない・・・。

あれれ?釣れねーべさ~!

ようやく傍の釣り人にヒット
見えましたがこれじゃやばいわね。

そこで、竿を置いて先端側へ様子見に。
すると、釣ってる人居ますね。

すかさず先端に移動します。
釣れてるところに移動する。

これ常識でございますね。

DSC_3194.jpg

するとお隣のお隣の釣り師さん、
40アップ2連発するんです!

な、なにー・・・。

こっちは釣れんぞ!責任者出てこいや!!!

後で分かったのですが、
その釣り師さん、朝からやって

20匹近く確保してました!

がががΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン

するとようやく来ました!

またもや、ちーせーなー(^_^;)
リリースでございます。

DSC_3195.jpg

DSC_3196.jpg

そして先端側はガヤが多いです。

大型釣れるまで帰らんぞ!(笑)

周りの釣り師さんが
薄くなり始めると徐々に帰り始めますね。

そろそろやめよっかな~
なんて考えながらチョンチョンやってると

コツっとあたります!

お!でかいぞ!引く引く!

おっしゃ~磯竿弓なりじゃぁぁぁぁぁぁ!

重いぃぃぃぃぃぃぃ!

あ、魚が見えた!

な~んだアブラコだわ(^_^;)

でも、小樽にしてはでっかいわ。
45センチだもの!

DSC_3197.jpg

キャップライトも持ってないので
終漁としましたが、

これじゃ収まりがつかんわ!(笑)

持ってた5.3m磯竿ですが
4号だったの重くて重くて・・・。

で帰りに3号買ったのは言うまでもありません!(笑)
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  ニシン  樽川 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ