需要

ハゼの天ぷらを作りました!

IMGP6633.jpg

先週の土曜日も樽川埠頭に
コマイ狙いに行ったのですが・・・

前回の釣行時に大きめのハゼ
釣れたので、コマイよりハゼ釣りたいな~

なんて考えてました。

大きなハゼ釣って天ぷらにしたい!

普段は調理することもあるのですが、
下ごしらえだけしてかみさんに

お任せすることも多かったんですね。

しかし天ぷらもなんとか自分のレパートリー
に加えたくて色々レシピを調べてました。

まあ、天ぷら自体簡単なんでしょうけど、
とにかく釣った魚は全て自分で調理する!

これを2018年の目標にしようかと(^_^;)

ただ、時間があるからだけなんだけどね。

それが冒頭のハゼ天ぷら
中骨のカリカリ揚げです。

初めての割にうまくいったかな~。
油の温度管理が難しいかな~。

揚がった感じもわからないから、
焦げないように、狐色にこんがり揚れば

いいかなという事でこちらは見た目で
判断でございますね。

170度以上の油で揚げるので、
見た目判断で大丈夫でしょう。

美味しく仕上がりました!

と、今回は調理から話を書きましたが、
釣行に向かったのは先週の金曜日でございます。

前回は週末に行ったのですが、
駐車スペースはそこそこ釣り人居るものの

モニュメント方面はそんなに居ないんですね。
金曜なら余計場所取りの必要もないかと思い、

ゆっくり目の15時過ぎに着でございます。

モニュメント方面歩き出しますが、
先端には釣り人見えませんね。

条件も良かったので
久々にモニュメント前で出すことにします。

IMGP6358.jpg

IMGP6359.jpg

先端に着くとふた組だけモニュメント横から
竿を出しているのが見えます。

こちらは真正面で釣り座を構えることにします。

餌はにんにく塩で閉めて海老粉を混ぜた
塩イソメを使用します。

今回も二本の竿に片方は30号の錘に、
誘導式2本針仕掛けでメーンラインはPE1.5号。

もう一本はナイロン3号のメーンラインに
胴付2本貼り仕掛けを使用します。

30号の方は思いっきり遠投し、
25号の方は中投げで

方向を放射線状に投げ分けてあたりを待ちます。

周りはまだ明るいですが、
すぐには来ませんね・・・。

30分経過するも来ません(^_^;)

モニュメントの影にいた釣り人見てると
カワガレイっぽいのを順調に上げてますね。

餌を取り替えて投げなおすと、
遠投仕様のほうの竿に待望のあたりでございます。

既に周りは薄暗くなってきてます。

釣れたのは25センチはありそうな
デカハゼでございますね。

IMGP6360.jpg

この時点でどのぐらい釣れるか
分かりませんでしたが、

この大きさだと嬉しいですね~
誘導式の下針にヒットでございます。

そして30分後、同じく誘導式仕掛けの
下針に今度は27センチほどのハゼが付いてます。

IMGP6361.jpg

いいぞ、いいぞ、順調にハゼが
釣れてくれれば、コマイより嬉しいかな~

この時点で、もう片方の竿も
PE1.5号のラインに変更して胴付から
誘導式仕掛けに変更します。

するとまもなくあたりがあります。

すかさず煽って巻き始めますが、
ハゼかな、コマイかな、ハゼかな、コマイかなって

考えながら巻き始めますが、
中々の重量感でございます。

抜き上げると
な、なんと、30センチはありそうなメガハゼ
でございますね~~~

IMGP6363.jpg

でっけ~~~

思わず叫んでしまいますね~
測ると29センチありました!

続いて、ようやく30センチ超のコマイが
ヒットしますが、やはり夕まずめに

IMGP6364.jpg

あたりが集中しますね。

小さなコマイも追加するとどっぷり
日も暮れます。

やはり、日が暮れるとあたりが
ぴたっと止まります。

IMGP6370.jpg

ハゼも大きいとは言え
もう少し追加したいですね。

そこで少し戻ったところに
釣り座を移動させます。

もしかしたら誘ったら
ハゼもヒットするだろうかと考え

サビいいてみると
なんとダブルでヒットします。

IMGP6372.jpg

やはり動かすと良いみたいですね。
さらに一匹追加、やめようと思い竿を巻くと

一匹着いており、結果なんと
全て25センチ以上が7匹でございました。

IMGP6376.jpg

コマイは結局2匹でございます。

当たり年なんて言われてますが、
ポイントが悪いのかな~

コマイは付け根の方がいいのかもしれませんね。

でも、この大きさのハゼが
7匹も釣れれば大満足でございます。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: ハゼ  釣り  天ぷら 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ