需要

今週はポン茂岩でカレイ釣り~

DSC_2235.jpg

最近は週末が天気いいですね!

よく「週末になると天気悪くてね・・・」
なんて言ってたことが多かったと思いますが

最近はホント「週末になると天気が良いわ!」
って事がこの3週間ぐらいかな?

続きましたよね!

という訳で先週末もめっちゃ条件が良かったので、
これは投げ釣りだわね~

現地到着は5時過ぎでございます。

日が明るのもすっかり早くなりましたので、
キャップライトがなくても全然OKな感じです。

ポイントの磯に着き、
竿を出し終わったのがちょうど6時です。

DSC_2236.jpg

DSC_2237.jpg

風もなくかなり気持ち良い朝ですね~。

2週前はネオプレーンのウェーダーに
真冬のジャンバー着てて汗まみれになったので

今回はレインウェアーに普通のウェーダーでしたが
磯を歩いてるうちは良かったのですが、

落ち着くとちょっと寒いぐらいです。
この時期の寒さ対策は難しいです。

DSC_2238.jpg

DSC_2239.jpg

後で日が刺すようになったら
ちょうど良かったですけどね。

仕掛けは一本は自作の誘導式仕掛け、
もう一本はコマセ入りロケットカゴ仕掛けです。

近くにクロガシラでも寄ってないかな~
なんて思いつつ、あたりを待ちます・・・。

波もなくかなり気持ちいいい朝です。

今回はポッキーK氏と同行でしたが、
二人で投げ釣りもかなり珍しいパターンでございますね。

ところがなんです、
一時間経ちますがあたりがございません(^_^;)

DSC_2241.jpg

おかしいぞー

まあ、この時期、日が昇ってから
パタパタ釣れるなんって事もありますから

気長に待ちますがそれにしてもあたりがない(^_^;)

先客も4人ほど居ましたが、
遠目で忙しい感じには見えませんね。

ポッキーK氏はあまりのあたりのなさに
場所を移動することにします。

DSC_2242 (1)

私は移動せずに少し粘ることにしますが、
やっぱりあたりは遠いです(^_^;)

寄せて掛からないかと思い、
コマセ仕掛けも10分おきに打ち直しますが

まったく来ませんね(^_^;)

時々さびいたり、餌を取り替えて
投げ直したり、方向を変えてみたりしますが

今回は調子悪いですね~

DSC_2243.jpg

それでも二時間ほど経過した頃でしょうか
明快なあたりがあります!

よっしゃ!

喜び勇んで思いっきり合わせを入れます。

お!これは重い!

間違いなく大物でございます。

必死で巻きますが、かなり疲れますね(^_^;)
ここで気を緩ませるとばれることも多いので

とにかく緩めず一定のテンション保ちつつ巻きます。

何度か投げ直して分かってたのですが、
手前にどうも高根がある感じなんですね。

すると、重かったせいもあって
その高根に引っかかったと思ったとたん・・・

ぷっつーん・・・

切れてしまいました(^_^;)
大きかったのにな~

それが巻き上げて仕掛けを見てみると
市販の二本バリ仕掛けの

上バリのハリスから切れてるんですね・・・。

ガックシです(^_^;)

DSC_2246.jpg

気を取り直して再び投げ直して
あたりを待ってると小さなあたりがあって

ようやく小ぶりのスナガレイがヒットです。

何時間経ってたろう・・・。

移動したポッキーK氏もまったくあたりもないと
ラインで連絡あります。

なんだろう・・・。
この時期に変な感じでございますね。

お昼近くになってたでしょうかね。
ようやくあたりがあって再びスナガレイがヒットです。

すると遠目でポッキーK氏を見ると何やら
忙しいそうに巻き取ってるんですね。

しかも連続で。

するとラインで連絡があり、
入れ喰いになったのでこちらに来ませんかとのこと。

え~こんな時間でまさかの入れ喰い???

すぐに移動を開始して合流するも、
移動して投げ直した途端にあたりは来るものの

すぐに止まってしまいます(^_^;)

時合いは終わってしまったようで・・・。

この時点でスナガレイ二枚のみでございます(^_^;)

一方、ポッキーK氏はマガレイのみ7、8枚は
釣ってたかと・・・。しかも型が良いです(^_^;)

日中で気温も上がり、
とにかく天気が良くて、

風もなく気持ちよかったので、
こりゃ夕まずめまで粘るしかねんじゃね?

と、暗黙のうちに、何度も打ち直します(^_^;)

ところが、何故だかポッキーK氏の左の竿のみに
あたりが頻発するんですね・・・。

たぶん、その着底場所のみにマガレイが
たまってる感じなんですね・・・。

しかも着底してすぐにあたりがあるんですね。
タイミング的には

ちょうど潮が下がって上げ潮に向かう時に
あたりも頻繁になり、

左から流れてた潮が右に変わったタイミングと
バッチリ重なっていました。

あと、ポッキーK氏が胴付仕掛けに、
変更したら良かったと言ってたので、

そのへんも少し関係してたかも知れませんね。

その場所を譲ってもらい投げると
やっぱりすぐにあたりがあって、

小型ですがマガレイゲットです。
ただ、やっぱり時合が過ぎてしまったのか、

DSC_2247.jpg

後が続かないんですね~。

喰いが立つタイミングと仕掛け、
そして誘いを入れて釣るのも

ちょっとコツのような感じでしたね。

釣ったカレイをスカリに入れようとしたら
なんとコウナゴが口から出てきたのと、

帰ってからですが、カレイを捌くとお腹から
こちらも驚きのミミイカが出てきました(^_^;)

その時合が来ると
カレイってかなり獰猛に餌を捕食するんでしょうね。

という訳で、
夕マズメまで頑張ろうと思いましたが、

エサ切れとかなり疲れも溜まっていたために、
マガレイを一匹追加した、

午後4時には終漁といたしました。

DSC_2250.jpg

結果、ポッキーK氏がマガレイ10枚、
私がマガレイ2枚のスナガレイ2枚でございました(^_^;)

疲れた~(笑)
なんと釣り時間10時間でございました(^_^;)

でも、あんな真昼間に時合があるなんて、
条件が重なって、釣り方を工夫すれば

数が伸ばせるんですね~。
改めて勉強になりました。

カレイは間違いなく底にいて、
その時合が来るとバタバタ釣れます。

DSC_2251.jpg

来週も行こうかな~(笑)

カレイは全てポッキーK氏から頂けたので、
刺身とこっこが入ってたものは煮付けに、

残りの小さいのは干して焼いて
食べようかと思ってます。

DSC_2254.jpg

DSC_2258.jpg

そう言えば唐揚げを忘れてたので、
今週は小型のマガレイを数釣って、

パリパリしっぽを食わせてあげないとな。
でも、今週末は天気悪そうだ・・・。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  カレイ  北海道 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ