需要

樽川埠頭でニシン釣り~。

IMGP5303.jpg
▲カモメが上空で随分飛んでましたね~

今年のニシンはあまりいい話聞きませんよね~

と言うか、行かないから聞かないだけなのかも
知れないんですけどね。

今週も流石にワカサギ釣りは飽きたので、
何か別の釣りにでも行こうかどうか悩んでました・・・。

天気も悪いのでスキーかボードでも行こうかなって
考えていたところ、

土曜日の朝方に嫌がらせな写真付きの
ラインが入ってきました。

早朝だったのでぼーっと眺めると・・・
な、なんと!

ニシンの爆釣写真が送られてきました!

がががΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン

ニシンが釣れてる・・・。(^_^;)

すぐさま走ろうかと思いましたが、
既に現場には居ない感じだったので、

取りあえず、朝ゆっくり向かうことにします。

樽川埠頭についたのは朝の9時前です。

IMGP5291.jpg

IMGP5290.jpg

車も少なく釣り人も5名ほどでございますね。

まずは様子見で車から降りて、
釣り人に近づくとバケツに確かにニシンが入ってます。

一服状態で着いた時は釣れてませんでしたが、
のんびり回遊待つことにして準備します。

するとまもなく右端の釣り人に
ニシンが掛かるのが見えます。

IMGP5292.jpg

ぽつーら、ぽつーら釣れてますが、
全て右端の数名のみでございます。

お隣の釣り人と「こっち、来ないね、こっち来ないね」
などと話しながら、

一応、ロッドをしゃくる手は休めず振り続けます。
サビキはケイムラのサバ皮レインボー7号。

するとやっと私にも来ました!しかもダブルで!

よーし、これから数釣りだ!と、意気込みますが、
何せ釣果は単発で、しかも右端の釣り人にしか

釣れないんですね・・・。

しかも時々鯉のぼり状態で、
5匹ほど同時に掛かる時もあるぐらい。

たぶん長竿に自動シャクリ器使用してましたが、
苫小牧のように長竿が有利な感じですね。

私は扱いやすい4mの磯竿使ってたので、
長いの持っていけば良かったです(^_^;)

それでも回遊が来ると右端から次々に釣れだすと、
だんだん左側が釣れだし、

ポツリポツリ釣れ出す感じです。

後で思いましたが、
回遊するタナって意外と
上の方だったかもしれませんね。

入釣時はあまり釣り人居なかったのですが、
時間とともに次から次へとやってきます。

IMGP5295.jpg

IMGP5294.jpg

天候も荒れる予報だったのですが、
ほぼお日様も出ており、

風も西風が背中になる樽川埠頭なので、
寒い以外は大したあずましい釣り日和でございます。

始めはサクッと釣ってサクッと帰ろうと
思ってたのですが、

いかんせん数も伸びないので、
私としては珍しく、長時間頑張ってます(笑)

午前中で7、8匹といった感じです。
ただサイズは30センチ前後と大きめです。

20匹釣れたら帰ろうと決め、
回遊が来ないときは車で暖を取りながら
休憩もはさみます。

車横付けの岸壁ではこれができるから良いんですよね。

IMGP5296.jpg

そしてお昼を過ぎた時には、
岸壁は満員御礼でございますね(^_^;)

左のフェンスの方まで釣り人で
びっしりでございます。

IMGP5300.jpg

IMGP5299.jpg

釣れるペースは朝の方が明らかにいい感じで
ございましたね。

釣れ方はやはり同じで左から釣れだすと、
だんだん右側が釣れ出す感じです。

回遊がなくなると、
皆さん竿から離れて、手持ちの釣り人は
置き竿にして休む感じでございます。

釣り人が多くなった分、
釣れる確率も悪くなった感じもしますね(^_^;)

IMGP5301.jpg
▲皆さん、自作のシャクリ器ものすごいですね。

ただ、ペースはやっぱり
一時間に1、2回は回遊がやってきて

どこかかしこで釣れる感じですね。

これが一度、右の端ではなく、
左の端から釣れ出すこともあって、

右から釣れるパターンも変わった時間もありましたね。

私はというと、
どうも午後から極端にペースが落ちたので、

釣れてる人のサビキがハゲ皮使ってたので、
サビキをオーロラハゲ皮サビキ7号にチェンジします。

そこから数匹追加しましたが、
置き竿に掛かったり、周りが釣れててないのに

いきなり私だけ掛かったりと、
どうも釣れ方が分かりませんね~。

こちらも後で思いましたが、
おそらくニシンは上の方で回遊してたかも
しれませんね。

長竿釣り師の多くが長い竿の利点を利用して
サビキ2連結してる人も多く、

釣れだすと鯉のぼり状態でしたから、
大群で寄って来ると

一気に掛かってたのかも知れませんね。

私を含めて単発で掛かる人達は
ほぼ底狙いで下の針にしか掛かってこなかったので

おそらく群れは上の方を回遊して、
底の方ははぐれてたのが釣れたのかも知れませんね。

長竿サビキ2連結だとどっちも拾えますからね。

という訳で20匹目標でしたが、
途中15匹に目標を下方修正し、3時過ぎた頃まで

頑張りましたが、帰る釣り人も出始めた、
4時頃まで粘り、

これで15匹行ったなって思い、
帰ってから家の前で数えると14匹でございました。(^_^;)

IMGP5305.jpg

ま、大きいし、数釣ると裁くのも大変ですからね。
と、いつもの数が釣れない事をそれを理由に

納得させます(^_^;)

私としては異例の7時間釣行でございます。
車が傍にないとできないですね(^_^;)

ニシンは食べるのも楽しみでございますね!

4匹を刺身に、残りは塩水着けて干して
焼いて食べる予定ですが、

S_5665535319561.jpg
▲ちょっと形と色が悪いですが・・・。

白子と卵は別にして、
白子は塩と酒に漬けて、こちらも干して

酒のつまみで頂こうと思います。

卵は数の子づくりにチャレンジしてみようと
思いますが、どちらも放卵、放精間近っぽくて

かなり成熟してるので加工しにくいですね。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ