需要

茨戸川でワカサギ釣りロケハン



茨戸川でワカサギ釣りのロケハンに行ってきました。
年にせいぜい二回か三回は行かない釣りですが、

ドリルで穴を開けて、臭い魚を釣るのはこの時期限定ですね(笑)

今年はこの雪でしたから本格的に釣るにはロケハン必要かなと。

毎年釣ってたポイントは雪がさすがに多く、車止めるスペース
があまり無かったです。

それと川の博物館前は車、ゆうに50台はあったんじゃないでしょうか。
釣り新聞北海道でも必ず紹介されますが、一級ポイントですね。

釣れてたかどうかまで確認しませんでしたが、釣り人多すぎです・・・。

そこで試し釣りのポイントは生振大橋の左側です。
入釣しやすかったのと、そこそこ釣り人も居たので。



釣り開始は2時半過ぎです。
お日様が朝からかんかん照りだったので気持ちよいです。

ただ風が少し強いですね。川の博物館前は異常でしたが
コチラはテントが10張りも無いぐらい。

テント組み以外も数組ぐらいでたいしたあずましいです。

早速、ドリルで穴掘って竿一本だけで試します。
エサは定番アカムシ。仕掛けは秋田狐張り1.5号です。

ところがどっこい落としてすぐにあたりくるかと思いきや
まったく反応ございません。

テント張ってないので、太陽が照ってるとはいえ寒いです。
少し雪かきや、別のところで穴を開けて氷の厚さ確認しつつ

暖を取りますが、釣れないと厳しいですね。

30分ほど経過し竿に戻るとなにやらあたりがあります。
かろうじて6、7センチほどのワカサギついてます。

小さいです・・・。ただしそこから入れ食いスタートしました!

エサのアカムシ凍らないよう注意しながら、付け替え落とすたび、
穂先がつんつんです。

最初はあたりあったらあげていたのですが、
少し放置しておくと2匹、3匹と



最高で針数ついてました。
結局最後に追い上げ一時間ちょっとで22匹でございます。

とりあえずそこそこ釣れそうでホッとしました。



さて、来週は本格的にワカサギ釣りしようかと思います。

the end



わかさぎ テント関連商品

スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/116-6486d8ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ