需要

シルバーウィーク前半戦の釣行記

IMGP5005.jpg


初めに。

知り合いに教えてもらったのですが、
私のハンドルネームを語って釣りブログに

書き込みしてる人がいるようですが、
私とは別人ですのでご注意ください。

見ることはあっても、私は他の釣りブログに
書き込むことはほぼありませんので。

という事で本題です。

今年のシルバーウィークは前半が3連休、
後半も金曜日に休みを取れれば4連休と

繋がってはないものの大型連休と
言っても良いぐらいですよね。

さて、釣りの方でございますが、
前半戦の月、火とご近所家族神恵内旅行村での

キャンプの予定が入っております。

もちろん神恵内なので、旅行村から見える
古宇川河口、竜神岬で朝マズメに釣りを入れるのは

想定しておりましたが、そうすると普通に行けるのは
土曜日のみでございました。

そこで、久々のtuu.(ツウ)さんと
考えも一致しシーズンの釣りに向かうことにします。
釣りと言えば週末だと、どうしても釣り人も
増えるので場所を確保するのが厳しくなります。

場所を早め確保すべく夜中の一時に札幌出発します。
現地到着は3時前でございます。

毎年、入ってるポイントではございますが、
だ~~れも居ないんですね・・・。

港見渡すと他のポイントは既にぎょぎょライトが
あちこち見られ、暗い中でも釣り真っ只中ですね。

今回は少し早すぎた感じではありますが、
いつもだと必ず釣り人が入るポイントです。

釣れてないんだべが~~~(^_^;)
不安がよぎります・・・。

まあ、それでもやるしかないので、
夜明けを待ちつつ、立ち位置確保して

ゆっくり準備を開始します。

餌は紅イカとサンマを使用します。

IMGP4971.jpg

私は他に釣り人も居ないので、
ロッド出すのは夜明けまで待ちますが、

tuu.(ツウ)さんは暗い中ロッド振り始めます。

IMGP4973.jpg

じっとしてても退屈なので、
漁港の様子探ってみますが、

まだ、どこのポイントも釣れてる感じはないですね。

戻ってしばしtuu.(ツウ)さんの釣り
見てると「バキッ」と言う異音が響き渡ります。

「竿、折れたぁ~」キャップライトで照らすと
上から1m程のところでぼっきり折れてますね・・・。

予備の竿も持ってないらしく、
私も一本しか持ってきてないので、

補強できてルアーを投げることができても
が掛かればダメでしょうね・・・。

仕方なく折れた状態で投げてみますが、
飛距離こそ落ちるものの、キャストはなんとかできますね。

夜明けの本番前からとんだアクシデントでございます(^_^;)

夜も少しづつ開け始めたぐらいから
私もロッド振り始めますが、

IMGP4976.jpg

なんかが居る気配しないんですね・・・。
ハネも見えません・・・。

それでも一人だけ、お隣に釣り人が入ってきました。
3人並んでロッド振りますが

中々ヒットしません。

すると、なにやら雲行きが怪しいです。

雨の予報こそ前々からはあったものの、
行きすがらに海快晴見ると雨マーク減ってたので

持つかな~なんて思ってましたが、
ぽつ~ら、ぽつ~ら雨が落ちてきます。

気にせず振り続けますが、
どんどん雨足が強くなるんですね。

すると・・・。

ばしゃばしゃばしゃっと本降りになります(^_^;)

土砂降りでございますね(^_^;)

一応、雨具を着ていたので、
なんともないのですが、

モチベーション下がりますね・・・。

ただ、二人共黙々とロッドは振り続けます。

30分も続いたでしょうか、
少しづつ雨足は弱まり始めます。

幸い気温は高かったので寒くないのが救いですね。

釣果の方はというと、
相変わらずハネも見えず、さっぱりなので

防波堤の先端や対岸の防波堤の様子を
見に行きますが、

IMGP4977.jpg

IMGP4978.jpg

IMGP4979.jpg

こちらも釣れてる様子が無さそうです。

付け根の砂浜にもブッコミ釣り師が居たので
見に行きますが、

こちらも釣れてる様子がありません。

IMGP4980.jpg

雨に当たったせいか、帰る釣り人も
ちらほら出始めますね。

誰もを持ってません。釣れてないのね・・・。

それでも休み休みではありますが、
2時間ほど粘りましたが・・・。

終漁でございます(^_^;)

tuu.(ツウ)さんが帰りに
河口の様子を見に行きたいと

言うので河口へ向かいます。

いますね~、いますね~

IMGP4983.jpg

釣り師さん。そして遡上する鮭もかなり見えます。

IMGP4986.jpg


そして・・・

釣れてます!はっきり言って釣れてます!

えー私たちはなんだったの~って感じ。

でも、なんか変なんですね??
妙に皆さんかたまって釣りしてます。

あ、釣り禁止を示す表柱があんな高いところに(^_^;)

IMGP4981.jpg

かなりグレーな感じですね。
そして河口めがけてルアーを投げています。

しかも道端に雄鮭が放置されてます・・・。

IMGP4988.jpg

鮭釣りの嫌な部分を見てしまいましたね~。

正直釣れてるのはとっても羨ましいしですしね。
ただ一歩間違えれば犯罪ですからね。

あと、持ち帰らないならリリースして欲しいですよね。

奥にも釣り人いましたが、
やはり河口付近しか釣れてないので

様子だけ見て帰ることにします。

釣れなくてストレス溜まるわ~(笑)

そして帰ってから、前回あんなに釣れたハゼなら
癒してくれるかもしれない(笑)

かみさんに内緒で冷蔵庫にしまってた
イソメもまだ生きてるし、

よし!行ってこよう!

ポイントも前回と同じポイントに入るも、

IMGP4991.jpg

あれれ??

あたりが遠い・・・。釣れない・・・。

ただ、前回ハゼが吐き出してた、
ベイトがかなり泳いでるんですね。

風向き、波もほぼ前回と同様な感じです。

IMGP4989.jpg

おかしいな~。

同じポイントにおそらくハゼ狙いだろうと
思われる釣り人もいましたが

釣れてない感じです。

今回は防波堤をかなりランガンしましたが、
結局、一時間以上やりましたが一匹のみ(^_^;)

リリースして終漁でございます。

そして翌日はご近所家族で
神恵内旅行村に一泊旅行でございます。

もちろん神恵内なので、
早朝のみは釣りが出来そうな感じですね。

行きはポン茂岩の磯場でカニ釣り大会でございます。
これがやったことのない子供たちが多かったので

これが、ハマること、ハマること(^_^;)

IMGP4992.jpg

IMGP4993.jpg


天気も良くて気温も高く、
気持ちいい日でございますね。

IMGP4994.jpg

IMGP4998.jpg

仕掛けは釣り仕掛け用のステンレスの
先っぽ曲げて餌のつぶを刺して

岩の陰に入れるとカニが寄ってきて
それを釣り上げる感じです。

IMGP4999.jpg
▲ウミウシもかなりいましたね(^_^;)

キャンプに行って炭で焼いて
食べたのは言うまでもありません(^_^;)

そして翌朝、古宇川河口で鮭を狙います。

朝の四時に起きてポイントまでは車で3分です。
釣り人も3人ほどいますね。

前日に川を見たのですが、
二匹のみ泳いでるのが見えたぐらいです。

釣り人も少ないので、
まだ群れが寄ってないのかもしれませんね。

薄暗い中、川をまたいで右岸側でキャスト開始です。

川に遡上もまったく見られません(^_^;)

こつこつ時々あたりがありますね・・・。
鮭ではない感じです。

引き上げると餌の紅イカが綺麗に食われてます。

IMGP5002.jpg

2、3キャストするとなくなります。
おそらくフグですね・・・。

ハネもまったく見えません。
そんな状況なのでもちろんヒットもなく・・・。

小一時間ほどで終漁し、せっかく神恵内にいるので
そのまま竜神岬でブリ、ヒラメ狙いに切り替えます。

河口付近はまったく波はなかったのですが、
岬先端は波がありますね。

IMGP5008.jpg

幸い風は出し風なので、
釣りやすいは、釣りやすいのですが、

ジグをキャストしてブリを意識しながら
キャスト繰り返しますがまったく反応ございません(^_^;)

IMGP5011.jpg


陽も登り始めると雲が綺麗ですね~。

夜中に雨も降っていたらしく虹も出ています。

そうそう、ピンを打ったリトルプレゼンツの
ウェーディングシューズですが

中々ホールド感もよく、ピンもしっかりくっついてます。
乾きも早くて中々いい感じですね。

ガシガシ磯場も歩けますね。

IMGP5009.jpg

釣果は・・・。なんの反応もないまま時間が過ぎ、
「早く帰らないと肉がなくなるよ」とラインが入り

こちらも終漁でございます(^_^;)

シルバーウィーク前半戦はかなり消化不良ですね。

さて、後半戦はどこ行こうかな~。



スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り    ブリ 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ