需要

生振大橋下で家族ワカサギ釣り



生振大橋下で今年も家族ワカサギ釣りに行ってきました。

先日、下見を済ませ釣れるのは確認。
hojo家とカミサン側の友達家族と3家族での釣りです。

私と娘、hojo家が先に到着し準備始めます。
時間は5時半過ぎです。

しかし石狩は寒いですね。車内で外気温みるとマイナス17度まで
なってましたから。



ワカサギ テント関連商品
ポイントは生振大橋の北側です。南側が皆さん釣られるポイントで
その反対側になります。

まだ、あたりは暗かったのですが街頭のあかりで結構明るいんですね。

雪をかいて、穴を開けてテント設置し、寒いとはいえ
着込んでるのでひと汗かきますね。

そのうちカミサンや下の子供や残りの家族到着です。

早速、アカムシをエサにはじめますがあたりかなり遠いです。
中々釣れませんね。

橋の南側を見ますが意外にワカサギ狙いの釣り人少ないですね。

子供達はさすがに飽きはじめソリ遊びを始めてます。
hojo家はワカサギ用テントで炭をおこし暖を取りながらテントの中から

狙ってます。

我が家はワカサギ用テントではないのでやはり不便ですね。
今年はワカサギ用テント買おうかな?。

そのうち用事があるとのことでhojo家は9時頃には撤収です。



残る2家族で引き続き狙います。それでもポツポツは釣れて来ました。
そして知り合いの子供がどうしてもワカサギの天ぷらを

現地で揚げて食べたいらしく、
釣れたワカサギをその場で天ぷらにします。





一つ頂きましたが私的にはちょっと臭いかも知れませんね。

釣れたワカサギ数匹天ぷらで頂いてました。



お日様も出始め体感的には暖かくなり始めたころにようやく
ペースアップするものの、すぐに釣れなくなる感じで、今日はあたり
遠いですね。

日もかげり天気も怪しくなったところで終了。
10時半には撤収いたしました。

数は数えてませんが30匹ぐらいだったでしょうかね。
サイズも今年は平均小さいです。



家に帰って天ぷらにしましたが、小さいくせにしっかり抱卵してます。

あと一回ぐらい行って爆釣体験してこようかな?。


スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/114-0f5c4167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ