需要

今週もワカサギ釣り



爆釣がないままに終了するのもイヤだったので今週もワカサギ釣りです。

上の子はテストが近いので、カミサンと下の子連れて
先週爆釣だったと言われる教育大裏へ向かいます。

生振大橋と距離的には何も変わらないのに、何故に
教育大裏が良かったんだろうかと、考えていたのですが、

多分、川の博物館辺りと比べると入釣者も少ないだろうし、
魚影も濃いのではないでしょうか。

我々が釣ってた同じ時間帯で先週、100匹越えしてたと言うから
移動すればよかったかな?

さらに新情報で同じ週に、何時間釣ったか定かではないですが、
300匹越えの情報もありました。

そんなの聞いてたものですから行くしかないよね。



ワカサギ テント関連商品


時間はのんびり現地11時過ぎごろ着です。
2?3時間やって3桁釣って、温泉入ってくるプランです。

そして夜はワカサギの天ぷらでいっぱいやる!

まずは、カミサンと子供を車に置いて、穴あけやら、エサ付けやら
家族にも釣り味楽しんでもらいたかったので、準備整えます。

エサはアカムシ。仕掛けは1.5号の秋田狐バリ使用です。

これが慣れてきたとはいえ、小さなハリに小さなエサ付けるの
苦労するんですよね。5本バリ使ってますが、7本以上あると

付けるときかなり、しんどいと言うか、ストレス感じますね(笑)

穴に仕掛け落とした頃に家族着です。

時間も時間だし帰る釣り人も多数ですね。10組ほど居たでしょうか。

ところが、あたりが遠いんですね。

これじゃ3桁なんて何時間粘ればいいんだろうってペースです。

一応、釣らせてあげたかったので、数少ないあたりがあったら
子供に巻き上げさせて、ワカサギが釣れた感触味あわせますが

入れ食いならいいのですが、さすがに3歳児、すぐに飽きますね。

ソリ遊びやらでごまかしますがカミサンと共に一次退散です。

一時間ほどで7?8匹です。誘ったり、別に穴を開けて探りますが
やはりあたりは遠いですね。

別の釣り人に話しかけられますが、朝から来て似たような釣果
だと話してました。

再びカミサンと子供が戻るも昼も回った頃からペースダウンで
数十分に一匹ぐらいのペースです。

再び子供も飽きて、今度はソリの上で寝てしまいました。
何かうちの子、どこでも寝ちゃうんですよね(笑)




▲どうやっても起きない(笑)

そこでいったん車まで戻りますが、寝かせたまま移動です。
まったく起きません(笑)

再び戻るもペース伸びないので終漁と致します。
と言うのも、楽しみにしてたのがもう一つあって、

そう「温泉」でございます。

南あいの里に出来た札幌あいの里温泉「なごみ」に入ってみたかった。



カミサンの母親もよく利用するらしく、体がすごく温まるとか。

また、hojoさんも絶賛しておりました。
小さな施設なのは分っていましたが、釣り場から近いのもあって、

一度入ってみたかったかなと。

全体的に湯船も多いのですがこじんまりとした感じです。
休憩室もや食堂も狭く、混雑してるとかなり狭いでしょうね。

一応、露天風呂もありますが、こちらも狭い。
中庭があんなに広いなら、もう少し大きくしてもよさそうなものですね。

少し混雑する時間避けたので、あまり込み合っては居ませんでしたが、
浴槽の広さに比較して洗い場がかなり広い感じ。

サウナもありますが、他の温泉系のスーパー銭湯の大きさを
半分にした感じですね。一つ一つの設備がかなり小さいです。

ただし泉質はいいですね。後から後から汗も出てくるし
肌もすべすべになります。420円ですから空いてる時に利用すれば

いいでしょうね。

これでワカサギは終了します。さて、来週からはアメマス、
サクラマスに移行するかな?。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/112-ff80cd1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ