需要

札幌フィッシングショー2016

札幌フィッシングショー2016

今週の土日にアメリカ屋漁具で
「札幌フィッシングショー2016」が開催されますね。

この手のイベントはアメ漁では
年に数回開かれるようですが、

今回はメーカーインストラクターがたくさん
ゲストで来店されるようですね。

ダイワのフィールドテスター畑山さんを始め、
シマノの堀田さんやヤマリアの魚鬼さん、

一般に近い著名人アングラーさんも来て、
トークショーやお店の中で盛り上げてくれます。

そして女性アングラーのゲストもお二人が
花を添えてくれるようです。

有名釣具メーカー50社の釣具が出店されており、
新製品が1万円以上お買い上げで5~10%オフで

購入できる模様です。さらに店舗のリニューアルが
行われたようなので、釣り人必見の二日間になりそうです。

釣り人なら行くしかないよね。

で、3月の貴重な三日間の釣果は・・・。

二回行ってどちらもボーズを食らうという・・・。(笑)

天候見ながら19日は東積丹なら
釣りになりそうだったので小樽のクロガシラ狙いに。

午後の3時前には南防波堤に到着です。

IMGP4346.jpg

IMGP4345.jpg

釣り人思ったほど少ないです。
少し防波堤回って見てみますが

釣れてる様子ありませんね。
夕まず目に期待して生イソメでちょんちょん開始です。

IMGP4344.jpg

波もなく、風も弱かったですが、
アタリもない(笑)

数名クロガシラ狙いの釣り人居ましたが
釣れてる様子もなく・・・。

モチベーションが下がります(笑)

一応、前回のこともあったので
サビキを車に忍ばせてきましたが、

ニシンはすでに終了していますね。

で、寒さも手伝い、日暮れ前に終漁でございます。

そして3連休なので、
天気見ながら21日月曜日に計画を立てます。

今年はホッケが早そうなので、
ウキ釣りでもいけるんではなかろうか??

などと考えておりまして、
コマセ撒いてよせれば釣れるんではなかろうか・・・。

そこでウキ釣りホームの
大森海岸目指すことにしますが、

なんせ、天気は雪マークが出てます。
テトラ渡れるべか・・・。

不安がよぎります。厳しかったら、
兜の千畳敷か珊内あたりにでも移動すればいいか。

などと考えながら車走らせます。

古平抜けて当丸峠通ったのですが、
なんと圧雪状態。車も通った後もなく、

新雪の道路を走ります。

当丸峠は峠だけ天気悪いことも多々あるので
あまり心配してませんでしたが、

峠過ぎると案の定、雪も少なくおすこい神恵内
の駐車場につく頃には、雪も少なく安心でしたね。

ただ、テトラにうっすら雪も積もってましたが、
スパイクブーツで足場確認しながら

降りましたが、気温も高めなので、
なんとか無事に海岸にたどり着きました。

IMGP4347.jpg

釣り人は当然ながら私のみでございます。

コマセをまずは多めに撒いて準備開始です。
餌のマグロを付けて、

明るくなった6時半過ぎにはウキ釣りスタートです。
あたりはないですね~。

うねりは少々ありましたが、風がないのがいいです。
これなら西積丹方面投げ釣りでも良かったな・・・。

IMGP4349.jpg

コマセも時々撒きますが、
一向に反応はないです。

時々、エサを確認しますが、
最初の状態で付いたままです。

エサ取りのガヤも居ませんね・・・。

すると後ろから「おはようございます!」
と声を掛けられますが、

ルアーマン二人が海岸に降りてきて、
聞くとホッケとサクラマス狙いだそう。

どうですかと、聞かれたので
さっぱりですね、と返事をします。

どうも昨年の4月にサクラマスを
大森海岸で上げたそうです。

IMGP4348.jpg

天気も雪の予報でしたが、
いつの間にか青空になってますね。

IMGP4353.jpg

すると今度は杖を付いたおじいちゃんが
ファイターズのジャンバーを着て現れます。

あれ?釣り人かな?と、一瞬思いましたが、
岩のり採りのおじいちゃんですね。

IMGP4352.jpg

その後もあたりも無く時間が過ぎます。
毎日、欠かさず見ているNHK朝の連ドラの

「朝が来た」が気になるのでスマホで見ます(笑)

IMGP4354.jpg

コマセも撒き続けますが、
浮きが沈む気配ないですね・・・。

すると一人の釣り人が、
荷物持たず降りてきて釣果訪ねてきます。

さっぱりですと伝えましたが、
兜の千畳敷でも投げ釣りはパッとしなかったらしく、

ウキ釣り師は皆無だったそうです。

IMGP4350.jpg

IMGP4351.jpg

そのうちルアーマンもあたりがないのか
帰り始め、釣果訪ねてきた釣り人は準備済ませて

海岸に降りてきました。その頃には2時間ほど
経過しており、コマセもとうとう底を尽きます。

まだ、ホッケのウキ釣りには時期は早そうです。

帰りに小樽でクロガシラでも見て帰ろうと思い、
10時半過ぎには終漁といたします。

帰りに小樽の南防波堤も覗きましたが、
帰りがけ、ビニール袋に3匹ほど持ってる

釣り人も確認出来、中間部内側で
固まってちょんちょん釣りしてるので

一人の釣り人に話しかけて見ると、
朝から上がってたらしく、

時期も時期なので内側で釣れてるらしいです。
風も強く、餌も余市のラッキーで購入

していましたが、釣れても数時間粘って
1匹、2匹かなと思うと、

風が強いのもあって、なんだか気分も乗らず、
結局、竿は出さないで帰ることに・・・。

貴重な3連休、あたりすらなく、
完全ボーズに終わるという・・・(^_^;)

早めに帰り、家のスコップやら、スキーやら
冬物を片付けてると、

お隣さんに声を掛けられて、
聞くと波を見ながら悩んだ末に

樽川埠頭行ったら、朝からクロガシラやら
カワガレイの良型含めて7匹も釣ったらしく・・・。

オレも投げで樽川行けば良かった・・・(^_^;)

という訳で、すっかり春シーズン突入ですが、
カレイにホッケに、サクラマスも

ちょっとやりたいし、
5月にはマルキューの大会もあるし、

忙しい季節になってきました。

すでに来週末がアメ漁のイベント含めて
何釣りに行こうか思案している

今日このごろです(^_^;)
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  大森海岸  小樽 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ