需要

余市河口漁港でニシン釣り!

IMGP4292.jpg

もうすぐ3月ですね。
そろそろカレイ釣りが気になる頃です。

釣り新聞でもカレイの情報が出始めてきました。
さて、今週はカレイ釣りに行こうか!

と、考えていましたが・・・。

天気予報見ると波が微妙なんですね。

あ、それといつも波の予報の
参考にしてた「海快晴」なんですが、

サイトリニューアルになってます。
見にくいこと、見にくいこと・・・。

余計な情報がTOPページに出てきて、
必要な地域情報にたどり着きにくいです。

と、話はそれましたが、
気温もかなり低いし、寒いときついなと。

サクラマスあたりも狙って二刀流も
良いかなって考えてましたが、

数人に連絡とってみるも、
同行者もいなさそうなので、

今週はお休みかな~なんて考えてました。
そんな中で土曜の深夜にFacebook覗いてると、
余市ニシンが入れ喰い!」なる書き込みが。

しかも夕方の一時間半で子供ふたりですが
60匹も釣ったとのこと。

サイズも25~35センチとデカイ!
こりゃ、行くしかないべさ!

慌てて余市に走ります(^_^;)

しかし、詳しいポイントが書かれたない。
余市港に向かってみるも

その気配がないんですね。あれれ??

夜明け前の5時ころに付いたとは言え、
そんなに釣れてるなら気配あっても

良さそうなんですがね・・・。

で、書き込みを読むとプロショップかわぐちさん
で情報聞いて行ってみるといいです、

と書かれていたのを思い出し、
ホームページ確認すると余市河口漁港で

ニシンが釣れてるとの情報がぁ!
河口漁港かー

IMGP4289.jpg

マイナス11度の外気温の中向かうと・・・。
だ~れもニシン釣りらしき釣り人居ませんがな。

ポイントも分からないので
雪の上にあった足跡を発見した

中防波堤で竿を出してみます。

上下にフラッシャーとオトリの集魚ミラー
付けて、大きさから8号ぐらいかなと

思いながら、スキンサビキ付けて探ります。

なにも釣れません(笑)

あまりの寒さに車中待機します。

きっと夜明けになれば
釣り人も出てくるかなと思いながら、

テレビ見ながら待機します。
一人だけ港内で投げ釣りしてましたが

ニシン狙いではなさそうです。
他にもクーラーボックスを地面に置いた

人たちも数人居ましたが、
どうも遊漁船の人達っぽいですね・・・。

釣れるんだべか・・・。(^_^;)

夜も明けだし、少し明るくなってきました。
寒いし、こりゃ車中で暖取りつつ

やらないと厳しいので、
竿を放置して車中で穂先眺めてると・・・。

ぐぐぐーと海面に持って行かれそうな
勢いで刺さります。

IMGP4290.jpg

パンをほうばりながら見てたので、
慌てて駆け寄り竿を上げると

大きいなニシンが掛かってます。

いるんじゃん!(´∀`*)

それから、真剣に竿持ってサビいてると、
ポツポツ掛かり始めました。

しかもみんなデカイです!
30センチはみんなありそうな感じです。

しかもバラシも多いんですね。
相当居ますね!

気合入れてやってると話しかけられてきた
釣り人っぽいおじさんが

「どうだい?」と聞いてきたので
「ポツポツですね」と答えると

やはり昨日はかなり上がってたらしく、
その後に声を掛けられた観光ぽい

男性が防波堤の方を歩いてると
魚の群れが見えてたことを教えてくれて、

これで、ニシンが釣れる確信が持てたので
さらに気合を入れてやってると

根掛りで一つ仕掛けを無くしてしまいます(^_^;)

バラシも多かったので、5号までサビキを
落として再び探ります。

夜はすっかり開けています。
ただ、全然入れ喰いにはならんのですね・・・。

すると対岸のどん詰りの柵のところに
ニシン釣りと思われる釣り人が

現れ良いペースで釣り始めてます。
もしやポイントはあっちかな??

すかさず移動したのは言うまでもありません。(笑)

ただやっぱり入れ喰いとは
いかないものの、ぽつーら、ぽつーら

IMGP4294.jpg

といった感じです。釣り人もかなり出てきました。

時間の経過とともにあたりも遠くなり。
車から離れなくてはならないポイントなので

寒さに耐え切れず、8時半ころには終漁でございます。

IMGP4295.jpg

しかし、12月、1月の走りならまだしも
産卵の時期にこんなに釣れるのは

あまり聞いたことがないですね。

今年はムラがあったのでニシンは
諦めてたので、なんとも嬉しい釣果でございました。

そう言えば、昨年もこんな時期に
石狩で爆発的に釣れてたこともあったので、

産卵までは群れさえ岸によれば、
釣り物になる対象魚なんですね。

今まで狙う人がいなかったからなのかもしれませんね。
釣り新聞にも石狩で群来が見られて

爆発的に釣れた記事出たましたからね。

河口漁港は小さな漁港なので
群れが入ると溜まりやすいんでしょう。

そして楽しみは「食」ですね!

帰ってから2匹は刺身に、
お腹は全て数の子と白子でパンパンです。

IMGP4297.jpg

IMGP4298.jpg

IMGP4299.jpg

数の子と白子と、3匹を塩麹に1時間ほど
浸してから焼いて頂きました。

残り4匹を塩水に付けて干しています。
焼いてた食べるのが楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: ニシン  余市  釣り 

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/1115-1b973fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ