需要

今週は釣りはお休みかな・・・。

沿岸波浪モデル予想(気象庁発表)
▲週末はこんな感じでしたね・・・。

今週は天気も悪くよっぽど釣りを休もうかと
思ってましたが、探せば場所はありますね。

本当はホッケが釣りたかったのですが、
どうも週末になると天気が悪い・・・。

日本海は大荒れの天気。
東積丹側でマメイカかサビキで小物でもとも
考えましたが風が強そうであずましくなさそうです。

ならば噴火湾なら釣りになるかも!

予報見ると苫小牧あたりなら風も弱そうだし
天気もよさそうな感じ・・・。

そこで今週もtuu.(ツウ)さんをお誘いして
苫小牧に向かいます。

釣り新聞見ると西港ではチカとニシンが、
東港ではチカとサヨリが釣れてるようですね。

車中で相談しながらまずは西港へ向かいます。
勇払埠頭に着いてみるも釣り人が少ない・・・。

薄明るくなってきた時間帯でしたが、
投げ釣り組が多く、サビキ釣り組みが少ない・・・。

様子を見てると釣れてる感じがしない(^_^;)

しかも風波でしょうか、海面がうねうねと
うねってますね・・・。

やばい、もしや・・・。
嫌な予感がするもネットで情報を探してると

中央南埠頭でチカとニシンを釣ってる記事を
tuu.(ツウ)さんが発見します。

よし、中央南に移動してみよう。

IMGP4175_2015120706304086d.jpg

すると風の方向からか波が静かです。
数人のサビキ釣り師が居ましたが、

釣れてる様子がないんですね・・・。

しかし移動しても時間も、もったいないので
竿を出すことにします。

IMGP4177.jpg

コマセ用意して海水汲んで、
竿立て立てて、車止めにロッドホルダー
セットして・・・。

しかしサビキ釣りは用意が多いっす(^_^;)

サビキはスバリの3号にオキアミ擦って
海面に落とします。

IMGP4179.jpg

大型船が入る漁港だけあってかなり深いですね。
底付近から探ってみます。

すると心配もなんのそので、
すぐにツンツン穂先が揺れます。

IMGP4176.jpg
▲最初に釣れたのは小ガヤ(^_^;)

一回に何匹も掛かりはしないのですが、
擦って落とせばチカは掛かってきます。

しかもたまにですが20センチ以上もある
チカも掛かってくるんですね。

合わせて悩ませてくれたのが、
「小ガヤ」なんです。

5、6センチほどのガヤの稚魚が3回に一回は
かかってくる感じでございますね(^_^;)

IMGP4180.jpg
▲鯉のぼり状態の小ガヤ

4、5匹一回で掛かることもありましたから。

タナも底付近、中層付近、色々と試すも
どの棚でもチカもガヤもあたって来ましたが

喰いが浅くてあたりがあっても、着いてないとか
抜き上げる時に落ちたりとか、結構ありますね。

手返し良かったのは、ロッドホルダーに固定せず、
手持ちにして、表層付近で泳いでる

チカをアタリがあったらすぐに上げると
数も掛かるし、バラシも少ない感じでしたね。

そこから数も伸び始め、
平均10センチほどのチカを中心に
気が付けば3時間ほどで97匹も釣っておりました(^_^;)

IMGP4183.jpg

小ニシンも少々混じっておりました。

裁くのも大変なので、後片付けをして終漁とします。
そして午前中には家に帰ることができました。

苫小牧は高速で行くと近くていいっすね。

調理はもちろん天ぷらでいただきました。
小さいながらも頭落として、

内蔵を出して、大きいのは三枚おろしで
中骨を取ります。

DSC_1256.jpg

小ニシンも面倒なので一緒に天ぷらです。

天つゆに大根おろしとしょうがを入れて頂きました。
うまいっすね。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  苫小牧  チカ 

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/1107-e97ed897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ