需要

釣り物盛りだくさん!室蘭港でフィッシング!

IMGP4105.jpg

秋シーズンが始まりましたね~。

鮭に始まり、鯖も釣れだし、マメイカ、マイカ
秋ヒラメにブリも良いですね。

もう少ししたらホッケも始まるし、
ソウハチだって釣れますよね。

という訳で今週は先週目撃した大サバメインに
釣りたいなと考えてました。

週末も近づくと土日ともに波風ありません!!

どこにでも行き放題です!(笑)

サバを朝マズメに狙って、後、同じく
室蘭で釣れだしたトウベツカジカか鮭リベンジの
計画で行きます!

そして釣友S氏を歌別以来お誘いして、
行くことにします。

しかし、サビキの道具、トウベツカジカの道具、
鮭の道具・・・。二人分ですけど
車の中、道具でいっぱいでございます(^_^;)

ポイントは室蘭港の第二埠頭です。
先週に大サバ目撃したポイントですね。

朝の6時過ぎには現場到着でございます。
少しのんびり到着ですね。
IMGP4106.jpg

すでにどん詰りのスペシャルポイントは
ジモティー釣り師に占領されています。

それでも一番近いところに
ふたり分の釣り座構えます。

前回の釣行で柔らかい長竿に
圧倒的な分があったので、

長竿持ってきましたが。私の一番長い
磯竿は4.5mしかなく、ちょっと微妙でございますね。

ジモティー釣り師は明らかにもっと長いです。
コマセ、オキアミ、ロッドホルダーなど

サビキ釣りも道具がたくさんでござます。
準備しながらも見てると

どん詰りの角はポツポツ上がってます。

サバ、しかし走りますね~。
見るからに30センチ以上はあります。

準備完了でございます。

IMGP4107.jpg

サビキはケイムラサバ皮レインボー7号と
北海道ホッケ・サバツイストウィリーグリーン7号。

ケイムラを4.5mの竿にグリーンサビキを
4mの磯竿にセットします。

ようやく釣り開始でございます(^_^;)

コマセも投げつつ、オキアミを擦って
海中に落とします。

しばし沈黙でございますね。

周りを見てても明らかに先週よりはペース悪いです。

が、やっぱり、角のどん詰りだけが
サバポツポツ掛かるんですね。

表層にはかなり小さな魚が泳いでるのが
見えるのですが、時々ボイルして

サバに追われてる感じのがあちこちで起こるんですね。
時々サビキをキャストもしてみるのですが

やっぱり掛かりませんね・・・。

何が違うんだろう・・・。
釣果の違いをもたらす違いは・・・。

釣れた釣り人のそばで仕掛けを観察しましたが、
針が大きな釣り人もいれば小さな釣り人もいます。

一人の釣り人と話しましたが
針の大きさは5~7号と言っておりました。

大きさでは無いようです。

ならばサビキの種類はどうか・・・。
こちらも赤い人もいれば、グリーンの人もいますね。

みなさん、同じようにオキアミは擦ってます。
これは同じですね。

ポイントもそうですけど
やっぱり竿の長さのような感じですね。

中にはウキ釣りの人もいて、
柔らかめの長竿で食い込みをよくしてるのかな~。

ウキ釣りだとバランスも大切な感じもするし、
ウキだと離れたポイント狙えますからね。

ウキが着いてなくても錘とロッドの柔らかさの

絶妙なバランスもあるんでしょうね。
長竿が欲しくなってきた・・・。(笑)

明らかに苫小牧のニシン釣りと同じで超竿じゃないと
掛からにパターンと同じですね。

我々にはあたりすらございません(^_^;)

すると工事関係者らしき人が、
この場所で作業するので退いてくれとの事です。

仕方ないので付け根とは逆の先端側中間付近まで
移動せざるを得なくなります。

IMGP4108.jpg

しかし、見てるとお隣の御夫婦、
やっぱり長竿ですがポツポツ大サバ掛けてます。

まぁ港内中を回遊してるでしょうから、
角をの除けばどこでも変わらないいでしょうけどね。

道具全て移動して再び開始です。

表層を見ると今度はチカが群れてるのが見えますね。
コマセ撒くとうようよ寄ってきます。

するとS氏、針を2号素バリにオキアミで
チカを狙い始めました。

IMGP4109.jpg

針数掛かりはしませんが、コンスタントに
掛かり始めます。

私も二本、サバ用に竿を出してましたが、
一本をチカ釣り用に針を3号に落とします。

これがハマりました(笑)

二人でポンポン釣れ始めます。
サバがダメでもチカがコンスタントに

釣れればそれはそれで楽しいですからね。
目的が変わってきました(笑)

それでも素バリにオキアミじゃないと
乗りは悪く、皮がついてると食い気が悪いです。

サイトフィッシングで見える範囲で釣れるのですが
一匹掛かっても中々二匹掛からないんですね。

IMGP4110.jpg
▲S氏の釣果

さらに上げても途中で落ちることも
多かったです。

サイズは10センチから15センチほどで
先週釣れた大チカよりもサイズは小さいです。

するとサバ用にロッドホルダーに掛けてあった
竿が大きくしなり、ラインが横ばしりしてます!

やっと来ました大サバヒットです!

慎重に巻寄せ、一気に抜き上げます!

やっぱりでっけーわー(^_^;)図ると34センチほど。
さらに立て続けに大きくはありませんが

サバが連続ヒットでございます。

IMGP4111.jpg

IMGP4113.jpg
▲私のチカの釣果

チカも途切れなく釣れてますが、
さすがに5時間以上釣りしてますので飽きちゃいますね。

お腹も空いてきたので、
昼飯を挟んで違う釣りにしましょうとS氏に打診します。

そして第二部はトウベツカジカも気になってたので
絵鞆方面向かうことにします。

一番海側は防波堤工事中で入れず、
手前の崎守側に突き出た防波堤の様子見ることにします。

波も風もなく、お昼ころともなると
かなり暖かいです。

厚着してると汗ばんで来るぐらいですね。

まずは、ひなたぼっこがてら、様子みてみます。

IMGP4114.jpg

IMGP4118.jpg

投げ釣りやロックフィッシュ狙いの釣り人、
おそらくトウベツカジカカジカ狙いの

釣り人と、暖かい日中の絵鞆漁港は
多種多様の釣り人がいますね。

マイボートも次から次へと帰港してきます。
こんな日に沖のボートも気持ちいでしょうね。

時々魚を釣り上げてるのも見えますが、
ガヤか小魚でトウベツカジカは見えません。

そこで一人のトウベツカジカ狙いっぽい
ジモティーおじさんに話しかけてみます。

やはりトウベツカジカ狙いらしく、
今日はあまりぱっとしてないそうです。

普通なら午前中に3匹は釣れるらしいです。
と、真下に垂らしてた竿がしなります。

「来たわ!」と言いながら、巻きはじめます。
見えてきたのは30センチ以上はありそうな

大きな口開けて上がってきたのはトウベツカジカ。
タモ入れをしてあげて無事ゲットです。

クーラーボックスに無造作に入れると
もう一匹同じようなサイズのが入っておりました。

そこで車に戻りトウベツカジカ狙いの準備です。

ジモティーおじさんはチカを餌にしてましたが、
私はワームで狙います。

まずは5号シンカーにブルーのBALTのテキサスで
方々探り入れてみます。

反応ないのよね・・・。

真下を叩いてみますが、やっぱり反応ないです。

どうも真下は捨石っぽく根掛かり3連発でございます。

すると後から来た釣り人が私の苗字で呼びかけられます!
分かりますか??

おー久々のイクさんではないですか!
一人で急に思い立ち、高速でぷらっと来たそうです。

やはりトウベツカジカ狙いですね。

そう言えば、よくこの時期、室蘭の沖防波堤
行ってたの思い出しますね。

その時もトウベツカジカ随分と釣ったの思い出しました。
車で寝ていたS氏も来ましたが

釣ったチカを餌に真下で狙いますが、
やはり根掛かりで苦戦してます。

暖かく気持ちいのですが、
私、イクさん、S氏、それから誰も釣れませぬ(^_^;)

しかし、付け根でトウベツカジカを釣った
釣り人を目撃します。

いるには居るようですね・・・。

そこで、一番絵鞆側に突き出た数人に釣り人も
気になったので、トイレタイムを境に移動してみます。


IMGP4121.jpg


IMGP4122.jpg

ワームも赤が定番だったのも思い出し、
ダイワのシャッドテールタイプの大型ワームにチェンジです。

手前が根がかり多発するので
6号シンカーまであげて、沖側狙って見ます。

IMGP4123.jpg

ボトムに着いたらゆっくりズル引きします。
すると、「コツッ」と小さなあたりです。

煽ると重いです。巻き寄せると思いだけです。
でも、トウベツカジカはこんな感じですね。

海面に小型ですがトウベツカジカが見えます。
ようやく釣れましたが、かなり小型でございます(^_^;)

IMGP4124.jpg

先端の釣り人見てると、
コンスタントに上げてるんですね。

どうもポイント間違ってたようですね。

さらに、キャストすると続いて小型ながら
マカジカもヒットです。

さらに、さらに、またしても同じように
ヒットでございます。

IMGP4126.jpg

IMGP4127.jpg

しかし、サイズが小さいんですね・・・。
全てリリースでございますね。

時間も4時を回り、通算釣り時間も
8時間以上になります。

さすがに背中、足腰にきますね(^_^;)
それでも、S氏も、途中呼び寄せた

イクさんも続けますね。やめませんね。
みなさん、釣りが好きですね(笑)

日も暮れ始め、温泉に入って帰りたいのも
あったのですが、遅いのでまっすぐ帰ることに。

結局、鮭釣りやりませんでしたが
さすがに疲れましたね。

IMGP4128.jpg

今度は絵鞆にあるゆららに入って帰りたいですね。

鮭も心残りだし、大サバもリベンジしたいし、
秋ヒラメに、ショアブリに、やりたい釣り盛り沢山です。

さ~て来週は何狙おっかな~。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  室蘭  サバ 

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/1101-0311355d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ