需要

歌別漁港で鮭狙い!

IMGP4011.jpg

シルバーウィークもあと二日ですね・・・。
5連休なんてあっと言う間です。

釣り的には少しづついい季節に
なってきたので、この休みには釣果を上げたい!

という事で、以前よりシルバーウィーク
に打診を受けていた大麻さんと

釣友S氏と3人で歌別漁港
を狙うことにしました。

というのも、サーフでやりたかったのですが、
波の様子がよくなく、

考えると漁港しかないなと。
すると、漁港でが釣れるところとなると

あまり、近くではないんですよね・・・。
そこで、たぶん釣り人でいっぱいだろうとは

思いましたが、行ったことがない
歌別漁港か、目黒漁港に絞ります。

幸い連休ですから、前乗りして場所確保すれば
大丈夫でしょう。

釣り新聞みると二日で8本釣った記事や、
向かう途中で買い物寄った釣具店の

情報で歌別漁港一人平均3匹などいい話ばかり(^_^;)
休みなんで釣り人も多いんだろうな~

到着は夕方の6時すぎでございます。

まずは、漁港をぐるりと回ってみますが、
テントは張ってあるは、車は多いは、

すでに場所取りのロープ張ってあったり
プラスチックのペール缶に水入れて置いてあったり

水汲みバケツ置いてあったりと、
前日の夜なのに場所確保できるべか・・・。

不安がよぎります。

外防波堤行ってみると、付け根付近は
プラスチックのペール缶だらけでしたが

釣り北海道で紹介されていた
一等地と思われる付近は空いております。

そこにクーラーボックスなどおいて
取り合えず3人分の場所は確保しました。

そして車に戻って晩飯食って、
ビール飲んで、焼酎飲んで車中泊でございます。

さて、夜も暗いうちの3時過ぎには準備
済ませて防波堤向かいます。

波もまだ収まってないよで、
時々防波堤裏側から波しぶきが飛んできますね。

キャップライト付けながら釣りの準備です。

手前のロープとウキ玉が数多くあるので
浮きフカセ釣りでございます。

餌は海老粉まぶしたカツオと紅イカの
あいがけです。

すると案の定、次から次へと釣り人
やってきますね。さすが有名ポイントです。

まぁ明るくなってからが本番だろうと
思いながら、暗がりで海面見たりしてると

時々の群れが見えるんですね。

興奮しますね~~(笑)

空もだんだん白み始め夜明けを迎えます。
遠目でがヒットするの見えますね。

IMGP4010.jpg

すると餌をつつく感じが手元に伝わります。
ウグイかなにかかなと思いましたが、

後で確信しましたが、おそらくかなと。

そんな感じで辺りがすっかり明るくなりますが、
3人ともまったく釣れませぬ(;_;)

お隣でヒットも確認できます。
遠くで竿が曲がるのも確認できます。

IMGP4015.jpg

でも、明らかに、釣り人の数の割には
ヒットは少ないです。

ところが、連続でヒットする
地元っぽい釣り人がいるんですね。

そのペール缶に穴をあけて、場所取り兼
竿立てにしてた釣り人ですが

4、5匹連続で掛けるんですね。

IMGP4016.jpg

釣り方は置き竿で磯竿の5.4mか
それ以上ありそうな柔らかい竿です。

初めての場所って必ずそうなんですが、
その場所、そのポイントで釣り方って

本当にあるんですよね。
歌別漁港のスタンダードはこれだと思いましたね。

少し様子を見に行くと
餌は紅イカか赤く染めたカツオぽかったです。
そして結構大きめに切ってました。

IMGP4018.jpg

タコベイトはいたってシンプル。
針は大きめでしたね。

ここからは想像ですが、
たぶん、ふわりふわり、なるべく

自然に餌を漂わせて、鮭に違和感を
持たせないように、一発で食わせるんでしょうね。

なので、朝方にあったあたりは
鮭じゃなかろうかと、後で思ったわけです。

鮭の捕食を動画で見たことある、
大麻さんだったか、S氏によれば

餌に食いついてもすぐに離すといますから、
そこで違和感感じで離すんでしょう。

浮力のある浮きだとかなり違和感感じたんでしょう。

どんだけ自然に漂わせて、
一発でパクパクと二度三度と口を使わすような

演出をするかなんでしょうね。

IMGP4023.jpg

IMGP4022.jpg

という訳で、3人で大麻さんにスレ掛りでもない
ライン絡みで上がった一匹のみでございます(^_^;)

IMGP4013.jpg

さすがに疲れて、誰からともなく
9時前には帰りましょうということに
なったのは言うまでもありません(^_^;)

釣り人数えて見ましたが100人ちょっとって感じで
釣れた本数は全体で10本超えたくらいでしょうか。

かなりの釣り人が早々と切り上げてましたね。

IMGP4024.jpg

鮭安く売ってないかと思い
襟裳の直売店によるも、休みのせいか鮭はなく

三石の魚屋さんにあったのですが、
値札が付いてなく、お腹も裂かれたので

朝採れた感じのものじゃなかったので、
結局買うことができませんでした。

片道ほぼ4時間ですし、せっかく
えりもまで来たので温泉に入って帰ることにします。

みついし昆布温泉で疲れたカラダ癒します。
無色透明な泉質でした。

440円と安く、しかも朝の5時から9時まで、
10時から再開で夜の10時までやってます。

そしてなにより良かったのが
併設されてるレストラン。

IMGP4025.jpg

みついし昆布温泉『蔵三』

みついし牛を使ったメニューが売りのようでしたが
びっくりえび天丼、海鮮ドーン、お造り御膳

ツブ蛸磯ラーメン、海鮮あんかけ焼きそば、海鮮ちゃんぽん麺
などなど地元食材使ったメニューが豊富なんですね。

ツブ蛸磯ラーメン食べましたがこれがなんとも美味。
つぶや昆布のだしが効いてて、

うまいのなんのって!
スープも全部飲み干しましたよ!

DSC_1164.jpg


という事で、歌別漁港と三石のレポートは
終了させていただきます。(^_^;)

やべ、鮭、三連続ボンズだ(^_^;)
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り    歌別漁港 

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/1098-80ceb11a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ