需要

ようやく鮭ゲット!友人が!

IMGP3999.jpg
▲明るい時間帯での撮影です。

今週は台風崩れの低気圧のせいで
かなり週末は天気が悪そうです。

ただ、オホーツク海側を抜けてったので、
なんとか噴火湾なら室蘭を境に

波が弱そうな感じでございます。
ただし全道的に雨模様なので

今週は釣りもお休みかな・・・。

と考えていましたが、先週ボンズで
リベンジを誓い合っていたtuu.(ツウ)さん

と、「今週はどうしましょうね・・・」
などと話してたのですが

雨を耐えれればできるので、
迷いましたが行きましょう!

という事で、波のない伊達の気仙川河口海岸
を目指すことにします。

こちらは黄金ボートハウスのすぐ横で、
岸からは一度竿は出したことがありますが、

ボートを借りて随分と狙ったのですが
あまり、両方ともいい思いをしてないんですね・・・。

そして釣り新聞に記事が掲載されてたので
たぶん釣り人も殺到しそうな感じです。

3時半過ぎには到着しましたが
案の定かなりの車が止まってますね。

海岸ではすでにロッドを振ってる釣り人も多数見えます。

途中、物凄い雨に見舞われてたので、
こんな土砂降りなら厳しいかなと思いましたが、

着くと小雨に変わっており
ほっとしましたが、入る隙間があるかどうか・・・。

急いで身支度整えて海岸に出ます。

川を渡って右側に向かうとかろうじて
二人分ほどスペースが空いてます。

すると後から後から釣り人が来ること来ること。
ギリギリセーフな感じでしたね。

取り合えず、場所を確保しながら準備します。

まだ、辺は暗いのですが、みなさん
ケミカルライト着けてキャストしてますね。

明るくならないと釣れないだろうと
思いきや、河口付近で一匹上がるのが見えます。

慌ててダイワの浮きルアーLにサーモンロケット45g、
餌は紅イカ着けてキャストします。

すると「プッチーーーーン」とキャスト切れ(^_^;)

イタタタ・・・。

一投目からロストですね。

気を取り直して予備のフロートMにアキアジクルセイダー
スリム40gピンクで再びキャスト繰り返します。

夜中の2時過ぎに満潮で、朝の8時過ぎに干潮です。
なのでどんどん潮が引いてく感じが分かりますね。

するとtuu.(ツウ)さんが薄暗い中ヒットしました!

ロッドをしならせて、巻寄せています。
波打ち際まで引き寄せて、蹴り上げてアシストします。

中型のオスゲットですね~。

跳ねはまったく見えないもののは居ますね。

すると直ぐに私にもヒットです!

「来たわ!」

さて、引きを楽しもうと思い、ロッド立てて
巻き始めます。

大型魚の感触ですね。ドラグも少し出ていきます。

ん~~ん、この瞬間が楽しいんですよね~。

すると、プッツーンと再びライン切れ・・・。

後で思ったのですが、雨だったのでめんどくさくて
ファイヤーラインを金具に直結してたのが

良くなかったんでしょうねぇ。
帰ってしっかりとショックリーダーは結び直しました。

周りでも早朝の時間帯はポツポツ掛かっており、
良くて一人一匹ってところでしたね。

その後も雨足が強くなったり、風が出てきたりして
くじけそうになりながらもなんとかモチベーションは保ちます。

その後、tuu.(ツウ)さんがもう一匹掛けましたが
波打ち際でバラしてしまうアクシデントも。

IMGP3998_20150914065944dc6.jpg

辺りもすっかり明るくなってくると、
帰り始める釣り人も多くなってきます。

正面にはマイボートや貸しボートも数隻
出ていましたが、ヒットしてる様子は
確認できませんでした。

8時ころまで粘りましたが、30人ほどいた
釣り人もほとんど帰り始めました。

ウェーダーを履いてカッパを着てましたが
雨に長時間当たってたので、手はふやけるし

寒さも手伝って止めることにします。

天気良ければもう少し粘ったのですが・・・。

ん~~ん、悔しいすね。そしてちゃんと
ラインはシステム組まないとダメでございます。

反省、反省。シルバーウイークは絶対
釣ってやろうと思います。

リベンジ、リベンジ。

IMGP4003.jpg
▲二人でなんとか一匹・・・(^_^;)

※雨だったのであまり写真が取れず・・・。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag:   釣り  伊達 

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/1097-4bd64ec7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ