需要

なんじゃ!このゴミだらけの防波堤は(^_^;)

IMGP3916.jpg

今週は釣れてる所に素直にヒラメ狙いに
行こうかと思い、下火になりつつあるとは

分かってましたが釣り新聞に出ていた
室蘭港の北外防波堤に行くことにします。

当初は空いているお隣の黄金漁港もありかなと
思いましたが、釣り人も多いけど

やっぱり数も上がってる方が確率も高いでしょう。
また、室蘭港の北外防波堤は始めて

ヒラメ釣った場所でもあるんですね。
当時は懐かしい「ヒラメ釣りのメソッド」で

購入したダウンショットリグで釣りました(笑)

天気予報は曇りでしたが室蘭に近づくにつれて
雨が降り出してきます。

やばいな・・・。

幸い風は弱いし小雨程度なので
なんとか釣りには支障なさそうな感じですが。

防波堤ついてぶったまげました・・・。

防波堤きったねぇーーーー(^_^;)

基部側の草むらや、入り口のテトラのした、
防波堤に至ってはヒトデや釣り人の残した

ゴミの山です・・・。
IMGP3918.jpg

IMGP3919.jpg

ゴミはもちろん、持ち帰る、散らかさない、
ヒトデは内海に帰すとか、空き缶、空き瓶

めっちゃくちゃですね。

これ、間違いなく釣り人締め出されますね・・・。

なんとか、しないといけないかもですね。

で、釣果の方ですが、先日小幌で釣れたメソッド
そのままに6号シンカーの2/0フック、

6インチパルスのチャートリュースでキャストして
ボトム付近をスローリトリーブします。

キャスト!一投目!変化なし。

同じ所へキャスト!6号でもボトム感じにくいです。
深いんでしょうね。

なるべく浮き上がらないように
時々ストップ入れます。

3投目、キャストー!カウント数えて一旦ボトム
取ります。潮が左から右に流れて行ってるので

やや、左目にキャストします。
風も左から右に吹いてるので

ラインスラッグも右側に出ていきますね。

ゆーっくり巻き始めると・・・

ぐぐーと重みがロッドに伝わります!

よし、間違いない、ヒラメだ!
ロッド立ててテンション緩めないように巻きます。

なかなか、いい重みですよー。

姿が海面に見えてきました。まぁまぁのサイズです。

ここで躊躇すると抜けるパターンが多いので
フックががっちり掛かってるの見えたので

一気に抜きあげました!

あとで思いましたが、ラインが擦れていたり
結束が弱かったりしたらそこからも

切れること考えるとヒヤヒヤもんでしたね。

図ると45センチと標準サイズですね。
今年の噴火湾は35~40クラスが多いと聞いてたので

まずまずのサイズじゃないでしょうか。

IMGP3917.jpg

それから二匹目を狙ってジグにチェンジします。
ワームで届かないエリアを狙ってみます。

ガン吉30gのピンクとカタクチを取り替え、
移動もしながら探りますが、

まったく反応ございません(^_^;)

雨も大分強くなってきますね。
回りも基部側でタモ入れ見えてたので

何枚かは上がってたようです。

そこで、必殺ワームの「BALT」で今度は
ボトムしっかり取れるように7号シンカーで
狙ってみます。

誘い方は同じようにボトム付近を
スローリトリーブでスイミングさせます。

が、今回はピンクラメ、ブルーラメと試しましたが
反応ございませんでした。

一度、雨も止んで良かったのですが、
暗くなってからソイでもと企んでましたが、

再び雨が降ってきたので、止めることにします。

ただ、しかし残念なのは、防波堤のゴミです。

ゴミは持ち帰りましょう!
そして今の汚れよう、なんとかしなきゃならんのでは
ないでしょうかね。

ヒラメは噴火湾であと一回ぐらい行きたいですね。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 室蘭  ヒラメ  釣り 

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/1092-9aabd10a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ