需要

日和山灯台下でマガレイ釣り!!

IMGP3650.jpg

考えてみると、私、
一度も小樽の日和山灯台下で釣りしたことがありません。

札幌からも近くて、しかも磯場で、
そしてカレイが釣れてと申し分ないのですが、

シーズンになると『激混み』するので敬遠してました(^_^;)
どうも人が多いところはトラブルがつきものなので

苦手なんですよね~。

当初はこちらも行ったことがないワッカケ岬で
お昼ぐらいから入ってマガレイ10枚も釣って

帰って来ようかななんて考えてました。

実はワッカケ岬も入ったことないんですね(^_^;)

釣りに出かけようかと考えて、
最近すっかり投げ釣師に変わった投げ友の村雅くんに

Lineで連絡とってみると、ちょうど日和山灯台下で
釣りをしてるというので、

ワッカケ岬をやめて合流することにしました。
やっぱり近いのはいいですよね。

釣り人も多い中で場所確保してもらうのも
少し悪いので、急いで準備します。

忘れ物ないよな、忘れ物ないよな。
よし、無さそうだ、しゅっぱーつ!!

車で15分ほど走ったところで「あ、エサ忘れた!」(^_^;)

昨夜からこしらえてた塩イソメをすっかり忘れました。

逆戻りでございます。
最近、走り出してから忘れ物に気がつくの多いんですよね。

歳でしょうかね(笑)

そして現地到着!ガイドにも載ってる釣り場なので
適当に降り口探すも、あれれ?見つからない(^_^;)

上から釣り場眺めると、かなり高い岬ですよね。
灯台を建てるぐらいのところですからね。

電話で降り口を村雅くんから聞いて向かいます。
上がりすぎてました。

水族館を見ながら道がしっかりありました。

凸凹した磯場を歩きながら、ほぼ中心部に釣り座を
構える村雅くんに合流です。

IMGP3631.jpg

時間も11時すぎでしたので帰る釣り人も多く、
ちょうど入れ替わり時間でいい感じでございました。

朝からやってたそうですが30枚ほど上げたようです。
期待が持てますね~。

ただし、あまり型は大きくないとのこと。

途中でエサを家に忘れて引き返してた事を話してたら
「あ、エサを車の中に忘れた!」

また、エサを忘れてしまいました(^_^;)
かなりアルツハイマー入ってますね(笑)

荷物を全部下ろしてから引き返して、
ようやく実釣開始でございます。
IMGP3635.jpg

IMGP3637.jpg

初の日和山灯台下でのカレイ釣りでございますね~。
かなり広い磯場です。

混まなければ最高の釣り場ですね。
15人ほどは入れそうですかね。

今回は前回の釣行でコマセカゴ仕掛けを
試したのですが、既存の仕掛けに付け足す感じで

使ってたので、投げるとバランスが悪くて、
あまり遠くに飛ばなかったんですね。

DSC_0814.jpg

なので、コマセかごを一体化したのを使ってみます。

村雅くんに「ホッケでも狙うの?」などと
聞かれましたが、

「カレイも寄せて釣るんだよ」と答えますが、
釣果のほどは、正直自信がございません(^_^;)

コマセを入れて、塩イソメを付けて、
オリジナル胴付仕掛けでキャストします!

IMGP3636.jpg

やはり一体型の方が、距離は出ますね。
コマセカゴも一番小さいのにしたので、

そのへんは申し分ない感じです。

なんですけど、全くあたりはございません(^_^;)

IMGP3639.jpg

時間帯も時間帯なのでしょうがないです。

ただ、朝から粘る村雅くんにはポツリポツリ掛かります。

あれ、コマセカゴ仕掛け効果発揮しないし(^_^;)

午後から釣れるでしょう。と、楽観しながらのんびりです。

ちょっと嫌だったのが、左から右へ吹く西風が
だんだん強くなってくるんですよね~。

天気もいいし、暖かいし、磯だし、超気持ちいです。
風がなければ最高です。

あたりもだんだん取りにくくなってきます。

小さなあたりはあるのですが、気持ちよく穂先が揺れる
あたりがないんですよね。

午後になってようやく穂先が揺れて来たのが、
本日最大の狙いじゃないスナガレイ・・・。

IMGP3643.jpg

ちょっと悩ましかったのが、エサ取りのギスカジカ。

とーにかく小さなあたりがあるのですが、
たぶん小型のギスカジカが相当います。

一度、合わせて乗せたのですが、案の定って感じ。

IMGP3642.jpg

そして動かしてないと掛かるのが巨大ヒトデ。

IMGP3641.jpg

たまに上げてみるとテレカサイズのマガレイと、
なんとも悩ましく、すっきりしない釣りです。

カレイだけスコーンと釣れてくれれば気持ちいいのですが・・・。

しかし有名釣り場だけあって、後から後から
どんどん釣り人が入ってきますね。

魚より釣り人の数の方が多い感じでございますね。

IMGP3644.jpg

途中、「ここは遠投だよ」と言い切る、
村雅くんにしたがって、遠投に切り替えると

なんとか、カレイも掛かり始めます。
でも、やっぱりテレカサイズなんですね(^_^;)

下手するとテレカより小さいのも掛かってきます。

ギスカジカのあたり時々マガレイ少々、
たまにヒトデみたいな感じです。

IMGP3647.jpg

IMGP3648.jpg

夕マズメに期待を掛けますが、
ペースは変わらず、日暮れ前の6時には
終了でございます。

釣果は自分で釣ったのは5匹、もらったのが5匹。
少し消化不良でございますね。

IMGP3652.jpg


平均20センチなさそうな感じです。
ただ、ちょうどこのタイミングで

スポーニングのっこみ大型マガレイがかかる頃ですので、
ソイもマガレイもゴールデンウィークあたりが

ピークかもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  日和山灯台  マガレイ 

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/1080-dc69ffab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ