需要

今週こそマガレイの数釣りをしたい!

IMGP3599.jpg

ホッケがかなり釣れてるようですね。
先週あたりから積丹あたりでも一気に上向いた感じ。

岸からの釣りこそホッケは例年通りですが、
漁で見るとかなり漁獲量が落ちてるらしいですね。

キロあたりで言うと5年前の4割も高いそうです。
スーパーあたりでもホッケはかなり高く、

下手すると「高級魚」の部類に入ってきそうな
勢いらしいですね。

聞く所によると沖の船釣りでは外道扱いにされるホッケが、
釣りものとして扱われて来てるそうです。

岸からだと3桁釣りなんて言ってますが、
このままだと釣られすぎて資源が減るみたいな

こともありえるんじゃないかと
心配でございますが・・・。

ホッケの話題はさておき、今週は何釣りしようか・・・。

春のシーズン突入しましたが、
ソイかカレイを釣っておきたいところです。

そこでソイ釣りを石狩の沖堤で企てるも、
思うように人数が集まらず断念(^_^;)

なら投げでマガレイ釣りでしょうね。
おかげさまで日本海方面が波風全くございません。

どこでも入れそうな雰囲気です。

ならば、以前から気になっていたあそこに行ってみたい!

トンネルが出来たおかげで、
入りにくくなってしまったポイントですね。

ホッケで有名な大森海岸のお隣「ナガサキ」。
大森側から入釣が可能です。

ただし、波がないときじゃないと厳しいです。

トンネル開通前は結構通ってたところでもあります。
春のカレイポイントでもありましたので、

実に数年ぶり?いや、10年以上行ってないはずです。

前日から積丹にいた村雅くんと連絡を取り合い、
一緒にいぐべとお誘いし、駐車場で待ち合わせ、

場所確保も考えて、暗いうちから向かうことにします。

ちょうど時間帯もカレイ狙いの釣り人が
動き出す時間帯です。

ポイントも限られるし、
先客いたらシラトもあるのですが、

行ってみて、引き返すのも大変です(^_^;)

真っ暗な磯を歩いていると、何やら早歩きの
足音が後ろから近づいてきます。

こりゃ、先にポイント入られたら、厄介だぞ(^_^;)

だんだん自分も早歩きになります(笑)

そのうち村雅くんが追い抜かれます。

やべ、抜かれちゃう。何かものすごい
プレッシャーが背後から迫る感じです。

まあ、声かけて話をすれば良かったのですが、
向こうからも話しかけてこないし、

無言のままひたすら歩き続けます・・・。

実は駐車場に着いた時に話してた、
釣り人がナガサキに入るというので、

先に行って場所確保してあげますよと、
言ってくれてたので、

ゆっくりでも良かったのですが(^_^;)

(あ、その節はありがとうございました!)

ナガサキに着いてみると、背後から迫る
無言のプレッシャー釣り人はそのまま先に進んだので

あーよかった、ナガサキに入るんじゃ
なかったのね・・・。

なら、余計話ししとけばよかったわ(^_^;)

が、後から分かりましたが、その釣り人
一度、ご一緒したこともある

知り合いの釣り人でした(^_^;)

なら、よけい話せばよかったわ。

という訳で先客も居らず、3人で十数年ぶりの
ナガサキでカレイ釣でございます。

IMGP3600.jpg

IMGP3601.jpg

さあ、期待が高まりますね!
まだ、周りは暗いのでゆっくり準備始めます。

先の釣り人が右に、私が真ん中に、
村雅くんが左に陣取ります。

私は最近、カレイ釣りで釣果に差が出るのでは
ないかと言われてるロケットかごで狙います。

餌は塩イソメ、仕掛けは胴付の1本針仕掛けです。

明るくなって穂先が確認できるぐらいの
時間帯からスタートですね。

先に釣れたのは先の釣り人でホッケがかかります。
やっぱホッケは濃そうな感じですね。

IMGP3604.jpg

IMGP3602.jpg

私も微妙なあたりを感じるのですが、
どうも乗らないんですよね。

ふわふわぁ、ふわふわぁって感じのあたりです。

それでも合わせると何度目かに
ようやく魚が乗った感じでございます。

IMGP3605.jpg

巻き上げてみると、ホッケでございました。
ただ、丸々と太った美味しそうなホッケです。

唇のところにかろうじて針掛りしてました。
そんなに食い気がないんでしょうね。

んーカレイが釣りたいんですけど・・・。

それでも、ようやく朝方に一枚かかります。

一番、ペースが良かったのが先の釣り人で、
やはりコマセを入れたロケットかご仕掛けですね。

ホッケにカレイに半々ぐらい掛けてましたね。

その後、私にもホッケにマガレイにとポツポツ
ヒットします。

唯一、コマセかごじゃない村雅くんが
ペース悪かったので、やはりコマセの違いでしょうか。

日も登り始め、これから釣れ出すかもと、
期待を込めますが、あたりもなくなります(^_^;)

IMGP3611.jpg

あれー、せめて10匹ぐらいは釣りたかったのですが・・・。
この時点でホッケ2匹の、マガレイ3枚でございます。

IMGP3614.jpg

これじゃ、ちょっと足りないな・・・。

そこで、帰りがけに大森海岸で
ホッケを少し確保して帰ることにします。

時間帯も、朝マズメが終わって、ホッケのウキ釣り師
も帰り始める頃でございますね。

様子みるとだいぶ釣り人も帰り始めてます。
釣果もかなり上がってるようですね。

投げ釣りの道具を一度仕舞って、
ウキ釣り道具を持ってウキ釣り開始です。

ちょうど、止めようとしていた釣り人が
タナは底だぞ、タナは4mぐらいだから。

と、教えてくれます。え、そんなに深いんですか・・・。

餌のオキアミを付けて、タナが余りとれない
仕掛けでやってみますが、

確かに表層にはいないようです。
残り少ない釣り人見てるとほぼ入れ食いでしたので

仕掛けをタナが深く取れるのに
変えると確かにヒットし始めました。

IMGP3618.jpg

そこから連続ヒットで8匹確保したところで
終了でございます。

釣れすぎても裁くのが結構苦痛だったりしますからね。
釣り過ぎは注意です(^_^;)

カレイもまだまだ、これからなのでもう少し
狙いたいところですね。

うーカレイがたくさん釣りたい・・・。(^_^;)



スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 北海道  釣り  マガレイ 

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/1078-a184ba9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ