需要

樽川埠頭でニシン&チカ釣り

IMGP3346.jpg

ついに12月に入っちゃいましたね。
釣具店にはぼちぼちワカサギ用品も並び始めてます。

気温もぐっと下がり札幌市内も積雪となりました。

釣り新聞をみると、
まだまだホッケ大盛況のようですが、

記事見ると日本海でソウハチの
便りも聞かれ始めてますね。

イカもヤリイカが入り始め、初冬のハイシーズンと
いったところです。

動向が気になるのが釣れ始めてはいるものの
まだまだ小ぶりなニシンです。

家が近いところもあり、石狩湾新港の様子ちょくちょく
見に行ってるのですが、

昨年も確か釣れてた20~30センチほどのニシン
中々釣れてないんですね。

うかうかするとコマイも釣れ始める頃ですが・・・。

そんな状況ですが、
流石に12月ともなると天候が安定しない。

今週は用事も重なり完全休釣日にしようかと
思ってましたが、土曜の午前中に少し時間があったので

樽川埠頭覗くとやはり小ニシンしか釣れてません。
ところが数人のバケツ覗くと30センチ近い

ニシンをゲットしてる釣り人が二人ほどいました。

一匹づつではありますが、一人の釣り人と話をすると
朝マズメ、夕マズメには大きいのが上がるとのこと。

そんな話を聞くと、やはり来たくなっちゃいますよね(笑)

そこで短時間フィッシングの夕マズメ2~3時間なら
時間作れそうだったので、用事は片付け樽川埠頭向かいます。

釣り人も右側に集中してるものの
左側は少し空きスペースがあります。

磯竿3号4.5mにグリースキンサビキ7号、
錘は蛍光グリーンの6号でサビキ釣り開始です。

IMGP3348.jpg

入れた直後から小さなあたりはありますが、
かなり小さなカタクチイワシっぽいのが掛かりますね。

そんなのはロッド揺さぶってオートリリースですね。

とにかく寒いので時々車に戻って暖を取りますが、
雪こそ降ってないものの外気温はマイナス4度です。

DSC_0314.jpg

寒いわけです・・・。

車から出たり入ったりしながら釣りしてると、
そのうち、少しまともなサイズが掛かり始めます。

IMGP3349.jpg

IMGP3350.jpg

ニシンチカが半々ぐらいの感じですね。

日暮れが近づくと一匹、二匹程度ですが、
入れ掛かり状態ですね。

今年はチカもまともに釣れなかったので、
いい感じで釣れてきます。

手袋も防寒手袋してますがとにかく寒いです。

風がないのが幸いでしたが、
30分も外にいられない感じです。

キャップライトが必要なぐらい日も暮れましたが、
暮れてくるとペースが落ちてきます。

IMGP3351.jpg

数もそこそこ釣れたし、
そのうち寒さに耐え切れなくなったので

1時間半程しかしてませんでしたが、
終漁と言うことにいたします。

IMGP3353.jpg

IMGP3354.jpg

うーさむかったぁー・・・。
本当は小樽あたりでイカも行きたかったところですが。

今日いってくるかな・・・(笑)

いま、外見るとかなり吹雪いてますね・・・。

スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: ニシン  チカ  樽川埠頭 

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/1062-a353da40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ