需要

小樽でマメイカ釣り!

IMGP3110.jpg

今週も鮭釣りに行こうかと企んでいましたが、
週末の天候見るとどうも怪しい・・・。

土曜日はまず無理。日曜朝まずめがワンチャンス
っぽいが、波が少々高そうな感じ。

どうしようかと悩んでると、massaさんからLineが
入ります。

小樽にマメイカが来てるので行きませんか?

とのお誘いです。

そう言えば、しばらくと言うか、一緒に釣りするの
初めてじゃないかな???
(あったら失礼・・・)

お誘いは受けた記憶はあるのですが、確かないはず。

Facebookで爆ってるのが分かってたので、
気にはなっていました。

では、滅多にご一緒できないので行きましょうと
返事をさせていただき、

今週は小樽でマメイカ釣りに決定です。

massaさんが動ける時間が限られてるとのことで、
夜中から朝方までの釣りになります。

近場なので別々に現地に向かいます。

厩町岸壁には深夜1時前には到着です。
IMGP3107.jpg

先に来ていたmassaさんをさがして、お隣で開始です。
エギングもかなり久々ですね。

聞くと一時間ほど前に到着したmassaさんは
すでに4ハイゲットしていました。

話してると夕まずめから釣ってた釣り人は
50ハイぐらい釣って帰ったとの事。

期待が持てますね~。

ライトで照らした海面見るとクラゲがかなりいますね。
また、小さなサヨリも泳いでるのが見えます。

ただ、どうもエギングもやり慣れてないと
勝手が分からなくなりますね。

他の魚と釣り方が全く違いますからね。

フォールで喰わす、ダートさせてぴたっと止める。
合わせるとばれる、などなどです。

エギは確か1.8号のピンクとブルーを使用します。

初めはロッド操作も何してるか分からない感じです。
massaさんを横目で見てるとポツポツ掛かります。

見るとかなり小型なんですね。
ミミイカと間違えそうなくらい。

あれれ?やばい、ヒットしない・・・。

するとmassaさんがスッテにばかり掛かるので、
スッテを借りてエギの上に装着してみます。

何度か投げ直してると重くなりました。

来たか!
















IMGP3105.jpg

フグでした(笑)



そしてその後、数投目でようやく一匹目ゲットです。
やはりスッテの方に来ました。

IMGP3106.jpg

何となく、釣り方思い出してきましたが、
どうも勝手が思い出せないので、

YouTubeで検索してマメイカ釣りのおさらいです(笑)

釣り方を参考にしながら今度はエギの方でもゲットです。

それでも、入れ掛りとは行かず、群れはそんなに
濃くない感じですねぇ~。

少しして再び一匹ゲットして3匹目。
やはりスッテの方にきました。

動画:小樽厩町岸壁のマメイカ

massaさんへに聞くと全てスッテに来てるとのこと。

色なのか、形なのか、大きさなのか分かりませんが、
今回はスッテがよかったようですね。

久々だったので、色々話し込みながら、
釣りをしていましたが、その日はぶどう刈りに

行くそうなので、夜明けを待たずして帰りました。
massaさんの釣果は13でございます。

IMGP3111.jpg


その時点で私はバラシもありましたが3匹。
せめて二ケタは釣りたかったので、

少し粘るも明けきると完全にあたりもなくなり、
5時過ぎには撤収いたしました。

確かマメイカってもっと寒い時期だったかなと
思いましたが、こんな時期だったですかね???

なんかこの大きさなら100匹は釣らないと
持って帰っても食べた感じしないかもしれませんね。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/1052-22599917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ