FC2ブログ
需要

ホッケ爆釣のはずが。。







18日ホッケ狙いで神恵内村西の河原へ行って来ました。
当日は12月としては天候が珍しくよく、週末に重なるのは久しぶり。がぜん力が入るが土曜日、午前中は子守のため午後から出発となった。
出発はなんだかんだと午後1時半になってしまった。友人のDさんと釣友のSさんと3人での釣行。抱卵時期を逃してしまったが、毎年製作のしている寒干し用のホッケを狙っていた。

現地到着は日も暮れかかった午後3時半、急いで荷物を担ぎ込み現場まで約20分の道のりを歩く。コマセもアミブロック2つ、袋物2つとたっぷり用意した。

予報通り暮れてからは雪がしんしんと降ってきた。幸い風が無いために釣りには支障はない。私はエコギアの赤系ワームでコマセをまきつつキャストを繰り返した。



すると隣のDさんが30センチ弱のアブラコをエサ釣りでゲットしていた。私はと言うと底ギリギリを探っていたためか、一瞬狙いのホッケかとおもいきや37センチのアブラコが掛かってきた。

Sさんは投げでイカゴロを使い20センチ弱のハチガラをゲット。狙いのホッケは1時間過ぎ、2時間を過ぎてもとうとう寄って来なかった。雪も相当積もり

視界すら厳しくなったのとコマセも底をついたのでストップフィッシングとした。ホッケは暗くなったら寄らないんだなと納得し帰りに美国漁港でマメイカ
狙うもまったく反応無し。

正月を過ぎると大チカとサイズが見間違えるほど小さくなるので、近々ホッケはリベンジするつもりだ。
スポンサーサイト



[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/1042-da226711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ