需要

遊魚船で初ブリチャレンジ!そして初船酔い(T_T)

IMGP2951.jpg

ショアからブリを狙ってりしてますが、
沖に行ったほうが確実に釣れるので、

船はにがてとは言え一回ぐらいは
行っておきたいところです。

以前はアーティクル号で小樽マリーナ
から出港し、何度となくブリ釣りに行ってましたが

その、アーティクル号がオーナーの石川さん
がエンジンが調子悪かったこともあり、

ついに手放してしまいました。

その、アーティクル号に乗せていただいても
船酔いって一切しなかったのですが・・・。

そこで、今週は何釣りにするべと、週末が
近づくにつれ思案したのですが、

鮭も少し早いし、三連休だし、遊漁船でブリ
行こうかなと計画を立てました。

以前からまぁくんに9月になったら
一回連れてってねとお願いしていたので、

早速、電話して美国漁港の征海丸さん
予約していただきました。

IMGP2949.jpg

そして今回はそのアーティクル号の元船長と
Iくんをお誘いして一緒に美国漁港目指します。

天気予報は少し見てたとは言え、
いつもショアからしか釣りしませんので、

沖の感覚が分かりませんが、ショアからみると
そんなに波がなさそうな感じです。

でした・・・。(笑)

途中、暗いながらも海岸線走ると、白波が立ってます。
でも、その時点では、悪夢のような時間に

なるとは思ってもみず・・・。

待ち合わせ時間もかなり早めに現地到着です。

それでも先にまぁくんとR君が先に来て
すでに待機中でございます。

少し挨拶交わし、時間まで車中待機です。
夜も明け始め、船長もやってきました。

美国漁港しばらく来てませんでしたが、
随分と外防波堤の様子変わりましたね。

胸壁がかなり高くされ、先端側はテトラが
積み上げられて行けなくなってます。

船を移動して岸壁に付ける間に、漁港の外側
見てみると、かなり波が打ち付けてます。

結構、波あるかも・・・。
この時点でも酔い止め飲んでたので

そんなに深く考えてもいませんでした。

IMGP2950.jpg

さて、いざ!乗船です!しゅっぱーつ!!!

と、船が漁港を出た瞬間・・・。

ざっぷーん、ざっぷーん!!!!

波が結構あるじゃありませんか・・・。(^_^;)

0a396b855f9e2d63ae72f1aad6ac1aab.png
▲イメージ画像です。ここまでなかったですが・・・。

船の先端に陣取っていたので、
すかさずみんなで揺れの少ない後ろ側へ移動します。

流石に朝は寒くなりましたが、
船に乗り、沖に出ると、体感はかなり寒いですね。

しかも揺れが激しい・・・。
DSC_0010.jpg
▲このあたりでかなり来てました・・・。
(これ以降は写真取るどころじゃなかったです)

海岸線の岩山を見ながら、酔わないように
酔わないようにと思いながら、まぁくんとも会話します。

このあたりから、なんか、こう、言い表せない

体の変調が起こり始めます。





胸焼けがする・・・。





さらに、めまいが少しします・・・。


images.jpg
▲イメージイラスト(笑)





や、やばい・・・。





やがて、ポイントに到着です。
一時間近くかかったでしょうか。

準備に取り掛かりますが、激しい揺れと
体の気持ち悪さとめまいでおかしいです。

ちゃんと乗る前にリグっておけばよかった・・・。

細かな作業をしてると、ますます、おかしくなります。

やべー船酔い間違いナシだ・・・。

それでも、なんとかロッド振るも、めまいと
胸焼けが頂点に・・・。



82DF82DC82A2.jpg
▲イメージイラスト(笑)




ちょっとロッド降ることもできない・・・。




天を仰いで深呼吸します。


b4-2.jpg
▲イメージ画像(笑)


喋ることも苦痛になり始めます。




何となく胃液が上がってくる感じです。




「石川さん、出し切ったほうが楽になりますかね?」

「一回出したらスッキリするよ」




でも、出ないんです・・・。めまいが・・・。





すると、胸に強烈な戻し感覚が・・・。




gero2.jpeg
▲イメージ画像(笑)




そこからは船の上で仰向けでしばらく寝ます・・・。




めまいが取れない・・・。




これが、船酔いか・・・・。



するとR君にヒットしたようです。



船は釣れないと小移動、釣れないと小移動の繰り返しです。



さらにまぁくんにもヒットです!




なんとか頑張って、ちょっと起きてはロッド振り、
そしてまた休むの繰り返しです。



すると、二度目の戻し感覚が襲ってきます・・・。



だめじゃ・・・。



そして二度目の差し戻し・・・。苦しい・・・。



gero2.jpeg
▲再びイメージ画像(笑)




全然、良くならないです。
時間が経つのがものすごく遅く感じます。


すると写ったのかIくんも、ついにゲーゲー始まりました。



半分も過ぎた頃でしょうか、後ろの方ではヒット
連発し始めました。


仰向けに寝ては起きて、たまに振って、また寝て
また降ってと繰り返しますが、


一向に体調は変わらないです。


この間、私とIくん、石川さんがぼーずです。


ところが残り10分、ついに石川さんにヒット!
孫に見せたかったと言ってた快心の一匹です!


この日は底付近に限らず、色んなタナで
ブリは回遊してたようです。

そしてぼーずは私とIくんだけに。

すると、後ろのお方が、一匹づつあげると
言っていただき、いただく事にしました。

そして帰港しましたが、丘に上がると何事も
なかったような感じです。

でも、船の上では苦しかったな~

結局、一匹じゃなく、二匹ももらえました。

船はよっぽど凪じゃないともう嫌です(笑)

でも、遊漁船って商売だけあって、ちゃんと
サービスしてくれますね。

釣ったら、血抜きしてバケツに入れてくれる、
氷は最後に頂ける。(買ってきてるそうです)

今回はなかったですが、食事も最後に出したり
くれることがあるそうです。

しかもポイントカードがあって10回乗ると1回タダだそうです。

オレは10年はかかるな(笑)

みなさん、積丹ブリジギングは征海丸さんですよ!

帰りは余市のじょぐらでぺろっとえびラーメン
食べて帰りました。

IMGP2953.jpg


しかし、船から降りるとこんなに
なんともないもんだなんて・・・。

もう、船酔いはしたくないです・・・。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/1038-353ac31e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ