需要

ヒラメ短時間で二匹もゲット!

IMGP2518.jpg

さて、週末はどこへ行こうかと思案してましたが、
またしても条件的によくありません。

しかも、土曜日と日曜日が仕事・・・。
まぁどちらも長くないので時間は作れますが、

土曜日の夕まずめからならいけそうです。

波風の予報とにらめっこするも、波が良くなさそうです。
行ける時間が決まってたので、近場限定ですね。

とりあえず、場所を決めずに出発です。

まずは、先週の烏帽子岬。
風はないのですが波かぶりですね・・・。

仕方ないので積丹方面へ車を走らせます。
古平あたりでも波が結構高いです。

高いというかうねりが大きいですね。

漁港にすべか!いや、想像するも面白くない・・・。

やっぱりオレには漁港は似合わない(笑)

よし、積丹一周すればどこか釣りになるだろう!

と、言うことで、まずは美国通りすぎて、
野塚に出てみると・・・。

波が高い・・・。

最悪、岩内しかないかな~

沼前見てみると、先端は波かぶりだ。
トンネル抜けるとロックフィッシュアングラーっぽい

のが複数台止まって、準備の真っ最中です。
ここはやめよう。

神威岬手前もかなり波が・・・。

神威岬抜けるとさらにあれれ?

波が死んでいるぞ!
積丹はぐるりと回ると必ず波が落ち着くポイントあります。

そう言えば釣り新聞で兜千畳敷や弁天島で

ヒラメが釣れてた記事を思い出した。
祈石入ろうかな・・・。

あれ、先客が2名ほど橋の上から見えます。
止めておこう・・・。

よし、ポン藻岩にしよう!
トンネル抜けると車が1台も止まってません。

弁天島にも釣り人は居なさそうです。

急がなければいい時間が過ぎてしまう。
時間にして6時を回ってしまってます。

準備整え磯を歩き始め、平盤に乗れたのは
6時半近くです。

ようやくスタートフィッシングでございます。
IMGP2513.jpg

波は無いといってもうねりが時々平盤に
乗っかってきますね。

幸い風がないのが救いです。

まずはジグを正面にキャストします。
ダイワのTGベイト40gピンクです。

少し波があるので、遠くを狙えるように
小さくて飛ぶやつをチョイスですね。

ボトム取ってリフト&フォールで誘います。
根掛りが心配ですね・・・。

手前に来たら早巻きで回収します。
方向変えながらキャスト繰り返します。

時々スイミングも織り交ぜます。
意外に根掛かりありませんね。

もともとカレイ場ですから底は砂でしょうね。
何投目かにボトム取ると

くくっっと小さなあたりです。ん?
巻き上げるとなんだか付いてる感じ・・・。

あたりは感じたものの、乗った感じはなかったんですね。
巻いてくると、何となく生命反応です。

海面に魚が見えます。

あ!ヒラメが付いてる!

平べったく、シャープなシルエットが良いんですよねぇ。
軽いので抜きあげましたが、

35センチ無いだろうと思いましたが
ちょうど35センチでした。

IMGP2517.jpg

35センチってかなり小さく見えますね。

今度はジグを変えてみたりしながら、
大きく動いて広範囲で探りますが、

案の定、両サイドは根掛かりしますね。

辺は段々と薄暗くなり始めます。
リグはワームにチェンジします。

8号シンカーのテキサスリグに6インチ赤パルス。
ヒラメ狙いの鉄板ワームですね。

すると何度かあたりが出始めます。

魚は何かな・・・。

そして暮れてから何投目かに再びコツッとあたりが・・・。
合わせを入れます。

よっしゃー乗りました!

今度は明らかに重い。魚の感触もある。
でも、アブラコっぽいあたりな感じも・・・。

海面い魚が見えます!黒い部分が見えたので、
なんだ、アブラコか・・・。

いや、白い腹も見えました!ヒラメだ!

躊躇することなく平盤へ一気に抜き上げです!

去年、あんなに苦労したヒラメですが、
わずか1時間ぐらいの間で二匹も釣れちゃいました(^_^;)

IMGP2520.jpg

IMGP2524.jpg

サイズはイマイチですが45センチありましたから
十分な大きさですね。

ヒラメは二匹も釣れば満足なので

ソイかハチガラでも釣って帰ろうと思い、

盤の両サイド攻めますが、真っ暗な磯も怖くなり(笑)
帰ることにします。

釣り時間、正味二時間してません。
なんて効率のいい日だ。(笑)

ヒラメも日本海から太平洋へ移行する前に
もう一回ぐらい日本海で狙おうかな~。

もちろん、ヒラメはお刺身で頂きました。
この大きさでもかなりの量だったので、

刺身にしてお隣へおっそわけです。

ヒラメって狙っても中々釣れませんが、
釣れる時はあっさり釣れちゃうんですよね。

IMGP2525.jpg
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/1024-17b276cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ