需要

ついに来ました小樽のクロがシラ!

IMGP2107.jpg

今週は日曜日が息子の卒園式でございます。
3年ってほんと早かったな。

特に幼稚園の3年間って一年一年成長してる
実感があって、体つきもそうですが、

可愛いのから、生意気なのが入り混じってきて
感慨深く思い返されますね。

さて、そんなんことで釣りは土曜日のみ。
波風の様子を見ると日本海側が南東の風でよさげ。

迷うことなく小樽南防波堤のクロガシラ狙いです。
さらに、昼から出撃すれば夜釣りで沖防波堤で

クロゾイ狙いのダブルヘッダーもありかなと。
思いを巡らせてるとxingxing(シンシン)さんから

LINEが入り、同じくクロガシラ狙いで
小樽の南防波堤に行くとのこと。

それでは現地でお会いしましょうということで、
やり取りをしつつ、午前中の用事も済ませて

午後から向かいます。現地到着は午後2時すぎです。
まだまだ、雪も多く駐車スペースも車でいっぱいです。

なんとか帰る車があったので止めることも出来ました。
釣り人も20~30人は居たでしょうか。

帰りしなの釣り人の会話で1枚上がったわ~的な
内容が聞こえてきたので、釣れてきたみたいです。

波の感じもいい感じで、クロがシラが釣れる波具合です。
xingxing(シンシン)さんはすでに中間部で

始めており、30分ほど前に着いたようです。
まだ、上がった様子はないとのこと。

幸い風も弱く、寒いのを除けば間違いなく
クロがシラ日和ですね。

早速、新調したダイワのニュー磯竿とリールに、
自作のエッグボールブラー蛍光赤7gに

生イソメをつけてスタートフィッシングです。
ちょんちょん底を叩く感じで誘います。

IMGP2103.jpg

うねりもないので、軽めのブラーで誘うことが可能です。
周りを注意しながら見てると、

いつものくぼみのあたりで、一匹上がったのが見えます。

やつは来てる!O(≧▽≦)O

俄然、気合が入ります。
もちろん釣れた隣の釣り人の横へ移動します。(笑)
セオリーなので・・・。

するとまもなく、磯竿3-450の穂先がくくっと入ります。

ここで辛抱です。早合わせは禁物、禁物。
5秒ほど待って上げると、乗ってましたぁ!

来ました、小ぶりでしたがシーズン初物!!!

小さめだったのでタモ使わず抜き上げです。
27センチほどでしょうか。

IMGP2101.jpg

白子ピューピュー出してます。

先ほど釣ったお隣の釣り師と少し話を交わしてると、
またしても釣れました。

時合いっぽいですね。

するとxingxing(シンシン)さんが、
「来てます。合わせたほうがいいでしょうか?」

と聞いてきます。
「少し待ったほうがいいよ!」

少し待ちながら飲み込ませてます。
「もう、いいんじゃね?」

合わせるといい具合のルアーロッドのしなりです。
一気に抜き上げると30センチ程ありそうな

クロがシラが上がってきました。
やりましたね~。

IMGP2104.jpg
▲写真を撮るシンシンさん。

すると、まもなく、またまたお隣の釣り師がゲット!
さらに、そのお隣にいた釣り人にも

見た中では一番、大きそうなのが掛かりました。
この間、わずか一時間ほどでしたでしょうか。

IMGP2106.jpg
▲釣りに集中するxingxing(シンシン)さんと
xiangxiang(シャンシャン)さん


それから、ピタッとあたりが止まります。
海水温度も低く、普通であれば、朝マズメや

夕マズメがいいのですが、気温が一番上がる
日中が良かった感じですね。

結局、日が暮れるまで3人で粘りましたが、
私、一匹、xingxing(シンシン)さん一匹、

お隣の釣り師4匹(たぶん竿頭ですね)
その他の釣り師さん達も1匹釣れれば良かった感じです。

先端から帰ってきた釣り師さんも袋に
3匹ほど入れてましたので、

ついに開幕って感じです。さて、これから釣り人も
増えるでしょうが、駐車スペースが思いのほか狭いです。

ちょんちょんクロがシラ釣りは防波堤が広く、
ポイント確保に困ることはないのですが

今年は駐車スペースは気をつけた方が良さそうです。
来週あたりは一気に釣果上がる気配です。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/1009-b976f343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ