需要

今週も飽きずにワカサギ釣り~♪

IMGP1979.jpg

今週もワカサギ釣り行って参りました。

今回は釣友S氏を始め、年一回楽しみにしてた
知り合いのご家族とその知り合い、

息子も途中から参加とカミさんも含めると
総勢7人での釣りでございます。

レクリエーション的色合いが強い感じでしたが、
そこは早目にスタートし、十分に釣ってから

皆さんを向かい入れる作戦で、朝の夜明け頃から
ひとりスタートでございます。
心配していた天候も午前中は晴れの予報です。

今回もソリを引いて徒歩で向かいます。

生振大橋そばの水門前に到着すると既に
車が15台ほど止まってますね。

雪かきから始めて、テントを立てて準備開始です。

仕掛けは先週、新たにスピニングリールを購入
したのですが、これが使ってみると

不良品で返品して新しいのに取り替えってもらってました。

IMGP1980.jpg

そのリールに扁平タイプの竿をセットし、
もう一本は70センチの長竿に同じく

ワカサギ用のスピニングをセットし、
それぞれに5本針と7本針の1号仕掛けをセット。

餌は定番アカムシですね。

IMGP1981.jpg

さ~て、みんなが来る前に少し釣っておくべかなと。

穴に仕掛けを投入すると、すぐにピクピク動きます。

合わせを入れて巻き上げますが、この最初のピクピクでは
一匹しか掛からないので、少し放置気味にして

2、3匹まとめて釣らないと効率悪いです。

今回は両方の竿共に同じようなペースです。
休む暇がないぐらいです。

餌のアカムシも意外に餌持ちがいいので、
ペースは悪くないですね。

そのうちS氏が先に到着です。
昨年買った感度のいい竿がどこにもなかったらしく、

リールこそ持ってきてましたが、
竿を一本貸してあげます。

穴あけを手伝いながら、すぐに始めてましたが、
ポツポツ釣果重ねてました。

そして、そのうち知り合い家族も到着です。

前日に仕掛けの購入に付き合い、
かなり迷っていたようですが、テントも購入したようです。

年一回か二回の釣りのために「うん万円!」使ってます。
ワカサギ釣りってお金かかりますからね・・・。

IMGP1983.jpg

朝のうちは晴れてたのですが、
日が高くなるにつれて曇り空です。

気温もマイナスなのでかなり寒いです。
途中カップ麺をそそり、ポットに入れたコーヒー

飲んだりしながら暖を取ります。
ワカサギの方はというと、いいペースは変わらずです。

そのうち、息子も到着します。
一本を息子に預けて巻き取らせる係りをやらせます。

息子:「ヒットしてる、ヒットしてる、上げてもいい?」

私 :「待て!」

息子:「上げてもいい?」

私 :「待て!」

もう一本の竿のセットが終わらないので、
トラブルにならないように、しっかり見てないと

危なっかしいものですから、そんなやり取り
繰り返しながらも、少しは楽しませれたかな。

流石に二回ほど繰り返すと、

「外出て遊んでくる」だって。すぐに飽きます(笑)

そしてお隣のテント覗くと釣果イマイチだったので、
少しサポートに徹します。

IMGP1982.jpg

少しして自分のテントに戻って竿を上げると、
五本の針、全てにワカサギついてますが、

自分の隣の仕掛けと絡まりぐちゃぐちゃです。

お昼近くになると、かなり風が強くなり、
それぞれ用事もあるということで、

撤収でございます。結果、朝方集中できたのが
功を奏して97匹の釣果でございました。

IMGP1984.jpg

ワカサギ釣りも仕掛けのバランスで大きく
釣果も異なります。

場所はあまり関係ないとは思いますが、
喰い込みのいい竿、巻グセの少ない細いライン、

喰い込み抵抗を少なくさせる軽めの錘、
ワカサギのサイズに合わせた仕掛け。

などなど、それらのバランスが大事なんでしょうね。
あとは釣れるタナも関係あるかな。

そろそろ、ワカサギも喰い飽きましたが、
ラスト一回ぐらい、短期集中型でやってみようかな。

そういえば、夕方、あいの里の「なごみの湯」
に息子と行ったら、帰りがけ、某釣り師が

同じく倅と来てましたね(笑)
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/1003-8c093ff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ