需要

岩内沖防波堤超貧果(T_T)

DSC_0069.jpg


岩内の沖防波堤はカレイの早場として
知られ、例年で行くと3月の中旬過ぎ

あたりからカレイが釣れだします。

ところが今年は例年になく雪も多く、
寒い日が続きました。

当然、渡してもらわれなければ
行けない釣り場なので、

例年通り釣れたとしても、行けない
日々が続いておりました。

毎年、ルアー釣りが中心となりつつも、
カレイは食べて美味しいし、

投げ釣りも冬のコマイと春のカレイぐらいは
楽しみたいところです。

昨年、考えてみるとまともにカレイの
投げ釣りをしてなかったので、

今年こそは、と思い早場の岩内沖防波堤に
標準を絞っておりました。

そして先週こそ天候とのタイミングが
合わなかったものの、

ならば、今週こそ渡ってやろうということで
釣友S氏をお誘いして、

岩内の沖防波堤に渡ってまいりました。
先週は土曜日こそ渡れなかったものの
日曜日に渡った釣り人が居たそうで、

聞いてみると、まったく釣れなかったらしいです。

やっぱり寒さの影響で海水温度も上がらず、
まだ岸よりしてない感じがしますね。

しかし、先週は一週間暖かい日も
続いたので、「今週から爆釣だべさ」

「マガレイ釣れたら、刺身とフライだな」

「ホッケも釣れたら干して食べるかな」

などと、取らぬ狸の皮算用的
な話で盛り上がります(笑)

渡しの時間は午前5時でございます。

夜が開けるのも早くなりましたね。

さて、いざ、沖防波堤へ!

IMGP7299.jpg


ポイントは以前、いい思いをしたことがある
左側曲がり角付近に釣り座を構えます。

仕掛けは天秤仕掛けに塩イソメを使用します。

S氏が角に陣取り、私は隣側へ。
風はやや正面右側から吹いてますが

釣りには支障ない感じです。
波もなく、空も明るくなり始める頃には

かなり気持ち良いですね。
そして、久々に広い防波堤での釣りですから、

思いっきり、遠投掛けます。
気持ちよく仕掛けが飛んでいきますね。

竿は二本出します。
するとすぐにS氏に中型のマガレイがヒットです。

私にもあたりはあるものの、乗らず・・・。
それが数度続いたところで、

左側の竿が大きく揺れます。

合わせると、確実に乗った感じです。
暴れ方からしてホッケといった感じ。

案の定、見えた魚はホッケ。

DSC_0070.jpg


よし、次はマガレイだぁ!
と、気合を入れ直して再び投げ入れます。

が、そこからは、まったくあたりが
無くなります。

時々さびきますが、反応ありません。

ちょい投げしてみますが、反応ありません。
なにやら沖にロープが海底にあるのか

遠投すると、巻いてる途中
で引っかかってしまいます。

3個もロストしてしまいました。

ならば、少し場所を移動してみますが、
やっぱり反応ないですね・・・。

ならば、沖のテトラ側から、投げれそうな
隙間見つけて投げ入れますが

IMGP7301.jpg


こちらも反応なく・・・。

他の釣り人どうかと思い、様子を伺いに
行ってみると

やはり、朝一はちょんちょんあたりが
あったようで、その後は全く釣れないらしいです。

同じような感じでございます。

日もすっかり上り、ジャンバーなくても
かなり暖かい気温です。

対岸に見える東外防波堤でも
投げ釣り氏が相当見えますね。

付け根でもサクラマス狙いのアングラーが
複数見えます。

一応、ルアーロッドにジグを付けて
キャスト繰り返してみますが、

中々、こっちも反応無いですね。

IMGP7302.jpg


時々、エサも変えつつ、投げ直しますが、
ヒトデぐらいしかついてません(T_T)

IMGP7303.jpg


春らしく釣り日よりなんですが
まだまだ、カレイの岸より遅れそうな予感ですね。

日が登りきってしまうとやはり
反応は全くないです。

風も収まり、潮も動かなくなると
なおさらですね。

結果、途中、あまりの気持ちよさに
防波堤で寝ていたS氏が

巻いたら付いていたマガレイ二匹追加で
私はホッケ一尾のみという貧果・・・。

岩内の沖防波堤に来てカレイボンズとは
前代未聞でございます。

まだ、早いんでしょうね・・・。

いい人で一緒に渡った方でも3、4匹朝方に
釣っただけみたいでした。

帰りは余市の鶴亀温泉に浸かり、
これからの釣行計画などを考えつつ帰路に

つきます。今日でも息子連れて
石狩でも行ってくるかな・・・。

大変、消化不良の一日でございました。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokkaidoufish.blog.fc2.com/tb.php/10-107f18d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ