需要

家族旅行の合間ににカラフトマス狙い!

IMGP4781.jpg
▲こちらは日が昇ってからのウトロ漁港

今年も一応、カラフトマス狙いに行きました!

ただし、家族旅行の合間にちょっとやっただけですが(^_^;)

今年のお盆休みは
ウトロに家族旅行計画を経てていました。

まぁ釣りが頭にあったのは言うまでもありませんが(^_^;)

しかーし、日程が近づくにつれて天気が怪しいです。

怪しいどころか、台風が接近中でございます。

計画を変更する訳に行きませんので、
予定通り8月17、18、19日の二泊三日で向かいます。

釣りの予定は初日はほぼ移動のみで、
ウトロの知床第一ホテルに宿泊です。

そして翌朝抜け出して、
カラフトマス狙おうかと計画を経てます。

案の定、出発から大雨でございますね・・・。

そして夜にはオホーツクが台風直撃です。
途中の河川見ますが、

激濁り増水でございます(^_^;)

こりゃ、明日の朝は釣りにならんね・・・。

夜中、ホテルの部屋に居ると
窓に吹き付ける風の音が「ぴゅー、ぴゅー」って感じ。

しかも建物も微妙に揺れるんですね(^_^;)

エレベーターに張り紙が張ってあって、
建物が揺れても耐震構造上問題ございませんと

書かれていましたが、さすがに怖いというか
気持ち悪いですね・・・。

ただ、夜中には通過するので、
朝はなんとか釣りになるかもと期待しますが、

濁ってダメでしょうね・・・。

という訳で、夜明けとともに釣り場に向かいます。

当日は知床観光船「おーろら」に乗る予定でしたので、
その前にも朝風呂、朝飯もあるので

近場で考えておりました。

まずはウトロ漁港の道の駅横の防波堤の
様子見ますが釣り人一人か二人です。

IMGP4775.jpg

やはり増水してるし濁りもあります。
当然、遡上も見られませんね(^_^;)

そこでフンベ川河口向かいます。

お、ここでは7、8人がロッド振ってますね~。

IMGP4776.jpg

IMGP4777.jpg

少し橋の上から様子を見ますが、
だ~れもヒットしてないんですね・・・。

濁りこそ昨日程ではないものの
増水はしていますね。

ハネやもじりも見られませんね。

でも、せっかく来ましたから、
準備整え河口に降りていきます。

他のアングラー見てるとまったりモードの
感じの方々も多いです。

IMGP4778.jpg

IMGP4779.jpg

それでも振り続けてたら寄ってくるかも
しれないのでロッド降ることにはします。

餌は斜里のホーマックニコットで買った紅イカ。

IMGP4779.jpg

何釣りでもできるようにと
準備してきたのですが、

餌を買うのを忘れていて、
途中で買おうと思ってたのですが、

買いそびれて斜里まで来たところで
寄ってみたホーマックニコットで

釣り道具から餌まであったので一安心でした。

そしてウキルアーをキャストーーーー!

ゆっくり巻き始めます。

気が付けば後から二人ほどアングラーさんが
やってきます。

河口は10名ほどがひしめいています。
平日なのですが、休みの人多いんですね(^_^;)

IMGP4780.jpg

回収するたび仕掛けに海藻や木の枝などが
絡んで来ますね。まだ、濁りもある感じです・・・。

だ~れもヒットしていません。

相変わらず、ハネやもじりも見えません。

だ~めだなこりゃ(^_^;)

温泉入ったほうがいいな(笑)

そして俺の夏は終わったのであります・・・。

翌日は川湯のバンガローに泊まる予定だったので、
カラフトマスはこれにて終漁でございます・・・。

そして、午前中はおーろら乗って、
前から気になってたウトロ漁協婦人部食堂で昼食とって

知床峠見たところで、
戻って川湯向かったのですが、

ウトロ漁港、もの凄い釣り人でしたね(^_^;)

カラフトマス確認できませんでしたが、

増水して濁りも取れたあとで
一気に岸よりしたかもしれませんね。

その後、北海道は台風が二つ通過しましたが、
知床向かったアングラーさん情報では

濁ってダメだった人と
タイミングよく増水後の岸寄りにあたって

バンバン釣れた人と明暗別れてたみたいですね。

今度行く機会あったら、
同じ場所に泊まったら

一日、釣りで自由にしてもらいます。

話が前後しますが、ホテルに戻る前に
ウトロ漁港のあるウトロ崎見てきたのですが、
一回、竿出してみたいよね~

IMGP4783.jpg

IMGP4782.jpg
▲三角岩の一番のポイント

デカホッケやデカクロガシラなど、
6、7月あたりだとかなりの数と大物が釣れるみたいですね。

しかも深海魚以外なら何でも釣れるらしいので、
釣り人なら経験してみたい釣り場ですね。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: ウトロ  カラフトマス  釣り 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

お盆に小幌でヒラメ狙!

2016年8月13日(土) 有珠湾の潮汐表

今年はヒラメまだ釣ってません(^_^;)
春からブリばっかり行き過ぎてて、

タイミングすっかり逃してます。

で、気にはなっていたものの、
週末の休みと気象条件と、潮の引き具合と

まず目のタイミングが合わなかったので、
行きそびれてた小幌海岸でしたが、

なんと、なんと、先週末がピッタリ合いました!
よっしゃ、8月もすっかり半ばだけど、

行けば一枚ぐらい釣れるべって事で、
先日、マッカ岬をご一緒した、Iさんをお誘いして

小幌海岸目指すことにします。

実は彼が乗ってる車がちょっと興味もあって、
乗せて頂いて色々とお聞きしました。

ありがとうございます。でも、いいな~。

という訳で、どんな訳だか意味不明ですが(笑)
車の話やら、釣りの話やら、釣り人の話で盛り上がり

夜明け前には駐車スペースに到着です。

一年ぶりだったんですが、
林道が物凄く整備されてびっくりです(^_^;)

帰りに明るくなって分かったのですが、
「岩屋観音はこちら」的な札が途中の木に括られてたんです。

IMGP4772.jpg
▲帰りに撮ったものです。

草木が生い茂ってるだろうなって思って
釜まで持っていったのですが、

まったく必要なかったですね。

海岸に着く頃にはかなり明るくなり、
キャップライトも必要ないぐらいに明るくなりました。

朝マズメのタイミングはバッチリですね。

でも、森の中歩いて、海岸に着きましたが、
ホント小幌海岸は癒されるな~

超、気持ちいいです!森の香りと磯の香り・・・。
生きてる感じがしますね~。

潮の引いた平盤に進み、準備開始です。
今回は噴火湾、鉄板の6インチパルスに

7号シンカーのテキサスリグです。

IMGP4741.jpg

平盤の先端に進むと、イルカがかなり
近くを泳いでるのが見えますね。

風はありませんでしたが、
波がちょっとある感じですね。

まずは正面に思いっきりキャストです。
しっかりボトム取って、

まずはストップ&ゴーで誘います。
あたりありませんね~(^_^;)

しっかり足元まで探ります。

何投めかに足元で「こつっ!」と
ひったくられるようなあたりです。

すかさず合わせますが、載せきれませんね~。
ワーム見るとしっぽがちょんぎられています。

アブかな~、アブだろうな~。

足元ででっかいの出るときありますからね。
気を緩めないでキッチリ誘わなきゃですね。

誘い方もリフト&フォールやボトムバンピングで
変化付けてみますが、出ませんね~。

昔はあれだけいた、アブラコも今日はさっぱりです。

IMGP4742.jpg

IMGP4744.jpg

IMGP4745.jpg

このエリアはお日様が後ろからなので、
明るくなっても、直射日光なくてあずましいのですが

その頃から、投げてボトム取ると
ワームをぐぃーん、ぐぃーんと引っ張られるんですね。

おや??あれれ??

きっとあいつだろうな~(^_^;)
なんて考えながら、

途中、ジグも考えましたが、
これが面白いことにシャッドテール系に変えると

まったく突っついてこないんですよね。
ワームの硬さにもよるのかもしれませんけど。

IMGP4747.jpg

大体は想像着いたのですが、
正体を見てみたくて、ワームを4インチに変えても

やっぱり尻尾切られるとか、
頭だけ残ってくる感じでしたね。

離れてたIさんに尋ねると、
やはり同じでワームがちぎられて

戻ってくると言ってましたが、
小さなアブラコを一匹釣ったと言ってます。

IMGP4748.jpg

IMGP4749.jpg


日もだんだんと差すようになってくると、
ワームがちぎられる頻度も多くなりますね(^_^;)

立ち位置変えて投げるも
期待のヒラメくんはヒットしませんね。

IMGP4753.jpg

ふと振り返るとIくん小さなカジカをヒットさせてます。

ココのパターンだと同じところに投げてても
時間が来ると釣れることもあるので

粘りますが、中々ヒットしませんね~(^_^;)

IMGP4755.jpg

するとIさん、例の魚ヒットさせてます。

やっぱりね・・・。正体はグーフーでございます(^_^;)

IMGP4756.jpg

それでも諦めずにアブラコでも掛からないかと思い、
盤に平行に投げると案の定、根掛りでございます。

荷物置き場まで戻って海を見てると、
ボートが近づいて来るんですね。

IMGP4758.jpg

見てると目の前の橋脚へボートを括りつけ
始めています。

なんとキャンプ道具下ろしてますね。
でも、ここでキャンプするなら気持ちいいでしょうね。

陽も海岸に指し始め、潮位も高くなり始めてきたので
先にに一人戻って

玉砂利の海岸でおにぎり頬張ります。
なんか、とっても気持ちいですね~。

澄んだ空気、森の香り、波の音、まだ気温も
低いので最高の気分ですね。

少し休憩しつつ、海岸を散策しますが、
Iさんがミヤマクワガタ発見しました。

IMGP4759.jpg

久しぶりに見るような気がしますね。
しかもクワガタの幼虫も見つけました。

IMGP4760.jpg

IMGP4761.jpg

IMGP4765.jpg

さて、行きはよいよい、帰りは地獄の沢登りです。

すると、びっくりしたのですが、
軽装の老夫婦がちょうど我々と同じルートで

来たと思われるのですが、スレ違いました。
挨拶を交わしますが、帰り大丈夫なんでしょうかね~。

そしてザリガニが居そうな沢道を登りますが、
案の定、Iさん、かなりキツそうでした(^_^;)

IMGP4769.jpg

途中、トトロでも入ってるのではないかと思われる
「ジブリの木」と、勝手に命名しましたが、

IMGP4770.jpg

IMGP4771.jpg

やっぱり動物が掘ってるんでしょうかね。
木のクズがかなり落ちてましたので。

そして汗だくになりながら駐車スペースに戻ったら
恒例の「カンパーイ」(笑)

IMGP4773.jpg

やっぱりここは景色も最高ですね。

IMGP4774.jpg

まあ、8月はフグもいるし厳しいってことですね。

さて、今週は家族旅行で知床行くので、
カラフトマス狙って来ようかと思ってます。

釣り新聞見ると、なんか今年はよさげな感じですね。
楽しみですね~。

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  ヒラメ  小幌 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ