需要

マルキューの投げ釣り大会参加しませんか??

DSC_1527_20160420084113c8a.jpg

以前にも紹介したのですが、
マルキュー投げ釣り会員と一般参加者による
投げ釣り大会が行われます。

日にちは5月8日(日)、ゴールデンウィークの
最終日でございます。

釣り新聞に告知を出させてもらったのですが、
イマイチ参加者が伸びず・・・。

申し込み方法はこちらのエントリーを参考に!

mfghokkaidonage@yahoo.co.jp
まで、メールにてお申し込みください!

申し込みは25日(月)まで延長をしています。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: マルキュー  MFG  投げ釣り 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

大森海岸でホッケのウキ釣り!

IMGP4420.jpg
▲ゴミは持ち帰りましょう!釣り場から締め出されます。

やっとホッケが積丹沿岸にやってきましたね。

去年は確か物凄く早くて5月前に終わった
感じでしたが、今年は例年より少し遅めな感じかな。

という訳で今週はホッケにできればヤリイカも
同時にできればなと考えておりました。

そこで久々にtuu.(ツウ)さんを
お誘いして狙うことにします。

天候も土曜日の午後からか日曜日の
朝マズメなら可能な感じです。

そこで途中東積丹の各漁港で
ヤリイカの様子を見つつ、

釣れてればヤリイカを釣って、
午後からホッケを釣って、

明けてからカレイを狙って・・・(笑)
盛りだくさんの計画を立てます。

まずは余市港を覗くも、
ヤリイカ狙いの釣り人は居ましたが

釣れてる感じがありません。
もっとも日中なので厳しいかもですね。

次に古平漁港様子をみます。
ここは釣り新聞に日中でも数が上がってる
情報が出ていたところです。

外防波堤の様子見ますが、
確かに釣り人は居るものの、

こちらも釣れてる様子がありません。
積丹ぐるっと各漁港見ながら

釣れてたらそこで狙いましょうと
言うことで車を進めます。

波の様子も東側は結構なうねりがありますね。
積丹半島は場所によって

かなり波風の状況が変わります。

次に草内海岸(うしお食堂下)を見ますが、
うねりで釣り人皆無です。

次にホッケの有名ポイント神崎漁港見ますが、
釣り人多数居るものの、

かなりまったりモードです。
神威岬交わしたあたりから波が死んでますね。

そして珊内漁港の様子を見ます。
漁港に釣り人居ませんでしたが、

磯に数人のホッケ狙いの釣り人が居ました。
見てるとぽつーら、ぽつーら釣れてますね。

どうします?ここでやりますか??
とtuu.(ツウ)さんに打診するも

爆ってはないので波風心配でしたが、
この分なら大森もなさそうなので

予定どうり大森海岸向かいましょう
ということにします。

午後3時前には現地到着でございます。

すると先客が3名ほど居ました。
一人に様子伺うとお昼から来て20~30匹
は釣ってる感じですね。

見てると珊内の磯場よりもペースは
いい感じですね。

早速、ウキ釣りの準備に取り掛かります。

最初に写真載せておきましたが
とにかく汚いです。

ゴミがかなり散乱してます・・・。

IMGP4423.jpg
▲カメラ向けると逃げちゃいましたが
カラスもものすごい集まってきます。

これだもの釣り人締め出せれますわね・・・。

エサはマルキューの食わせオキアミLサイズ
と腐れかかったマグロです(笑)

合い掛にして早速投入します。

IMGP4421.jpg

あれれ?食わない・・・。(^_^;)

先客さんかなりのペースです。
tuu.(ツウ)さんはぽつーーらって感じ。

IMGP4424.jpg

同じ湾洞なんですが、
差が出るんですよね~。

棚の違いもあるかもしれませんね。

で、ようやく釣れたのが30分以上過ぎてから
でございますね(^_^;)

今回のテーマは鮮度よくホッケを持ち帰る!(笑)

釣り上げたホッケはスカりに入れて保管です。

IMGP4426.jpg

一時間ほど経過するとペースがあがります。
ただ、やっぱりお隣さんのペースは良いですね。

それでも少しづつペースも上がり、
夕マズメのイカも気になるので

3時間ほどでホッケの部は終漁でございます。
スカリを引き上げて一匹づつ血抜きします。

数えると17匹でございましたね。
20匹も釣れれば良いかなと思ったので

ちょうどいいですね。

IMGP4427.jpg

一度、車に戻ってホッケをクーラーBOX
に締まってから再び海岸向かいます。

薄暗い中、ヤリイカ釣り開始でございます。
夕方になるにつれて波風も多少出てきましたね。

IMGP4429.jpg

IMGP4432.jpg

2.2号のエギに5gアシストシンカー付けて
キャスト開始でございます。

なるべくボトム意識しますが、
根掛かりも怖いのでその前に誘い入れますが

まったく反応ございません(^_^;)

すぐに飽きます(笑)

一時間ほどやりましたが、
港に移動しましょうということで

盃兜漁港の様子を見に行くことにします。

人気漁港だけあってかなりの釣り人居ますね。
みなさんおそらく全てがヤリイカ狙いのはずです。

海面見ると明かりのついた多数の浮きが
浮かんでるのが見えますね。

ただ、釣れてる様子がないです(^_^;)

一応、空いてるスペースもあったので
エギを投げてみます。

するとお隣でヤリイカヒットしてます。
居るには居るようですが、

あんまし濃くないですね・・・。
防波堤の様子を見て回りましたが・・・

先端はホッケ狙いを思われる釣り人の
場所取りでびっしりです。

どうなんでしょうね・・・。
昨年だったか、場所取りの荷物を

海の中に落とした奴がいたとかいなかったとか
って事件がありましたが

どっちもどっちですよね~。

IMGP4437.jpg

その後も戻ると再び近くの人に
イカがヒットしてたようですが、

我々のエギにはヒットせずですね・・・。

で、今度は当丸峠抜けて古平漁港に向かうことに。
中央の防波堤に到着するとかなり釣り人ですね。

イカ狙いで浮きを出している釣り人ですが
港内側でなにやら違う釣りを
してる人がいます。

見に行くとなんとイワシが釣れてます。
海面覗くとものすごい群れが見えますね。

まさにびっくりポン!
(朝が来た終わっちゃいましたけど・・・笑)

サビキ持ってないしね・・・。

一人タイミングよくヤリイカ掛かってたのを
目撃したのでtuu.(ツウ)はエギを降ってましたが
ヒットせずですね・・・。

外防波堤で昼間、一人ヒットしてたのを
見かけていたので、外防波堤が気になり移動することに。

こちらもかなりイカ狙いと思われる
釣り人もいたので、一応エギを振りますが・・・。

すぐに飽きます(笑)

一時間も竿出したでしょうか・・・。
tuu.(ツウ)さんもすぐに諦めました。

時間も遅いし、ホッケも寝る前には
捌きたかったので、10時過ぎには終漁でございます。

イカはボーズでございます。

週間天気見ると今週も週末は
あまり天気良くないみたいですが、

次はヤリイカ、カレイ、サクラマス
あたりも視野に入れようかなっと。

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: ホッケ  釣り  ウキ釣り 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

MFG 北海道「第一回北海道投げ釣り大会」

MFG北海道投げ釣りポスター

MFG北海道投げ釣り大会のポスターができました!

MFGとはマルキューファングループですが、
会員と一般参加者の投げ釣り大会が開催されます。

こちらは私が副会長を務めている投げ釣り部門の
初大会でございます。

申込方法は事務局の問題かtらメールのみでの
受付になりますが、

どうぞみなさん、是非とも参加願いますね。

参加費以上の豪華景品が用意されています。
のはずです(笑)

大会当日に会員登録もできますので、
登録するとさらにメリットも多くあります。

以下、詳しい大会要項です。

MFG北海道「第一回北海道投げ釣り大会」開催要項

開催日時:平成28年5月8日(日)
午前4時受付・競技開始、終了午前11時(審査終了)
荒天中止 中止の場合は前日までに申し込みのメールアドレスに連絡します。
大会本部:岩内港旧フェリー埠頭(岩内町大浜)
釣り場:西積丹、寿都方面の日本海一帯
(午前11時まで大会本部に戻り審査を終えられる範囲)

参加資格:イベントの注意事項・禁止事項を遵守出来る人、
釣りに興味がある人、中学生以下は保護者同伴。

募集人員:50人(中学生以下は保護者同伴)
参加料:MFG会員1,000円、一般参加者2,000円(運営費・商品代、保険代含む)
当日受付時に支払う。
※一般参加者で当日入会の場合は会員と同額となります。

申込方法:4月11日(月)より受付開始。4月22日(必着)
     下記メールアドレスにお名前(ふりがな)、生年月日、住所、
     電話(携帯番号)
     中学生以下の場合は同伴者のお名前(ふりがな)、生年月日、
     住所、電話(携帯番号)も記入の上お申し込みください。

申し込み先:mfghokkaidonage@yahoo.co.jp

大会受付審査:会場は岩内港旧フェリー埠頭本部テント前。
受付時間は午前4時から午前6時(受付終了後、競技開始)
審査は午前9時~午前11時。
競技ルール:1匹身長+3匹重量(1ミリ1点、10グラム1点)
      ※鮮度の下がった魚、奇形と思われる魚は
       審査対象外とさせていただきます。
      ※使用する竿は1人2本まで。釣り方、仕掛け、エサは自由。
      ※救命胴衣着用。渡船は禁止。
       午前11時までに審査を終了してない場合は失格。
      ※立ち入り禁止場所、漁業者の迷惑の掛かる場所への立ち入りは禁止。
対処魚:カレイ、アブラコ、カジカ、ホッケ、ソイで5魚種全長20センチ以上
表彰:岩内港旧フェリー埠頭本部テント前駐車場にて実施(午前12時ころ)
   〇優勝、準優勝、3位の各賞
   〇魚種別身長賞
   ※釣り場のゴミを袋に入れて回収して頂き、
   審査の時に持ってきていただけた場合はゴミ回収賞として
   景品と引換させていただきます。ゴミは各自でお持ち帰りください。

大会に関するお問い合わせ 平日10時~18時
TEL090-5796-2314(北海道事務局:赤間)
その他お問い合わせ
TEL048-728-0909(マルキュー株式会社 営業部:星野)

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: MFG  マルキュー  投げ釣り 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

今週は西風交わして烏帽子岬でカレイ狙い。

IMGP4404.jpg

ヤリイカが日本海の各漁港で湧いてますね~。

連日、SNSに羨ましい釣果が上がること上がること(^_^;)

基本、週末休みですが、今週は天候的に
厳しい釣りが予想されてました・・・。

ヤリイカも行きたい、いや、喰いたいですが、
ホッケも寄って来てたのでホッケも行きたい・・・。

結局、日曜の朝マズメに釣りしたのですが、
思えば土曜の朝マズメが日本海方面波が死んでましたね・・・。

悔やまれます・・・。

という訳で、日曜の朝は西風交わして、
余市町の烏帽子岬でカレイ狙いです。

イカの様子が気になったので、
暗いうちにヤリイカ釣って、明けてからカレイやって

なんて考えてました。

しかしながら、途中の漁港覗くものの
昨日の群れは薄く、小さな群れのみで

しかも摺れていて殆ど食わないですね・・・。
見慣れたお二人さんも居ましたが、

一昨日とは打って変わってどこかに
群れが去ってしまったようです。

フィーバーしてれば竿も出そうと考えましたが、
結局出さずにまっすぐ烏帽子向かいます。

真っ暗な中、岬先端目指します。
幸い先行者は居ないようですね。

ワッカケの方にはキャップライトの
明かりが見えていますね。

岬の先端に着いてもまだ真っ暗でございます。

ゆっくり準備しますが、
風は斜め後方から吹いてますが、かなり強いです。

明るくなるまでしばし待ちます。

IMGP4399.jpg

東の空がしらみ始めたところで
誘導式仕掛けに塩イソメ付けてフルキャストします!

磯場歩いて暑かったのですが、
やはり時間の経過とともにまだまだ寒いです(^_^;)

日も登り始めますが、やっぱり寒い・・・。
あたりも遠いです。

時々さびきますが、反応もありませんね。
風も強くあたりがあっても分かりにくい感じ。

一時間ほど経過したでしょうか、
竿を煽ると少し重い感じです・・・。

巻き上げると、小ぶりなスナガレイが付いてました(^_^;)

IMGP4417.jpg

ち、小さい(^_^;)

餌を付け替えて投げ直しますが、
後方からの風でかなり飛んでる感じです。

同じようにやはりさびくとやはりなんだか重いです。
そこから連続小型のマガレイが3連発でございます。

IMGP4416.jpg

でも、やっぱり、ち、小さい(^_^;)

湾の中に二艘の船が出てましたが
何かの漁かな~。

ここでいつも気になってたのですが、
左側のホント沿岸側のワンドにいつも網が

仕掛けてあるんですね。

ちょうど網を上げに船がやってきます。
網を上げ始めました。

何入ってるのかな・・・。

サクラマス??カレイ??
いや、カレイではないよな・・・。

IMGP4409.jpg

IMGP4414.jpg

積丹でも春に湾の中にサクラマスの網仕掛けるって
聞いたことがあるのでサクラマスなのかな。

でも、魚は確認することはできませんでした。

釣果の方はと言うと、
朝マズメの1時間にあたりが集中したのみで、

パタパタ釣れ出すかなと思いましたが、
一瞬で終了いたしました。

9時ころには終漁でございます。

IMGP4418.jpg


やっぱりこの時期、カレイを釣りたいですね。
サクラマスもヤリイカも良いけど

やっぱカレイを釣りたいですね。

さて、4月も中旬です。
週末の天気を月曜から祈りたいです(笑)

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  マガレイ  余市 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

ビンノ岬でマガレイ狙い!

IMGP4391.jpg
▲気持ちい季節になりつつあります。

とうとう新年度の4月になりましたね。
春の釣りシーズンもそろそろ始まりです。

カレイにホッケにサクラマスと、
釣り物も増えてくる時期ですね。

今週は何釣りにしようかな・・・。
というよりも、どこにカレイ釣りに行こうかな。

ほぼカレイ釣りに気持ちは傾いております。
ホッケももうちょっとのような感じですしね。

日曜日は釣りフェスタに行かなければ
ならなかったので、土曜日の釣行計画です。

幸い土曜日の方が天気はよさげな感じです。
ただし風が強そうな予報でございますね。

風向きはこの時期としては珍しい、
南南東から南東です。

積丹あたりもそろそろ良いかな~
なんて考えてましたが、

岩内より島牧方面の方がもろ後ろからの
風になりそうです。

とすると波も死んでるはずです。

で、まだ草木が生い茂ってない、
この時期なら入りやすいビンノ岬に行くことに。

案の定、岩内を過ぎたあたりで海を見ると
ベタ凪でございますね。

岬のトンネル駐車スペースには夜明け頃の
5時ころには到着です。

このビンの岬なんですが、
以前、知り合いが夏に向かおうとして

かなり迷ったようです。

私も初めての時はかなり迷って
岬まで辿り着いたくらいです。

なので、改めて岬までの道のり写真載せておきますね。
-- 続きを読む --

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: カレイ  釣り  ビンノ岬 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ