需要

ワカサギ釣り、リベンジ!

DSC_1338.jpg

今週は禁断の平日釣行でイワシ釣り
行ってきましたが、

さて、週末はどうすべかね・・・。

先週のワカサギが釣果さっぱりだったので
やっぱ、ここはワカサギを釣っておきたい・・・。

川の博物館前がやっぱり釣果良いようなので
川博に行こうか迷いましたが、

ここはほら!ホームの水門前の様子が
やっぱ気になるしねぇ・・・。

しかもホームは歩いて行けるのでガソリン代が
掛からないし、熱燗をポットに入れて

持って行けるのも実は魅力だったりします。
15分で着いて準備して、テント張って

穴開けてってやってたら結構な運動量なんですね。

そして汗かいた後に飲む缶ビールも旨いんだな。
実はかなりこれが楽しみなんですね(笑)

となれば、ここはやっぱり水門前でしょう!

そして真剣に夜明け前に行って
朝マズメからやってやっぱり

「さくっと釣って、ぱっと帰ろう!」を今年の
私の釣りのテーマにしましたので(笑)

2時間ぐらいで帰ってくる計画にします。

ところがなんです・・・。
土曜日からの雪で朝起きてみると「雪」「雪」「雪」(^_^;)

雪かきしないとダメだわね・・・。

前日に息子と当別にスキーに行った時は
当別の雪の多さに驚きましたが、

そろそろ帳尻合ってきましたね・・・。

で、雪かきしたらお腹も空いてきて、
朝ごはん食べてから向かったら
始めたのが9時過ぎてました(^_^;)

テントも10張りぐらいでてます。
雪は時々降ってるものの、風がないのがかなり良いです。

川の状態がかなり「しゃばしゃば」なんです。
雪は積もってるのですが、

その下が「水」でございます(^_^;)

こんな状態の時は雪をかかずに雪の上に
テント立てるのが正解ですね。

最初に雪をどけたら、その「しゃばしゃば」
なんですね(^_^;)

今日は風もないのでペグも刺さずに
ワカサギ釣りスターーーー-ートでございます。

スマホでテレビ見ながら、
餌のあかむしと紅サシを付けて準備しますが、

今年のテーマを達成するつもりなので、
考えましたよーー。

針の号数落として見れば食うかも知れないってね。

あたりがあるから、掛からないだけなら、
誘いを入れて集中するか、針を小さくすれば乗るかなと。

DSC_1333.jpg
▲商品名ズバリ「茨戸」ですね(笑)

今回は0.8号にして見ましたが・・・。

これが、正解!(⌒▽⌒)

あたりがあると乗る確率高いです!

でもですね、最初の1時間ぐらいはぽつーり
ぽつーりだったんですが、

これじゃいかんと思い、最初は一本の竿でやってましたが、
二本出しはじめると、

DSC_1337.jpg
▲ウグイちゃんも混じります・・。

こっちがあたると、こっちもあたりみたいな感じになり・・・

全然、休み暇がありませんがな・・・

このあたりから「入れ喰い」でございます。
しかも確実に針に掛かってます。

DSC_1335.jpg
▲針に2、3匹掛かるようになります。

やっぱ小さな針が良かったんですね。
放っておくと針数かかることもありましたからね。

今年はなんかおかしいですよね。
最初に釣れなくて、

少したって釣れてきたので・・・。
さ、天ぷらが楽しみ楽しみ(笑)

DSC_1339.jpg

周りのテントからも歓声が聞こえたので
みなさん釣れてたようですよ。

結局、お昼までやって終漁でございましたが、
結果84匹でございました。

めでたし、めでたし(笑)

DSC_1341.jpg

DSC_1342.jpg

天ぷらで頂きました。青のり入りです。
味も香りもかなり良くなります。

基本、私はエラと腸は手でむしって出します。
そこから天ぷらにしてます。

この量だと流石に一回では食べれませんね。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: ワカサギ  水門前  茨戸川  釣り 

[edit]

PAGE TOP

久々に禁断の平日釣行!イワシ釣り!

DSC_1331.jpg

先週の釣り新聞を見てると、
「異例!ウルメイワシ爆釣」なる記事が!

しかもマイワシも混じって釣れていると
記事が書かれてました。

しかもですよ、親子二人でバケツ3杯
推定600匹も釣れたと書いてます。

釣りに行きてーーーー(笑)

ウルメイワシなんて釣ったことないし、
今年の夏は小樽でマイワシ釣れなかったから

なんとしても釣りたーーーーい(笑)

ただ、釣り新聞にこんな記事が出ると
間違いなく週末は釣り人でごった返します。

ならば!

禁断の平日釣行しかないっしょ!

そこで、こんな時でも釣友S氏をお誘いして、
苫小牧東港フェンス前目指します。

実はhojoさんもお誘いしたところ、
前日に行ったとのことで、ご一緒できませんでしたが

なんぼでも釣れたとのこと。
そこで混雑状況や釣れたポイントなど

もろもろ教えていただきました。ありがとうございます!

こりゃ楽しみですね~。

IMGP4232.jpg

IMGP4233.jpg
釣り人少ないのが気になります・・・。

現地到着はかなり遅めの10時過ぎに着です。
前々日はお昼で50人ぐらいいたらしいのですが

なんと10人も居たでしょうか。

やべ、不安がよぎる・・・。
1日、2日前に釣れてたと言っても

その日の状況によって釣れないことだって
往々にしてありますからね。

しかも釣れてる様子が無い・・・。

車を出て一人の釣り人と話をしてみると、
バケツの中に数匹入っているのが見えました。

なんだ、釣れてるじゃん(^_^;)

ただ、見てるとその釣り人も、
ポツポツしか釣れてないのね。

でも、夕方には仕事に行かなきゃならないし、
「さくっと釣って、ぱっと帰ろう!」が

本日のテーマでしたので、
様子みてからにしようかとも話してたのですが

竿出しましょうという事にします。

ロッドは4mの3号磯竿、ナス型6号錘、
サビキはまずは5号のハゲ皮サビキに

アミピュアを擦って探ります。
と言ってもまっすぐ垂らすだけですが。(笑)

IMGP4234.jpg

まずはタナを見極めるべく、
底から探ります。

あたりないですね・・・。

最初にお話させてもらった、
釣り人は、やはりぽつーり、ぽつーり

と上げてるのでタナを確認すると、
底の方ではなさそうなので上の方に徐々にずらします。

すると不安は最初ですっかり解消されます。

表層を群れなして泳いでるのが見えるんです!

IMGP4237.jpg
▲コントラスト強くしました。こんな感じで回遊してます。

「Sさん、あれあれ、泳いでる、泳いでる!」
なんか、興奮しますね(笑)

そこでタナを表層に変えると、1匹づつですが、
ポンポン掛かるようになります。

そして、コマセを巻いてみると、
一斉に寄ってくるのが見えるんですね(^_^;)

イワシはわんさかいますね(^_^;)

ただ、お腹がいっぱいなのか、サビキが悪いのか、
複数、掛けるのが難しかったですね。

サイズは新聞では22、23センチ
主体と書いてましたが、

20センチはない感じです。

そこでもしかしたら針を落として、
種類を変えて、錘を軽くすれば

食いつくかも知れないと考え、
サバ皮の3号に変えて、錘をブラーの3号に変えます。

これ、当たりました(笑)

IMGP4239.jpg

ブラーだとゆらゆらゆっくり落下して、
食うタイミングを与えやすいのと、

針が小さいので針がかりしやすくなったのか、
落としたら、食いつく、落としたら食いつく感じですね。

オキアミ擦らなくても食ってきますね。
面倒なので放っておくと針数掛かったりもしましたね。

IMGP4240.jpg
▲分かりにくいですが、一回針数かかりました。

これで本日のテーマの
「さくっと釣って、ぱっと帰ろう!」が実践できそうです(笑)

火力発電所からサイレンが聞こえたので
てっきり12時かと思って、

S氏にあと30分で止めましょうと告げて、
イワシを数えて見るとちょうど

60匹だったので、片付け始めて時計見ると
12時前でございました(^_^;)

IMGP4242.jpg

あの、サイレンなんだったんだろう・・・。
まあ、いいですけどね。たくさん釣れたし。

正味1時間半の実釣時間でしたから上出来ですね!

それから帰って捌いて会社へ行ったのですが、
調理は圧力鍋で煮ておいてくれと

かみさんに頼んで、食べるの楽しみに
帰ったのですが・・・

あまり脂が載ってないんですね~
割合から言うとウルメイワシ8でマイワシ2くらい。

脂が乗ってると、汁にじわっと染み出てるのですが
これが載ってないんです。

しかも、生姜、お酒、ネギ入れても
臭みがあって子供らが食わなかったんですね・・・。

私は全然気にならなかったけどね。

IMG_20160116_090517_20160116175948728.jpg
▲見た目は旨そうですが・・・。

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  ウルメイワシ  苫小牧 

[edit]

PAGE TOP

新年初釣りはやっぱりワカサギ釣り!

IMGP4217.jpg

あけましておめでとうございます!
ってもう11日なんですね。

実は恒例の正月釣行が身内に
不幸があって行けず、このタイミングと
なってしまいました・・・。

さて、今週は何釣りに行こうか
思案していたところ釣り新聞見ると

寒いながらもまだまだ釣り物満載ですね。

道南のサクラマス、なんと上ノ国では
マイワシ、苫小牧東港ではカタクチイワシと

昨年からの釣っていた、マメイカや
狙いに行ったヤリイカ、とうとうやらなかった

投げ釣りでソウハチとかなり迷うところです。
ただ、天気予報見ると雪こそ少ないものの

やっぱり冬型の天気なんですね・・・。

じゃ寒さも続いたことだし、
氷も十分厚くなってるべってことで

ワカサギ釣りに行くことにします。

歩いていけるのでガソリン代もかからないし、
寒くなったら熱燗も飲めるしね。

意外とそっちが楽しみだったりもします(^_^;)

シーズンはじめだし、数も釣れるんじゃないかと
高を括ってのんびり10時ころ出発です。

釣友S氏もお誘いして、バカ話でもしながら
釣果ウハウハで夜は天ぷらで晩酌を楽しみます。

っていつもの釣れる前提で計画を立てます(^_^;)

IMGP4220.jpg
▲まずはテント場所の雪かき。これが今年は大したラク!

氷の厚さも50センチほどと十分な感じです。

11時にはセット完了です!

IMGP4221.jpg

暑い!風も弱く天気もいいので汗だくでございます。
そしてこれも楽しみの缶ビールをビクビク。

これが旨いんだな~。(^_^;)

が、まったく、穂先がピクピク言わんのです・・・。

ワカサギが居ない???

IMGP4225.jpg

周りに聞いても同じ状況のようです。

がががΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン


真勲別から来たという釣り師も
同じような状況で移動してきたと言うことで

今日は完全にどこもダメっぽいです。

IMGP4223.jpg
▲右側の氷すくい、ニトリで買った調理器具(^_^;)

12時過ぎにはS氏も到着しましたが
やはりさっぱりでございます・・・。

餌が悪いんではなかろうかと言うことで
S氏が持ってきた紅サシをちょんぎって

中の汁を出しつつやるも同じです。

タナも様々なタナを探りますが、
時々、あ、タナ当たったかなと言うのが

あってもすぐに釣れなくなります。

IMGP4224.jpg

針を1.5号から1号にしても変わりませんね・・・。

小さなあたりも見逃さず、
真剣に合わせも入れたりしたのですが
まったく釣果伸びません。

一度だけ3匹ほど連続で掛かりましたが
続かず、針数掛かるなんて到底ありえませんね・・・。

バカ話の方はかなり盛り上がるのですが
肝心のワカサギがまったく釣れませぬ・・・。

IMGP4222.jpg

結局3時まで粘りましたが、
私が11引きでS氏が4匹でございます。

IMGP4231.jpg

がびーん!

で、翌日、ワカサギ狙いで真勲別か
川の博物館に行くと言っていたhojoさんに

合流しようと考え、朝イチで様子だけ見に行くと
真勲別で全然釣れず、移動するとのこと。

どうもガトキンの茨戸ガーデン前が
釣果伸びつつあると言うことでテント貼り直します。

自分もお昼頃から息子連れて合流します。
さて、ついてみると・・・。

DSC_1311.jpg

釣果が伸びてないようです・・・。

テント張って準備するも、あたりはあるのですが
全然のりません・・・。

DSC_1308.jpg

DSC_1310.jpg

hojoさん達は休憩タイムで
炭焼きで焼肉の真っ最中でございますね。

息子も年齢的に大分一人でできるように
なってきましたが、こうも釣れないと

流石に飽きてきますわね・・・。

DSC_1306.jpg

焼き鳥を頂きながら、カップ麺もすすり、
暇つぶしですね・・・。

結局、こちらは二人でたった4匹でございます。

参りました・・・。

いつもだとシーズン初めはかなり調子がいいのですが
今年はどうしたんでしょうね。

ポイント変われば変わるかもしれませんが、
居ないのか、喰いが渋いのか、腕が悪いのか(笑)

ワカサギもリベンジですね・・・。

DSC_1313.jpg
▲釣った15匹を天ぷらに。かき揚げみたくなってしまった・・・。失敗です(^_^;)

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: ワカサギ  茨戸川  釣り 

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ