需要

やってきました抱卵ボッケ!

IMGP4171.jpg
▲日が昇ってからの大森海岸

今年も抱卵ボッケが岸寄りしましたね。
先週中程から数名の知り合いが

まあ、まあ釣ること釣ること・・・。
普通に3桁釣ってますよ。

岸寄り仕立ては喰いが立ってるので
釣れるんですよね。

そんなに釣ったらとっても捌ききれませんが。
裁くのは拷問に近いです(笑)

最近は良いとこ20匹もあればいい感じです。

という訳で、週末が待ちきれなかったのですが、
3連休の最終日、tuu.(ツウ)さんと

大森海岸ホッケ狙うことにします。
先発隊のひらきんさんと早朝の5時

おすこい神恵内の駐車場で合流です。

実はひらきんさん、平日に150匹ほど
釣ってるそうです(^_^;)

3連休は波風の感じが月曜日だけ
いい感じだってのですが、

予想に反して釣り人かなり少ないです。
しかも、ジギングスタイルの釣り人が

かなり多い感じですね。

IMGP4170.jpg

さあ、薄暗い中からスタートです!
釣り方はもちろんウキ釣りでございます。

ところがなんです・・・。

またもやしばらく走り出してから
餌を忘れたことに気が付くという・・・。

スイマセン、tuu.(ツウ)さん
餌、ありがとうございます・・・。

餌はtuu.(ツウ)さんさんから頂いた
オキアミを使用します。

するとすぐさまひらきんさんがヒット!
が、なまら細いです・・・。しかも小さい・・・。

あれ~お腹ぷっくりの抱卵ボッケちゃん
いないんだべか・・・。

周りの釣り人はわずか8人ほどでしたが
その後、ぽつーら、ぽつーらしか掛かりません。

IMGP4167.jpg
▲ウキ釣りも即合わせしないと針飲まれると大変です。

tuu.(ツウ)さんは赤いタナゴ釣ってました(笑)
私にも一匹目が掛かったのが

しばらくしててです(^_^;)

行きすがらの車中で、いつもの会話で
「20匹ぐらい釣ったらぱっと帰りましょう」とか

「せいぜい裁くの我慢できるの20匹ぐらいだよね」とか

「二時間ぐらいでやめましょう」とか

「フライに煮付けに、開きも作ろう」とか

釣れたこと前提で話が盛り上がります(^_^;)

さらに朝方がそれでも周り含めて釣果がよく、
時間が経つとぽつーらが、ぽつーーーらって感じ(笑)

釣れません。じぇんじぇん(笑)

波風も弱く釣りやすい日だったのですが、
どうにもホッケの食い気がありませんね・・・。

泳いでるのは見えるのですが、
喰ってくれないんですね。

ジギングで狙ってる釣り人は、
釣れないのか2時間もするとみなさん帰ってました。

IMGP4172.jpg
▲写真撮影後2匹追加しました。

岸寄り仕立てだとなんでも食らいつくのですが
下手するとジグのセンターとリアに

フック付けてると両方のフックに掛かったり
することありますからね。

ワンキャストツーヒットみたいな・・・(笑)

餌をひらきんさんからエビをもらって
使ってみたりもしましたがペースは変わりません。

IMGP4173.jpg

IMGP4174.jpg
▲しかしゴミがひどいです。見える範囲のものは拾いましたが・・・。

お昼まで帰りたかったので
10時までで終漁としましたが、

結局、11引きで、肩も小さいものばかりです。
ホッケフライが食べたかったので

小さいものをフライにしてもらい、
大きいものを煮付けにする予定です。

IMGP4175.jpg

開きは干さなきゃならないし、
大きめの方がいいので、これじゃホッケ

リベンジしなきゃならないですね。

ソウハチも岸寄りしてるので気になってるのですが。
さて、来週はガッツリでかいホッケ釣ろうかな。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: ホッケ  釣り  大森海岸 

[edit]

PAGE TOP

今週もマメイカ釣り!

DSC_1233.jpg
▲余市の防波堤から撮影です。

今週もマメイカ釣りです。

しかも禁断の平日釣行(笑)
更新も遅れて申し訳ございません・・・。

って、だれも気にしてないと思いますが。

行ってきたのは水曜日でございます。

釣り新聞によると古平がかなり
よさげなこと書いてたので、

ちょっと試してみたく。
着いたのは朝方の5時前です。

今回も釣友S氏をお誘いしての釣りでございます。

まずは様子見で札幌側の岸壁見ると
誰もいないので、売店のある防波堤を見てみます。

2、3人居ましたがあまり釣れてる様子なく・・・。
外防波堤の横に突き出た防波堤を目指します。

こちらは誰も居ません・・・。
いやーな予感ですね。

暗い中エギを振りますが・・・。
無反応でございます。

そこで釣り人が居た防波堤に戻ることにします。
そこではなんとか2ハイゲットしましたが、

周り見てると、ほぼ釣れてないんですよね・・・。

このペースはまずい・・・。

そこで余市に移動することにします。
周りは大分明るくなってきます。

ここではかなりの釣り人居ましたが・・・。

あまり釣れてる様子がない・・・。

S氏に至っては車で眠り始めます(笑)

それでもなんとか1匹ゲットです。

でも、これじゃペースが悪すぎる。
S氏にもなんとかエギで釣ってもらいたい。

予定では古平で爆ってふるびら温泉入って
帰ってくる予定でしたが

温泉空いてる時間でもないし、
すっかりモチベーションもダウンしてます・・・。

小樽移動して釣れなければ帰ろう!
と、S氏と相談して小樽向かいます。

しかもこの時点でエギ3個もロストしちゃいました。
そこでフィッシングパパさん寄って

エギを補充することにしましたが、
どうも厩あたりで昼間も釣れてるらしいとのこと。

向かうと平日に関わらず、
結構な釣り人ですね。

しかも、ポツポツ釣れている(^_^;)
最初から小樽にすれば良かった・・・。

IMGP4163.jpg

IMGP4164.jpg

一投、一匹までは行きませんがそこから
ぽつーら、ぱつーら掛かり始めます。

S氏にも待望の一匹めも。

そして、2時間ほどで20匹ほど追加できました。
昼までこれぐらい釣れたら楽しいですよね。

IMGP4165.jpg

いつまで続くか分かりませんが、
後、一回ぐらい行きたいですね。

さばく時、気がついたのですが、
ヤリイカが2ハイ混じってましたね。

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  マメイカ  小樽 

[edit]

PAGE TOP

今週はマメイカ釣りでございます!

IMGP4155.jpg

今週末の天気を見ると土曜の夕方から、
日曜日に掛けて雨の予報ですね。

さて、今週は早々と先週あまり釣れなかったので
マメイカ釣りに気持ちは向いておりました。

なにせ、小樽、余市、古平あたりで釣れるから
楽でいいんですよね・・・。

その、マメイカなんですが3年前ほどでしょうか、
かなり爆発的に釣れてるようですね。

特に古平あたりが絶好調みたいです。

で、どこ行こうかなと考えてましたが、
先週のリベンジの意味も含めて余市に行くことにします。

若干、近いのも理由ですけどね。

先週、一番使ってるエギを根掛りでロスト
してしまってたので、新しいのも購入済みです。

人も多いでしょうから、今度は早朝の暗いうちに
入釣して、そこそこ釣れたら帰ってこようかと思います。

現地、到着は午前5時前です。まだ、真っ暗ですね。
ポイントは製氷工場がある防波堤先端です。

先客も数名程度ですね。

真っ暗い中、スッテアシスト仕掛けで実釣開始です!

一投目から来ます(*^^)v

久々のエギングで感覚が取り戻せず、
先週、苦労したので、今週は思い出しつつ釣りますよ!

ただ、アシストのスッテにばかり掛かります(^_^;)

暗いうちは一投、一匹ペースでございます。
10匹ぐらいまでは順調に釣れてますが・・・。

痛恨の根掛かり・・・。がびょーん(^_^;)
底取りすぎてしもーた。

マメイカ用のエギって実はあまり持ってないのよね・・・。

今度はエギのみで挑戦しますが、
暗いうちはやはりペース良かったのですが、

明るくなり始めると、だんだんあたりが遠くなり始めます。

エギのみで頑張りますが、ぽつーら、ぽつーら
ペースになってきます。

明るくなると同時に釣り人も大分出てきましたね。

今日は少し家族全員分のオカズぐらい釣って帰らねば・・・

するとまもなく、昨日話をしていたD社のKさんが現れました。
横に並んで一緒に釣り始めることにします。

IMGP4161.jpg

IMGP4158.jpg

周りも明るくなるとペース落ちましたね。
やっぱ、マメイカは暗いうちがいい感じのようです。

さくっと釣って温泉でも入って帰りたかった
ところですが、止めるに止められませんね・・・。

しかし、エギングってどうも難しいです・・・。
誘い方なんですが、早めにロッド先端をしゃくって

左右にダートさせてフォールを待って、2、3秒ステイ
させて・・・うーーーーん、じれったい(笑)

コツコツ、ぐいーと言った魚らしいあたりが欲しいわい(笑)

どうにも数が伸びないので、
途中、プロショップ川口まで行ってスッテ仕掛け
購入しに行きます。

戻って再開すると、あたりが増え始めましたね。
同じエギや同じ誘い方では見切られちゃうんでしょうかね。

IMGP4159.jpg

でも、やっぱり最初だけで続かないです。
エギもピンク系の派手目のを買ってきたのですが、

あたりがあるのは青系の地味なカラーの方ばかりです。

それに気がついたKさんは、
確信したのか地味系のエギにしてから数伸ばし始めます。

波こそなかったものの、風も右から吹いてたかと
思うと左に変わったりと目まぐるしく変わります。

IMGP4161.jpg

途中、買い物などで現場離れたものの、
6時間ほど続けたところで流石に疲れ始めます(^_^;)

クーラーボックスに座りながら
なまくらフィッシングでございます(笑)

あと、一匹釣ったら止めよう!

と決めても、なんか不完全燃焼で、一匹
釣ってもなんか止められないのよね・・・。(笑)

流石にお昼のサイレンを聞いたら一気に
疲れがピークに達したのと同時に

お腹も空き始めたので終漁といたします・・・。
結果、24匹といまいち物足りなかったですね。

IMGP4162.jpg

ただ、家族一回分のおかずにはなりそうですね。

イカのエギングあと、一回ぐらい行きたいかな~(笑)

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  余市  マメイカ 

[edit]

PAGE TOP

ロッドも買ったしやっぱり鮭、釣りたいです・・・。

IMGP4146.jpg

タイトルのまんまですが(笑)

鮭、なんとか釣っておきたい・・・。

しかし、Facebook見てると皆さんマメイカ
も続々釣果アップされてるんですね・・・。

刺身も喰いたいしな~と(笑)

マメイカ釣りたいな・・・。

鮭は釣り新聞みてると噴火湾の伊達、
豊浦、長万部あたりがまだまだ釣果見込めそうだと

書かれておりますね。
長万部あたりは鮭の遅場で有名ですからね。

確かにそろそろ跳ね打ちの
シーズンですから、そう考えると

きっとショアからでも噴火湾の奥では
まだまだ釣れる可能性ありますよね。

という訳で、鮭の行ったことがない
ポイントも開拓しておきたいのもあって

伊達漁港に的を絞り、そして、伊達から余市
向かえば鮭もマメイカも狙えますね(^_^;)

そして朝まず目目指して、
夜中出発します!

コンビニ寄って朝ごはん買って、
札幌のハズレまで30分ほど走ったとき・・・。

あ!!!餌忘れた!

がががΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン

戻ったら、朝まず目のいい時間帯を逃す・・・。

途中の釣具屋空いてないか、スマホで探すも
この早朝ではどこも空いてない・・・。

コンビニにイカかサンマあたり売ってないかと、
セイコマあたり寄ってみるも流石に売ってない・・・。

万代に釣具あるから、餌売ってないかと思い
寄ってみるも売ってないよね・・・。

そうだ!

伊達の釣具店、朝早く空いてないだろうか!
ネットで調べると土日は朝の7時から開店と書いてある。

往復の一時間ロスするなら、
夜明けが6時だし、向かって一時間待って

餌買っても同じだなと、考えて迷わず向かうことにします。

万が一、24時間スーパーがあって
空いてないかも調べるも、伊達あたりは流石になっすね。

すると、少しもようしを感じ始め、
何度目かのコンビニ入ることにします。

商品棚をなにげに眺めてると・・・。

あ!!!

イカがあった!イカの塩辛だ!

これは餌になると思い、思わず心でガッツポーズです(笑)

そして、ようを済ませて塩辛とヨーグルト購入して
いさんで伊達漁港東防波堤向かいます!

IMGP4142.jpg

空も明るくなり始め、
タイミング的にはバッチリですね。

ちょうど準備をしている釣り人もいます。
明らかに鮭狙いですね。

テトラ側を見ると数人アングラーさん見えます。
ジャンバー着込んで仕掛けもセットして

テトラ帯目指すと、結構な人の数です。
ただ隙間はありましたのでなんとか場所は確保です。

早速、餌の塩辛付けてキャスト開始です(笑)

ヤフオクで落としたソルティストAK2度目の使用です。
波はまったくございません。

風もほぼ無風ですね。テトラの上は
総勢10名ほどでしょうか。

しもと見ると、かなり浅い感じです。
河口にも立ちこんで狙ってるアングラーさんもいますね。

IMGP4144.jpg

かなり遠浅の海岸の印象ですね。

皆さん真剣にキャスト繰り返します。
一時間ほど過ぎたあたりでしょうか、

先端のアングラーさんにヒットしたのが見えます。
同行者らしき人が協力して取り込んでますね。

ハネも見え始めます。魚がいるのが分かると
なんとかモチベーション保てますね。

するとお隣のお隣の釣り人にヒットしました!
引き寄せますが、足元まで来たところでフックアウト!

IMGP4143.jpg


あれ、俺のロッドにヒットしないな~。
なんか気持ちはすでにマメイカモードです(^_^;)

今度は付け根側にいた釣り人にヒットです!
かなり寄せるのに苦労してましたが、

残念ながらこちらも途中でフックアウトです!
鮭、いますね~。けど、俺にこねーわー(^_^;)

8時を回ったあたりで移動しようかな~
なんて考え始めてると、今度はお隣にヒットです!

おー、ブナってますがかなり大きいのが見えます。
タモ入れしてあげようと、思うもテトラの上なので

ちと厳しそうです。それでも苦労しながら
一人でタモ入れて確保できたようです。

流石に、2時間半過ぎたあたりで心折れました・・(^_^;)

index.jpg
▲気持ち的にはこんな感じ・・・(笑)


そして余市に向かう途中で、
大好きなきのこ王国で腹ごしらえ。

DSC_1226.jpg


何を食べるか悩んだ末にきのこ醤油ラーメン頼みます。
お腹も満たされたところで

第二ラウンドの余市港へ向かいます。

お昼ぐらいに到着です。
製氷工場がある防波堤で車を止めて少し様子見ます。

一人の釣り人に釣果尋ねると
「ぽーつ、ぽーつ」との事。

周りを見渡しても防備隊側でもやはりぽつらぽつらって感じ。

さ、さくっと釣って帰りますかぁ!

しばらくぶりのエギでのマメイカ狙いですね。

防波堤の左角に陣取ってエギング開始です。

IMGP4150.jpg

IMGP4149.jpg

久しぶりで感覚が分からなくなってます。
それでも釣れてる人のアクション見ながら

シャクリを入れたり、ラインを張って感触を
確かめてると、グッと重みを感じたので巻くと

半年ぶりのマメイカちゃんゲットです。

IMGP4148.jpg

なんか性に合わない釣りですが、
やっぱり釣れるとそこそこ楽しいです。

次から次へととは行きませんが、
確かに「ぽーつ、ぽーつ」と言ったペース。

気が付けば、後から後からかなりの釣り人です。

流石に疲れも感じ始め、夜に町内会の集まりも
あったため2時間半ほどで終了でございます。

結果、9ハイでございます。
数は不満足ですが、もう一回ぐらい行きたいですね。

IMGP4151.jpg
▲うまく写真写ってませんでした。m(_ _)m

あ、秋ヒラメにショアブリやってねー!
鮭も釣ってないし、こうやってシーズン過ぎるんですよね。

IMGP4153.jpg
▲帰ってからマメイカはお刺身です。まいうー、まいあー(笑)


テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: マメイカ  余市  釣り 

[edit]

PAGE TOP

大サバまだいるかな??

IMGP4131.jpg

前回の室蘭釣行で大サバ一匹しか釣れず、
悶々としておりました(笑)

あの強烈な引きはたまらんですね。
つい勢い余って大サバ用兼食い渋り鮭用の

磯竿も購入してしまってました。
まだまだ、釣りたぁ~~~い。

しかも道新夕刊に室蘭で大サバ50~100匹!
なんて記事も出てるものですから、

もう、行きたくって、行きたくってね。

そこで、すでにシーズン終わりだと思ってましたが、
天気予報など見ても日本海側は

厳しかったので、再び大サバ狙いで室蘭
向かってみます。

釣れなくても大チカが釣れてるようなので、
大チカ釣れればいいかなぐらいの気持ちです。

そして病み上がりの釣友S氏をお誘いして
日曜日の早朝目指して向かいます。

前回の釣行でジモティー釣り師から
崎守の方がカジカもサバもいいよ!

なんて聞いてたものですから、
一応カジカも視野に入れながらの釣行です。

初めに第二埠頭覗きながら向かうと・・・。
あれれ・・・。どん詰りポイント

だ~~れもいません(^_^;)
やはりサバは終わったのか・・・。

ところが薄暗い中、先端に準備中の
釣り師が数組待機中でございます。

様子見てると明るくなるのを待ってる感じです。
波がかなり港内でも高く、風も強めですね・・・。

崎守の方が外海に近いし、
あまり釣ったこともないので崎守向かいます。

こちらでも数組が待機中です。
少し様子みながら、一応準備開始です。

前回、小樽のホーマックで買ったロッドホルダー
付き竿立てと、オキアミ擦り機も準備です。

IMGP4130.jpg

しっかしサビキ釣りって道具多くなっちゃうのよね(^_^;)
準備始めてコマセ撒いて、オキアミ擦って

さて、サバを待ちます。
竿も5.4mと4.5mの竿を二本使用します。

S氏は車で寝ています(笑)

周りもぽつらぽつら釣り人がサビキ釣り
始めますが全然釣れまへんのよね・・・。

IMGP4132.jpg

風も強くて気温も高くなる予報でしたが
体感温度はかなり低いです・・・。

IMGP4136.jpg
室蘭名物、小ガヤ・・。

風も強いです。つ、ツレネ・・・(^_^;)

ここまで釣れないなら第二埠頭へ戻ることにします。
着いて様子見てると釣り人もかなり増えてて、

しかも左角中心にかなり大きなチカ釣れてます!
よしここで再開しましょう!

結局、最初に様子を見た第二埠頭でじっくり狙います。
S氏はやっぱり車で寝てます(笑)

見てるとやっぱり左角が一番多く釣れており、
離れるにしたがってあまり釣れてません。

IMGP4138.jpg

少し左側で下がったところから
同じく二本の竿で狙います。

オキアミ擦ってサビキ落とすとすぐにあたりが
ありますね。ポツポツですが両方の竿に掛かります。

タナはかなり上の方です。
ジモティー釣り師見てるとリールなしの

長竿の人が釣果重ねてます。
サビキはワカサギ用のすバリが良かったですね。

ただ、ポイントのせいなのか、ダブルやトリプルで
釣れることが少なかったです。

左角の釣り師は常にダブル、トリプルでしたからね。
それでも15センチほどの大チカが3に対して

10センチ以下のチカが2って感じで釣れてきます。
そのうちS氏も目覚めて参戦しますが、

時間の経過とともにだんだんとペース落ちますね。
3時間ほどで30匹超えましたかね。

IMGP4139.jpg

まあ家族4人の一食分にはなりますね。
サイズも大きいので食いごたえもありそうです。

今回も色々とサビキ試しましたが、
すバリにオキアミ擦るパターンが良かったです。

IMGP4140.jpg

そして11時過ぎには終漁でございます。
そして一回は入ってみたかった、

絵鞆にある温泉ゆららで冷えた体温めて帰ります。
露天や食堂もありますが、

IMGP4141.jpg

無色透明な温泉です。一応温泉でございました。
食堂もホームページ見ましたがメニュー豊富そうだったので

気になってましたが、S氏が醤油ラーメ450円、
私が牛丼500円食べましたが・・・。

多くを語りません(^_^;)

さて、11月に入っちゃいました。
小物はこのぐらいにして、今週からは狙い変えます!

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  室蘭  大チカ 

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ