需要

釣り物盛りだくさん!室蘭港でフィッシング!

IMGP4105.jpg

秋シーズンが始まりましたね~。

鮭に始まり、鯖も釣れだし、マメイカ、マイカ
秋ヒラメにブリも良いですね。

もう少ししたらホッケも始まるし、
ソウハチだって釣れますよね。

という訳で今週は先週目撃した大サバメインに
釣りたいなと考えてました。

週末も近づくと土日ともに波風ありません!!

どこにでも行き放題です!(笑)

サバを朝マズメに狙って、後、同じく
室蘭で釣れだしたトウベツカジカか鮭リベンジの
計画で行きます!

そして釣友S氏を歌別以来お誘いして、
行くことにします。

しかし、サビキの道具、トウベツカジカの道具、
鮭の道具・・・。二人分ですけど
車の中、道具でいっぱいでございます(^_^;)

ポイントは室蘭港の第二埠頭です。
先週に大サバ目撃したポイントですね。

朝の6時過ぎには現場到着でございます。
少しのんびり到着ですね。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  室蘭  サバ 

[edit]

PAGE TOP

五度目の正直!今週こそは鮭ゲットか???

ヤフオク! - 日本最大級のネットオークションサイト
▲最近、釣具の売り買いで利用してます。

前回や前々回、を掛けてもバラすので
これはロッドも多少なりとも影響あるのでは

ないかと考えていたわけです。

ロッドが固く食い込みが悪くなりフッキングまで
持ち込まないのではないか・・・。

もちろんテクニックの問題もあるのだろうし、
最初にあたりを感じても、そこで合わせずに

反転するまで待って、そのタイミングで合わせる。
するとしっかりフッキングする。

理屈では分かるのですが、なにせ何十匹って
釣ってれば、こう合わせるんだ!

って言うのも自信持てるんでしょうけど、
とにかく釣るために、道具もテクニックも完璧にしないと・・・。

その一つのロッドもパーフェクトにしておきたい・・・。

ネットで「アキアジルアーロッド」と検索してみる。

するとこれは手頃かもって出てきたのが
ダイワの「ソルティスト AK(アキアジ)」

モアザンはとても高価だし、AR-Cも同じ。

ソルティストいんじゃね??

しかし調べると現在あまり発売されてない・・・。
ただし流通在庫があってアメ漁に売ってるではないか!

しかし、126と130の二種類が有り、
どちらも3万円を越える・・・。

高いではないか・・・。手が出まへん・・・。
キャスティングの関係から12フィート以上は

欲しいなと思っていたので丁度いいかも。

楽天のポイントも貯まっていたので、
楽天で探してみるが、検索ヒットするものの

全ての店舗で在庫切れの取り寄せとなっている。

あーこれは、よさげなのないのかのと思いつつも、
ヤフオクで検索するとなんと126の方が出品されていた!

欲しい!!!!(笑)

でも、お金がないわ!!!!(笑)

作戦を立てる。今月誕生日なのでカミさんにねだってみる。
あっけなく却下・・・(笑)

ただし、小遣いの前借りの形なら言いうお許しが出たので(笑)
入札しようと試みる。

初めは確か21,000円ほどで出てたが、
途中19,800円まで下がっていた。

これは欲し人少ないんだろうなとも思いつつ、
落札できなければ、困るので時間ギリギリまで

観察してみることにする。

締切の時間が近づく・・・。
他に入札者は現れない・・・。

これは、落札できるかも・・・。

残り10分!よし!19,900円で入札してみる!
他に入札者が現れないぞ!

よし!落札か!!!あれ、また、6日間また伸びた・・・。

他に落札希望者が現れなかったのと、、
早く欲しかったので出品者に

「他に居ないようなら譲ってくれませんか?」
と打診してみるものの

ウォッチリストに入れてる人が居るので、
また、落札期限まで待つとのこと。

だんだん、行ける日も限られてくるので
早く欲しかったのですが、まあ仕方ないですね・・・。

でも、裏を返すとそれだけ人気がないロッド
なのかもと思いましたが、

あまり高くなるようなら、競争しないでこのまま
入札しないでおいてもいいかなって思っておりました。

そして次の締切が先週の木曜の夜の9時台でございます。
時間が近づきます。

あっけなく落札でございます。

一方で週末の釣行予定を企てると、
日曜の朝まず目に噴火湾だといい感じでございますね。

それならロッド間に合うかも~。

取引ナビでやり取りすると、
土曜日発送とのこと。

ガビーン!日曜日に使えないじゃん(T_T)

連絡先が市内でしかも前に住んでたエリアと
意外に近かったため、取りに行きたい旨

打診を図るが時間を合わせれないので
無理とのこと。

では、運送屋さんまで取りに行くと伝えて
送り状ナンバーを教えていただき、

無事、前日の日曜日にはゲットすることができました!

IMGP4056.jpg

IMGP4053.jpg

さて、今週も波風の具合を考え気仙川河口海岸を
目指すことにあします。

時間は休み中日ということもあって、
前回より30分ほど早く札幌を出ます。

現地へは3時半には到着です。
車は過去2回で一番少ない感じです。

準備整えすぐに海岸に降ります。
川の流れ出しが大きく変わっており、

かなり右側に蛇行しています。
降りてすぐの正面にかろうじて二人のスペース確保です。

そうそう、今回もtuu.(ツウ)さんとご一緒です。

真っ暗いなかキャスト開始です。

ロッド第一印象はとにかく軽いです。
3ピースながら自重がたったの250gです。

振った感じはしなやかでロッドアクション的には
ミディアムテーパーな感じ。

★ソルティストAKのスペックはこちら★

何もつけないでそのまま振ると
真中へんでくにゃくにゃ曲がる感じです。

やはり浮きルアーのたらし部分が長いので
12フィート以上ないと辛いですね。

降った感じ的にはかなりしっくりきました。

それにしても後から後からアングラーさんが
やってきますね。

日が長くなったとは言え明るくなる前に
満員御礼状態です。

気仙川今シーズン3度目ですが、
一番釣り人多い感じです。

明らかに魚より釣り人の方が多いです。

釣果はというと、明るくなってから
左右確認しましたが

IMGP4045.jpg

IMGP4046.jpg

4、5本上がったかどうかです。
はいるのですが喰わない感じです。

ハネも見えるし、もじりも確認できます。
他の釣り人とも話しましたが

昨日も荒れた波の中、かなりのが見えたそうです。
荒れた後だったので期待しましたが

私は一度、コツコツあたりがきたのみです。
かどうかわかりませんが・・・。

明けてまもなくtuu.(ツウ)さんへ
保険を掛けてた室蘭港の大サバ釣りに行きましょうと

打診したのは言うまでもありませ(笑)

そして西二号埠頭でサビキをしますが、
これがまたtuu.(ツウ)さんとの差が出るんですね・・・。

IMGP4048.jpg

周りを見てるとポツポツ30オーバーの
大サバも見えてますが、たまに交じるぐらいで

20センチ台が中心な感じです。
私の竿は4mの竿なんですが、tuu.(ツウ)さんは

5.4mです。ポツポツサバを掛けるのですが
私はさっぱりなんです(^_^;)

IMGP4049.jpg

撒き餌も撒いてますが、チカがバーっと群がるのが
見えますがサビキに掛からないんですね。

サビキも変えてみる、コマセかごも着けてみる、
小型のルアーも投げてみますが

掛かるのは超マイクロソイのみです。
ただこいつがさびくたび着いてくるんですね。

IMGP4047.jpg

このマイクロソイ相当いますね。
さすがソイを街の魚にしてるだけあって濃いです。

結局、私には大チカ混じりで4匹のみ。
tuu.(ツウ)さんは大サバ混じりのサバ10匹です。

IMGP4050.jpg

苫小牧にすれば良かったかな(笑)

トウベツカジカも釣れだしたようだし
秋シーズンも始りましたね。

せっかくロッド買ったしもう少しやろうかなって
5連続ボンズ出し(T_T)

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag:   気仙川  釣り 

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ