需要

今週もなんとかカレイを釣りたい!

IMGP3570.jpg

本格的に釣りを始めてかれこれ、
20年ぐらいになるのかな~。

初めは確か投げ釣りからスタートしました。
フィッシュランドで安い投げ竿買って、

石狩、小樽、余市あたりに出没しておりました。

最近では色んな釣りに手を出しすぎたせいもあり
年々、やらなくなってきてたんですよね。

でも、やっぱり投げ釣りでしか味わえない
面白さがあるというか、

特にこの時期のカレイなんて投げ釣りでしか
楽しめませんからね。

マガレイの大きいの釣れればそこそこ
面白いし、美味しいし、

小ぶりのは唐揚げが子供たちも喜びますからね。

今時期だと、他にもサクラマスやら
ロックフィッシュもいい頃になるし、

薄くなったとは言え、ホッケも寄ってきますね。

すごく目移りしちゃうシーズンになりましたが、
今年は昨年に投げ竿を新調したのもあって

少し投げのカレイ釣りに集中したいなと思ってます。

という訳で、今週も投げ釣りでカレイを
狙うべく週末に近づくにつれ

いつものように天気予報とにらめっこです。

日本海が主戦場になりますが、
この時期特有の天気周りですね。

西側が波風あって厳しそうでございます。

ならば、風を交わしての東のカレイ場となると

ん~ん、限られちゃいますね・・・。

結局、土曜日よりも日曜日がよさげだったので
余市の烏帽子岬に行くこととします。

夜中の2時半頃に出発し、3時半過ぎには現地到着です。

まあ、予想はしてましたが、先行者が一名ほどおります。

ゆっくり準備をし、真っ暗な磯場を歩き始めます。
波はまったくございませんね。

風は左からの風ですが弱いので
釣りには支障はなさそうです。

真っ暗な磯場で明るくなるのを待ちながら
ゆっくり準備を始めます。

すっかり寒さも気にならないい時期になりましたね。

IMGP3571.jpg

そして周りが薄明るくなり始めた頃から釣り開始です。

二本の竿を正面に思いっきりキャストします。
この飛ばした感じも気持ちいいんですよね~。

餌は海老粉をまぶした塩イソメ。
仕掛けはオリジナルの胴付1本針仕掛けです。

10分経ち、20分が過ぎ、30分経過しますが・・・

アタリがない(^_^;)

時々、サビキますが、反応が無い(^_^;)

お隣さんも釣れてる様子がございません(^_^;)

IMGP3572.jpg

IMGP3574.jpg

日も登り、すっかり明るくなりましたが、
反応ないんですよねぇ~。

すると、後から後から釣り人が入ってきますね。

日曜日ですから、こんな磯場でも釣り人やってきますね。

あまりの退屈さで少し磯場を歩いて暇つぶしです。

IMGP3575.jpg

IMGP3576.jpg

戻って、竿を持ち上げて確認すると
左の竿に重みを感じます。

煽るとくくっと魚の感触があります。

よっしゃーと思い、竿を巻き始めると
間違いなく魚が付いてる感じですね。

海面にひらべったい白いお腹が見えます。

お、マガレイだな。

抜き上げると25センチほどのマガレイです。

唐揚げサイズでございますね。

IMGP3578.jpg

日も昇り、これから釣れ始めるかな~
なんて期待しながら再び投げ入れます。

後から来た、お隣の釣り師も一枚同じような
サイズのマガレイ上げてます。

よっしゃこれから来るかな???

IMGP3579.jpg

期待をしながら待ちますが・・・。

10分経ち、20分が過ぎ、30分経過しますが・・・

同じくアタリがない(^_^;)

たまたま、一枚だけそこにいたんでしょうね。

IMGP3580.jpg

IMGP3581.jpg

途中、漁船が湾洞に仕掛けてあった
刺し網を上げに来てましたが

魚が少し網に入ってたのが見えましたね。
なんの魚までか遠くて見えませんでしたが

形はサクラマスかニシンっぽい感じでしたね。

明るくなると対岸のワッカケ岬にも釣り人が見えますね。

途中、何度も何度も方向変えたり、
距離を変えたり投げなおすも

IMGP3582.jpg

IMGP3584.jpg

一向にあたりは来ず・・・。心、折れました・・・(笑)

実釣時間約4時間。

釣果、25センチほどのマガレイ1枚。(^_^;)

この次は、確実に釣れる釣りをしたいです(笑)
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: マガレイ  余市  釣り 

[edit]

PAGE TOP

今週こそ!小樽南防波堤でクロガシラ釣るぞ!

IMGP3563.jpg

今週こそ釣りたい!!

そう、小樽南防波堤の産卵岸寄りクロガシラ

この時期、磯でカレイ釣り、サクラマス釣りと
忙しい時期になるのですが、

小樽南防波堤クロガシラも、
一年の釣りの中でほぼローテーションに入ってる

釣りの一つでございます。

が、このクロガシラも乱獲なのか、環境変化の
影響なのか、なんなのか分かりませんが、

年々釣れなくなってる感じですね・・・。

週末の天気は土日とも積丹周辺は
いい感じで、何釣りのでも行けそうな気配でしたが

釣友S氏に誘われていたので、
小樽クロガシラあたりが無難かと言うことで

現地待ち合わせでやることとしました。

待ち合わせが土曜日のお昼ぐらい。
さすがに天気もよく、

風もなくて釣り人たくさん出てましたね。

南防波堤は広いのでかなり釣り人
収容できますので、その辺は心配してないのですが・・・。

全然、釣れていませんがな・・・。

防波堤を歩いて中間付近目指しますが、
まったく釣れてる感じがございません。

潮もまったく動いてなく、
内海側はほぼ鏡状態でございますね。

IMGP3565.jpg

切れ目手前の中間付近に二人で陣取ります。

餌は先週買った生イソメ。
冷蔵庫で保管しておきましたが、

しっかり生きてました(^_^;)

仕掛けは蛍光赤ブラーの6~8gほどに
黄色のエッグボール付けてチヌ針5合に変えたもの。

IMGP3561.jpg

S氏はこの日に備えて、ネットで石ゴカイを
送料込の1,800円で購入してます(^_^;)

IMGP3562.jpg

気合、入ってますね~。
これで俺だけ入れ喰いだったりしてなんて

言ってましたけど、居れば確かめられますおえどね。

時間もお昼ぐらいということで
まったりムードです。

今日は日が落ちるまで粘るつもりでございます。

一時間たち、二時間たち、周り含めて
まったく釣れておりません・・・。(^_^;)

餌も消費しなくていのですが、
移動しようとすると、付いたまま戻ってきます。

竿を置いて少し基部よりの様子や
先端側の様子を見て回るも

基部側で二十数センチの一匹かけてる人が
居たぐらいですね。

先端や中間付近の投げ釣りでは
小ぶりのカレイが数枚釣ってた人がいました。

釣れないと、防波堤の釣りって苦痛ですね(^_^;)

磯でやってると飽きないのですが、
防波堤は釣れないとホント辛いっす。

IMGP3564.jpg
▲手乗りガヤです(笑)

おかげでS氏と無駄話に花が弾みます(笑)

まぁ、夕まずめ勝負でしょうね、なんて
言いながらスマホいじったりして時間潰します。

3、4時ぐらいが勝負かななんて、
言いながらも、3時が過ぎて

4時も過ぎますが、周り含めて釣れておりません。

釣り人は基部付近に集中してますが、
様子を見に行くと

「今日は一枚釣れたわ」なんて聞こえましたので
やっぱり、上がってないようですね・・・。

だいぶ、日も落ち始めて
思い切って基部側に移動を試みます。

ちょんちょん、やりますが、ツレネ(笑)

かなりモチベーションダウンします。
なんか、釣れないと、やっぱ楽しくないのよね。

防波堤だと余計かもしれませんね。

日が落ちるまで頑張ろうと思いましたが、
完全に心、折れました・・・。

IMGP3567.jpg

日没前に終了でございます。

なんか話によるとサクラマスも
イマイチのようだし、磯もパッとしなかった

ようなので、まぁ諦めも付きましたが・・・。

日曜リベンジも考えましたが、
買い物に付き合わされて、結局行けず・・・。



テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: クロガシラ  小樽  南防波堤 

[edit]

PAGE TOP

今シーズン初!小樽南防波堤でクロガシラ狙い!

IMGP3554.jpg
気づけば3月もすっかり中旬ですね。

今週も波が良ければ積丹の磯にカレイでも
狙いに行きたかったところですが、

金曜の夜から積丹方面に向かってた村雅くん
に連絡を取ってみると、土日とも無理っぽい情報です。

西積丹が無理なら、東積丹が波は収まります。

ならば・・・南防波堤クロガシラがあるじゃん!!

土曜日は色々と用事を足して、日曜の日中に
様子見の計画を立てることとします。

日中の小樽なら家族をウイングベイあたりに
連れてって、自分は釣りして、家族は買い物や

ゲーセンあたりで楽しんでもらおうと、
一緒に行かないかと打診するも、

カミさんと長女は喜んだのだが・・・
息子が一筋縄でいかない。

小学校も今年で2年生になるのですが、
とにかく休みとなると、お友達と電話で約束して

公園かどちらかの家で遊ぼうとする訳なんですね。
まあ、確かに家族と出かけるよりも

友達と遊んだほうが楽しいは、楽しいんでしょうけどね。

それも分かるとして、ゲーセンあるとか、
なんだかんだで一緒に行こうと口説くのですが、

まず、乗ってこないのよね(^_^;)

みんないなくなるけど、どうするの?
行くの?行かないの?と詰め寄ると、

最後は泣き出す始末。

しょうがなく、カミさんが折れて、
娘だけ連れて行くことになりました。

まだまだ、情報も少なかったので、
とりあえず、様子見的に考えていたので

出発時間も10時半ころです。
娘をウイングベイに置いたとしても

さすがに、いいとこ3、4時間くらいだしね。

お昼ぐらいから、せいぜい3時ころまでかな~。

南防波堤に着くと、意外や風が後ろからでしたが
多少強めなんですね。

IMGP3557.jpg

釣り人もさすがにこれだけ波もなく、
暖かいと、投げ釣りやら、クロガシラ狙いやら

〇〇狙いのお方で防波堤は賑わっております。

一年ぶりのクロガシラ狙いですね~。
防波堤を歩く足取りも軽くなりますね(笑)

途中、釣り人のバケツの中を覗きながら
中間付近まで歩きましたが、

一匹釣ってる釣り人が居ましたね。

早い年なら1週目には釣れてますので、
釣れててもおかしくない時期でございます。

中間付近の防波堤が崩れた手前に陣取り、
ちょんちょんクロガシラ釣りスタートです!

餌の生イソメにブラーは蛍光赤の8gに
黄色のエッグボール付けて仕掛けで、

ちょんちょん探ります。

すこーし移動してちょんちょん。

また、移動してちょんちょん。

またまた、移動してちょんちょん・・・。

思いっきり移動してちょんちょん・・・・。

釣れね(^_^;)

あたりすらございません。

IMGP3555.jpg

途中、防波堤を歩く釣り人から声を掛けられました。

「Zさん!」

一瞬誰かと思いましたがまっつさんでした(^_^;)

久々に魚の感触を味わいたく来たそうです。
しばし、話をしましたが、先端付近まで行くというので

そこでお別れでございます。

周りの釣り人もさっぱり釣れてる様子ございませんね。
途中、先端から移動してきた釣り人と話しましたが

一匹だけ釣れたと教えてくれました。

着込んではいるものの、この釣り方では
あまりカラダも動かさないので、寒いのが身にしみます。

釣れてると寒さも忘れるんですけどね(^_^;)

そこで先端付近までカラダを温める意味と、
様子を見に竿を置いて歩いてきます。

IMGP3558.jpg

先端の投げ釣り師に小ぶりではありましたが
マガレイが釣れてましたね。

このクロガシラ釣りなんですが、
大きく二つの釣り方があります。

一箇所でじっくり粘るパターンと、
とにかく場所を移動して探り歩くパターンです。

今までさんざん同じ場所で探ってるのに、
釣れるパターンもあれば、

釣れたところに、行って釣るパターンです。

時合いが来て釣れる時もあれば、
クロガシラが溜まってるところで釣る釣り方ですね。

面白いのは、以前は、あそこで釣れた、
あっちで釣れたってなると

民族大移動のように、釣れたところまで
みんなで移動して釣ったものでしたが、

最近は両方のパターンの釣り人が平均的に居ますね。

あとは、完全にクロガシラ&〇〇狙いの釣り人。
まあ、あまり多くは語れません(^_^;)

というところで、3時間も過ぎたので
娘にLINEで連絡を取って飽きてないのかと

尋ねると、そこそこ時間は潰せたし、
買い物も楽しんでいたようなので、

3時過ぎには迎えに行くと連絡して、
最後の30分ほどは、かなり移動しながら

探りましたが、結局釣れず、また、居た時間に
釣れた人も見かけませんでした。

最後の方にお隣に来た、釣り人が小ぶりの
クロガシラをバケツに持ってましたが・・・。

小樽南防波堤のクロガシラも一時から見ると、
かなり釣れなくなっては来ています。

せっかく、近いところで釣れるので、
カラフトマスのように、ホッケのように

いなくなって欲しくないですよね・・・。

来週はついに春分の日になりますね。
投げ釣りに、サクラマスに、このクロガシラ釣りに

一年で一番忙しいシーズンに突入でございます。

カラダが三つ欲しいは~(笑)

あ、釣果は、ボーズでございました(^_^;)

そうだ、帰りに札幌に車、走らせてたら
窓開けて、手を振る人がいたので

誰かと思いましたが、りっぴ~さんでした。

今日は二人の知り合いと遭遇でしたね。

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: クロガシラ  小樽  南防波堤 

[edit]

PAGE TOP

今週もしつこくポン茂岩でカレイ狙い!

IMGP3510.jpg

今年は少し天気おかしいですよね・・・。

釣り人にとっては幸いなんですが、
良い方におかしいです。

週末になると波風収まるんですね。

したがって私の大好きな磯に出撃しやすくなります。
今週末も土日ともかなりよさげな天気。

どちらかというと日曜日がいい感じです。

よし!去年はカレイの投げ釣り
あまりできなかったので、

今週もカレイの投げ釣りに行こうかと。

場所は流石に3週連続となると飽きるので、
ポン茂岩以外を検討するも、

遠かったり、せっかくシーズン始まって
タイミングがズレる可能せもあるしなと。

そう考えると、ポイントも熟知した「ポン」
あたりがやっぱり無難かなと、

考えてるところで、偶然先週に同じポンで
釣りをしてて、8枚釣っていた村雅くんを

思い出し、LINEで連絡とってみると、
まさに今週もポンへ行くとのことでした。

なら、私も行きますと伝えて、日曜の朝に
合流でございます。
-- 続きを読む --

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: マガレイ  釣り  ぽん茂岩 

[edit]

PAGE TOP

泊村ポン茂岩、カレイが二人で46匹!!!

DSC_0627.jpg

「泊村ポン茂岩、カレイが二人で46匹!!!」

な、なんと先週発売の釣り新聞の記事でございます。

えーうちらが行った前日ですね。

こんなに釣れたってかい・・・。

翌日行った我々は二人で0匹ですからね・・・。
時間も遅く、短かったとしても

なんでなの???

記事を読むと我々との違いをみると。

・遠投で100~120m投げている。
・餌はエビ粉をまぶした塩イソメが有利。
・時々サビいて乗せている。
・長時間釣りしている。(6時半から16時まで)
・当たりが出だした時間は8時過ぎから。

ぐらいなんですね。

遠投が有利なのかもしれませんが、
間違いなくカレイは居ることには居ますね。

そこのピンポイントだけに溜まってたとは
考えにくいので(そうかもしれないが・・・)

真似してみるしかなさそうです。

そこで今週はソイを釣りたいと、
強く思っていましたが、

噴火湾にソイ釣りに行こうか・・・
(土曜の夜なら波がなかったので)

カレイリベンジにしようか、迷いに迷いましたが

あ、そうだ!!

同じ場所でソイもカレイも狙えばいいじゃん。

と言う訳で、ポン茂岩に暗いうちに入って、
暗いうちにソイを狙いつつ明けてからカレイを狙う!

そうです、このパターンがあったのだ!

そこで夜中に出発し、泊村目指すことにします。

-- 続きを読む --

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: マガレイ  積丹  釣り 

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ