需要

サクラマス調査&クロガシラ最終狙い

気象庁 海水温・海流のデータ 日本近海 日別海面水温
▲北海道日本海側の海水温今だ2、3度低いですね。

さて、今週でいよいよ4月に突入します。
サクラマス、カレイ、ホッケにクロゾイと

釣り物が目白押しですね。
海水温度が低いせいか、全てにおいて遅れ気味な
気配ですね。

先週末は天気予報とにらめっこして、
日曜日に行く予定をたてました。

何狙おうかな~。

風向きを見ると昨年サクラマス釣ったポイントが
風裏になってます。波もなさそうです。

少し早い気はしますが、早朝サクラマス狙って
帰りがけ最後のクロガシラ狙いにしようかと。

3時に目覚ましセットし向かいます。

現地着は5時すぎですね。

IMGP2206.jpg

すると見慣れた白い車が駐車スペースに止まってます。
準備整えて海岸に向かうと黄色いジャンバーが見えます。

一番、奥に陣取っていたので、手前でキャスト
しながら移動していきます。

ルアーはカムイの金赤28g。

波もほぼベタに近いです。少し濁りがありますね。
風も裏なので無風に近い感じですね。

久々にルアー振りますが、キャストして
ルアーがジャボンと海に落ちて

巻いてくるのですが、冷たい空気の中で
たいした気持ちいいです。

厚着をしてるせいもあって少し汗ばむぐらいですね。

そして、少しずつ移動しながら探ります。

他の釣り人も黄色いジャンバーの奥にひとりだけ。
私も含めて釣れてる様子がございません。

だんだん奥の人に近づくと・・・

やっぱりひらきんさんでした。(笑)

話すと、さっぱり反応が無いとのこと。

ハネも全く見えないし、後から来た地元釣り師も
毎日来るがまだ釣れてないらしい・・・。

IMGP2208.jpg

静かすぎる海・・・。

なんか釣れる気がしない・・・。

2時間を待たず、心が折れました・・・。(笑)

クロガシラに向かいますとひらきんさんに告げて
小樽に向かいます。

途中、雨が降ってましたが、
小樽に着く頃は止んでました。

9時過ぎには到着です。リベンジに燃えるS氏と
現地で待ち合わせです。

IMGP2209.jpg

日曜の割に車が少ないですね。

昨日もポイントによりますがポツポツは
釣れていたようです。

内側で釣れ始めたらしく、大分広範囲に移動してる
感じですね。

先週釣れたあたりに陣取って開始です。

餌は今週もオレンジイソメです。
でも、このオレンジイソメって何が良いんだろうね・・・。

IMGP2213.jpg

赤はカレイや他の魚にも良い色とは言われますが。

そして蛍光ブラー7gで真下にちょんちょんです。

IMGP2212.jpg

連絡を取り合って、朝から一枚釣ってたという、
Iくんとも合流です。

しかし、全く釣れてない・・・。

当然ながら我々にも全く反応がない・・・。

ウニしか釣れない・・・。(笑)

IMGP2210.jpg

途中、帰りがけのお方に様子伺うと、
朝方、内側の先端で2枚程上がってたらしいです。

そこで、先端側に移動するも、
ギスカジカに遊ばれて、クロガシラの反応もなく・・・。

IMGP2211.jpg

再び最初のポイントに戻るも変化なしです。

まだ、クロガシラは釣れると思いますが、
自分的には今年の小樽クロガシラは終了かな。

3時間程粘りましたが、お昼には終了でございます。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

再び小樽南防波堤でクロがシラ狙い!

Network Camera

しかし春分の日を過ぎたというのにかなり寒いですね。
道東方面ではかなりの大雪に見舞われたようです。

この小樽のクロがシラ釣りは春分の日の
ぽかぽか陽気の中、のんびりやるのが定番だった

のですが、ここ数年はとにかく寒いです。
海水温度も例年より2、3度低い感じです。

実は天気予報見ながら3連休、出撃の機会を
伺ってたのですが、初日も朝の小一時間だけ

行ってみたんですよね。途中、波風強くなって
引き返しましたが、

周り含めて釣れてる様子ありませんでした。

そして中日は午前中は家族で映画鑑賞の予定が
入っており、私は息子に付き合ってドラえもん

を、カミさんと娘が銀の匙を見ておりました。
早く帰れれば行こうかなと思ってたところ、

朝、一番からの映画だったので、帰宅は午後の
1時前だったこともあり、

『ちょっと小樽行ってくるわー』と波風も
確認しつつ出撃でございます。

この、小樽南防波堤でとっても便利なのが、
小樽マリーナのライブカメラです。

南防波堤の先端がコチラで確認できます。

吹流しも見えて風の様子と波の様子がバッチリこんです。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

北海道アングラーズパーティー

HAP 北海道アングラーズパーティー


北海道の釣りだったか読んでいた時に
発見したのですが、

北海道アングラーズパーティーなるイベントが
あるんですね。

最近知ったのですが、今年で何回目かになるみたい。
様々なメーカーの協賛で、釣具の展示もあるようです。

日時:場所 平成26年5月17日(土)
場所:ホテルノースシティ特設会場(札幌市中央区南9条西1丁目)

抽選会や二次会まであって、北海道の釣り人交流会的
イベントでございます。

募集はすでに行われており、4/18までですが、
定員が180名で締切なので早目に申し込んだ方が良さそう。

申し込みフォームは

パソコンからはコチラ

携帯からはコチラ

メールはap_hkap_ap@yahoo.co.jpで受付していますね。

誰か参加したことあります???

[edit]

PAGE TOP

ついに来ました小樽のクロがシラ!

IMGP2107.jpg

今週は日曜日が息子の卒園式でございます。
3年ってほんと早かったな。

特に幼稚園の3年間って一年一年成長してる
実感があって、体つきもそうですが、

可愛いのから、生意気なのが入り混じってきて
感慨深く思い返されますね。

さて、そんなんことで釣りは土曜日のみ。
波風の様子を見ると日本海側が南東の風でよさげ。

迷うことなく小樽南防波堤のクロガシラ狙いです。
さらに、昼から出撃すれば夜釣りで沖防波堤で

クロゾイ狙いのダブルヘッダーもありかなと。
思いを巡らせてるとxingxing(シンシン)さんから

LINEが入り、同じくクロガシラ狙いで
小樽の南防波堤に行くとのこと。

それでは現地でお会いしましょうということで、
やり取りをしつつ、午前中の用事も済ませて

午後から向かいます。現地到着は午後2時すぎです。
まだまだ、雪も多く駐車スペースも車でいっぱいです。

なんとか帰る車があったので止めることも出来ました。
釣り人も20~30人は居たでしょうか。

帰りしなの釣り人の会話で1枚上がったわ~的な
内容が聞こえてきたので、釣れてきたみたいです。

波の感じもいい感じで、クロがシラが釣れる波具合です。
xingxing(シンシン)さんはすでに中間部で

始めており、30分ほど前に着いたようです。
まだ、上がった様子はないとのこと。

幸い風も弱く、寒いのを除けば間違いなく
クロがシラ日和ですね。

早速、新調したダイワのニュー磯竿とリールに、
自作のエッグボールブラー蛍光赤7gに

生イソメをつけてスタートフィッシングです。
ちょんちょん底を叩く感じで誘います。

IMGP2103.jpg

うねりもないので、軽めのブラーで誘うことが可能です。
周りを注意しながら見てると、

いつものくぼみのあたりで、一匹上がったのが見えます。

やつは来てる!O(≧▽≦)O

俄然、気合が入ります。
もちろん釣れた隣の釣り人の横へ移動します。(笑)
セオリーなので・・・。

するとまもなく、磯竿3-450の穂先がくくっと入ります。

ここで辛抱です。早合わせは禁物、禁物。
5秒ほど待って上げると、乗ってましたぁ!

来ました、小ぶりでしたがシーズン初物!!!

小さめだったのでタモ使わず抜き上げです。
27センチほどでしょうか。

IMGP2101.jpg

白子ピューピュー出してます。

先ほど釣ったお隣の釣り師と少し話を交わしてると、
またしても釣れました。

時合いっぽいですね。

するとxingxing(シンシン)さんが、
「来てます。合わせたほうがいいでしょうか?」

と聞いてきます。
「少し待ったほうがいいよ!」

少し待ちながら飲み込ませてます。
「もう、いいんじゃね?」

合わせるといい具合のルアーロッドのしなりです。
一気に抜き上げると30センチ程ありそうな

クロがシラが上がってきました。
やりましたね~。

IMGP2104.jpg
▲写真を撮るシンシンさん。

すると、まもなく、またまたお隣の釣り師がゲット!
さらに、そのお隣にいた釣り人にも

見た中では一番、大きそうなのが掛かりました。
この間、わずか一時間ほどでしたでしょうか。

IMGP2106.jpg
▲釣りに集中するxingxing(シンシン)さんと
xiangxiang(シャンシャン)さん


それから、ピタッとあたりが止まります。
海水温度も低く、普通であれば、朝マズメや

夕マズメがいいのですが、気温が一番上がる
日中が良かった感じですね。

結局、日が暮れるまで3人で粘りましたが、
私、一匹、xingxing(シンシン)さん一匹、

お隣の釣り師4匹(たぶん竿頭ですね)
その他の釣り師さん達も1匹釣れれば良かった感じです。

先端から帰ってきた釣り師さんも袋に
3匹ほど入れてましたので、

ついに開幕って感じです。さて、これから釣り人も
増えるでしょうが、駐車スペースが思いのほか狭いです。

ちょんちょんクロがシラ釣りは防波堤が広く、
ポイント確保に困ることはないのですが

今年は駐車スペースは気をつけた方が良さそうです。
来週あたりは一気に釣果上がる気配です。

[edit]

PAGE TOP

ちょっと気が早い小樽南防波堤のクロがシラ狙い!

IMGP2084.jpg

とうとう3月に入っちゃいましたね。
今年は昨年の反省踏まえて計画的に魚狙っていきたいです。

サクラマスのXデーも気になってたのですが、
ちょっと気の早い小樽南防波堤のクロがシラ狙いです。

現地着は日曜日の午後2時すぎです。
早い年で3月の2週目ぐらいから釣れてるのですが、

ここ数年は少し遅れ気味です。
まぁ釣れなくても、竿とリールを新調したので

使い勝手試せればそれでいいかてきな感じでございます。
それでも日曜日とあってか駐車場には車が4、5台ほど。

釣り人も投げ釣りがふた組ほど。さらにちょんちょん釣り師
も一人いましたね。

IMGP2083.jpg

仕掛けはもちろん蛍光赤のブラーに餌は生イソメで挑みます。
今年からラインをPEの0.8号にしてみましたが、

強度的にも仕掛けの送り込みにも全く問題ございませんね。
逆に細いラインにすることで軽いブラーを使用できるので、

誘い効果や根掛り対策にもなります。

IMGP2086.jpg

一時間ほど狙ってると、後から二名ほどちょんちょん釣り師

の方がやってきましたね。風もなく、波もなかったので
陽気に誘われて狙いに来た感じでしょうか。

中間ほどで狙ってましたが、まったくあたりもないので
少し移動しながら狙うも、まったく反応なし。

想定の範囲内でしたが、ここまであたりがないと
モチベーションも下がります。

IMGP2088.jpg

ブラーも二個ほど根掛りロストです。
先日、南防波堤の付け根にあるみなと博物館に行ってきましたが

小樽の防波堤って作られて100年以上経つんですね。
模型やビデオ、パネルなどで詳しく作りが紹介されてましたが

小樽の防波堤一体は岩場で、潜水士が潜って捨石の基礎で
平にしてその上に斜めにブロックを横に繋げて

さらにその上にコンクリートブロックを乗せてます。
そのほうが丈夫なんだとか。

現在はケーソンが一般的だそうですが、当時としては
画期的で今でも存在するとおり耐久性が高く、

様々な港作りに活用されたそうです。
その基礎となる捨石に仕掛けが取られちゃうわけです。

IMGP2025.jpg
▲これぐらいの石が海底で積まれてます。

と、周りでも釣れてるのが確認できず、もちろん
私にも釣果がなかったので2時間を待たず撤収です。

でも来週ぐらいには釣れだすんじゃないでしょうかね。
さあ、気合入れて2014年も駆け抜けようじゃありませんか(笑)

[edit]

PAGE TOP

リールのオーバーオールキャンペーン

リールオーバーホール キャンペーン│アフターサービス│シマノ -SHIMANO-
▲クリックするとサイトにと飛びます。コピーが面白い(笑)

去年、投げ釣り道具を少し整理すべく、
並継ぎ竿をオークションで売り払い、

振り出し竿に変更し、コマイ釣りに勤しみましたが、
その時に愛用のシマノのスーパーエアロ5000の

動きが悪かったので、アメリカ屋漁具へ
オーバーオールに出したんですね。

IMGP2015.jpg

あまり高いと新品買えたりもするので、
まずは見積で金額を教えてくださいとの事に。

すると出てきた金額が6,000円だったかな。
安い投げ用のリールが買えちゃいますね。

そこでオーバーオールしないで戻してもらったんですが、
この度、シマノでオーバーオーバーオールキャンペーンやってますね。

2/14から4/15までの2ヶ月間です。
技術料が25%OFFの他、返却時にタオルとキズ防止ステッカーが
もらえます。

この際、出しちゃおうかな~。でも、買ったほうが安いかな~

で、今週もなんやかんやで土曜日が息子の
スキースクールの合間にボードやって、

太ももが多少筋肉痛です。これで4回のスクール
終わりましたが、全く歩くことすらできなかった息子が、

ボーゲンですがものすごい勢いでオーンズの
頂上から滑り降りてくるまでなりました。

見てて怖いぐらいでしたね。止まれーって(笑)
私もついでに始めて1回だけですがスクールでボード

教わりましたが、3種類の滑りがあって、
まずは脚をずらしてのターンから、目線を遠目にして、

しっかり両足で載せてターン。最終形は体重移動での
カービングターンと教えられると納得で、

自己流で何年もやってて、ようやく上達への形が見えた感じです。
釣りの話とはそれましたが、

道南ではサクラマスがいい感じになってきてますね。
流石に寒さもあって、遠出も気が向きませんが、

早く寿都、島牧あたりで釣れるようにならないかな。
それでも某釣り好き夫婦さんはドライブがてら

江差まで車走らせたみたいですが・・・。
今日は釣り道具のメンテナンスと準備かな。

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ