需要

春のヒラメシーズンとの海水温度の違い

2013-06-30海面水温
▲2013年6月30日の海面水温

今年の春はすっかりヒラメのタイミング
逃しちゃいましたが、思えば釣れてたのは

やっぱり6月末から7月上旬でしたよね。

とすると、秋にもヒラメシーズンあるので、
海面水温差ってどうなんだろうと思いまして・・・。

春のシーズンは海面水温が15、16度なんですね。
今の海面水温見ると・・・

2013-10-27海面水温
▲2013年10月27日の海面水温


積丹で16度、噴火湾でも16度位でしょうか。

タイミング的にはちょうどいい感じでしょうね。

ちょっと見間違ってました。

そう言う、今週は土曜日に噴火湾目論むも
室蘭までドライブ・・・

強風で諦めざるをえなく・・・

漁港に行くも強風が吹き荒れ・・・

もしやサバの良型が釣れてないか見に行くも、
サビラー少なく、ぱっとしておりません。

釣れてれば何かしらロッド出すのですが・・・。
絵鞆で明らかにトウベツカジカ狙いの

釣り人も居ましたが、あの強風じゃ厳しいし・・・。

そのまま帰ってきました(笑)
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

ロックフィッシュの季節到来!

IMGP1710.jpg

鮭も釣れないのでしばらく粘りましたが、
先週で今年の鮭釣りは終了でございます。

さて、雪の季節も近くなってきましたが、
巷ではお魚さんの秋シーズン到来しています。

巨ゾイにデカアブ、座布団ヒラメ、さらに
北海道全域で釣りのターゲットのなった

市場価値が異常に低いブリと釣り物満載です。

今週は何釣りに行こうかと思案しておりましたが、
ソイが喰いたいのよね~

刺身が喰いたい・・・。

日本海のゴマ入りソイじゃなくって太平洋の
脂の乗り切ったソイですね。

なんでかと言うと、海流の早い太平洋の方が
虫が付きにくいし筋肉質で脂が乗りやすいんでしょうね。

日本海も海流が遅く、身が柔らかくなるそうですが
好みもあるかと思います。

という訳で今週の出撃先は噴火湾新規開拓シリーズで
初めての磯に行ってみることにします。

もちろん、相棒はチーム激磯のK夫婦さんです。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

鮭釣り~。枝幸の呪縛から大開放!!!

IMGP1682.jpg

10月も中盤に差し掛かり、鮭釣りも

場所によりますが中盤戦から終盤戦に
差し掛かっておりますね。

何とかあと一匹、いや二匹ぐらいは釣っておきたい。

ヒラメやロックフィッシュに移行したいが、
枝幸二回も行ってボンズだしね・・・。

枝幸の呪縛を取り払い、別の釣りにそろそろ移行
したいところです。

そこで今週はIくんをお誘いして、二人での釣行です。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

ノースアングラーズ11月号


▲ソースアングラーズ11月号【送料無料】

鮭が表紙ですね。しっかりルアーのタコベイトくわえてます。
最近、淡水以外の表紙も増えてきましたね。

枝幸でのブリ、鮭紹介してます。
しかしブリは完全に全道での対象魚となりましたね。

海水温度の上昇がもたらすせいだと思いますが、
ターゲットが増えるのは良いことですが、

釣りにくくなってきてる魚もあきらかに出て来てますからね。


hojo.jpg

あれ?ウィークエンドフィールドガイドに見慣れた
後ろ姿写ってますね(笑)

という事で、今週は3連休でございますが、
月曜日が仕事が入ってます。

天気見ると一番月曜日が条件いいんですが・・・。
なので日曜日に再び鮭狙いでも行ってこようかと。

あ、枝幸までは行きませんけどね(笑)

[edit]

PAGE TOP

今週も鮭&サバ狙い!

IMGP1672.jpg

今週は金土と名古屋出張が入ってしまい、
釣りに行けるのは土曜夕方からか、

日曜日となってしまいました。
磯もそろそろよさげですが、最後に鮭を

狙おうかと。そして帰りにサバ狙って
帰ってくる先々週のパターンで決行です。

場所は登別漁港へ深夜向かいます。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

まだまだ課題山積みの鮭釣り・・・。

IMGP1659.jpg

今シーズンから再び鮭釣りを再び始めようと
思ったわけですが、基本土日しか釣りに行けませんので

行きだすと案の定、釣り人がたくさんで
中々思ったとおり行きません。

浮きルアーで狙うわけですが、そうなるとポイントは
漁港か河口海岸に限られます。

しかもぶっこみ釣り師も多くいて、その中で
浮きルアーのポイントとなると意外に限られちゃいます。

時間帯的には朝まず目一発勝負的なところもありますので、
そうなると、土日では前日から場所取り、

もしくはその場所で夜明けまで待機して場所を確保
しなければ良い釣果に恵まれない現実がありますね。

とは言いながらも、あの魚体で引き味は最高です。
フレッシュな魚体なら食べても美味しい。

イクラも最高です。

事前に、釣り方、ポイントも先々週と下見しました。
週末は天気も大丈夫そうです。

鮭攻略法やポイントガイドを参考に

今週も日曜日ではありますが、オホーツクへ鮭狙いです。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ