需要

来年に向けて準備


▲話題のケイムラ使ったサビキ。
年末年始にはニシン後一回ぐらい行きたいですね


来年に向けて釣具購入してます。

本日は2011年12月31日の大晦日でございます。
この一年振り返ると、毎年ではございますが、

狙いきれてない感じですね。
もともと休みと天候が合わなければ

いくら考えていても狙いの釣りができないわけですよね。

それに拍車をかけるように地球温暖化の
影響なのか釣れる魚の時期がズレに

ズレ込んでる感じです。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

ニシンがまさかのボーズ?


▲なんと自宅出発時、写真では10度まで上がりましたが
 マイナス12度ありました(>_<)

今週末は3連休ながらほぼ暴風雪で
釣りになりそうにございません。

ならば、禁断の平日釣行に行くしかない!

アメマスもそろそろ気になる・・・。

抱卵ボッケも全然釣り足りない・・・。

しかし午後からは仕事でございます。
夜移動して車中泊。朝に釣りというスタイルは

とても、根性なしの私には出来そうにありません。
まだ次の日休で、尚且つ暖かければ

なんとか頑張るのですが・・・。

ならば考えるに小樽のニシン釣りしか無さそうでございます。

しかし私は発電機がなく絶対に不利。

そこで、付け餌を用意してなんとか喰わせて
釣るなら、まぁ少しは釣れるべかなと。

ということで自宅を3時には出発して
色内埠頭に4時ごろ到着です。



小型発電機関連商品
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

小樽のニシンはもう終わり?


▲2011年1月3日の釣果。小さく年を越えても釣れていた!


例年、小樽のニシンと言えば12月中旬
あたりから釣れ始めたと思うが、今年はやたら早い!

11月後半からマイワシに混じり釣れ始めていた。
マイワシが11月でも釣れるのもビックリであるが、

暖かい時期の魚と、寒い時期の魚が同時に釣れるのも
驚きと共に近年の温暖化の影響なのかなとも

思っちゃいますよね。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

小樽色内埠頭でニシン釣り!



しかし今年のニシンの岸より早いですね。

例年だと12月後半からだったかと思いましたが、
すでに12月の始めに釣れ始めてましたからね。

ということでニシン釣りに行く予定では無かったのですが
ニシン釣りに行ってきました。

なぜかは、お寝坊さんからコメント入ると思います。

小樽の色内埠頭に着いたのは午前4時過ぎです。

朝の4時とは言え日曜の朝ですから居ますね?
ニシン狙いの釣り人でごった返してます。

しかしながら、時間帯のせいか多少はスペース空いてます。

昨年まで一頭地であった色内埠頭先端はなぜかかなり空いてます。
準備整えまずは様子探りますが、

どうも今年は右側岸壁に釣り人集中してますね。

何せ、サビキは積んでいたものの、コマセも
もちろん集魚灯なども持ってなく、

おこぼれちょうだい作戦で行くしかありません。

と、見覚えのある車が・・・。
車中覗くと多分そうかなと思うも自信がありません。

そこで、釣れてる場所を確認すべく歩き回っていると
見覚えのある車に人が向かうのが見えました。

あ、居た、居た、ヒゲのお方が(笑)
声掛けて隣に入れてもらうことにしました。

時間にして4時半頃です。夜明けまで2時間は出来ますね。

サビキは実績のあった蓄光スキンフラッシュサビキ7号です。
ヒゲのお方の釣果見せてもらうとそこそこ釣れてます。

どうも時間が悪かったのか、今はさっぱりとのこと。

嫌な予感もしますが・・・。

周りもポツポツと行った感じ。
それでも竿を上下にゆすりながら、色んな棚を探ります。

すると、ヒゲのお方のお連れさんが、掛かりました!
結構、走りますね?。

聞くと底で釣れたというので底付近で探ります。

コマセも自分付近にも撒いて頂きありがとうございます。
この場を借りてお礼申し上げます_(._.)_

そのコマセ付近を見ると、もううじゃうじゃ居ます。
食わないだけです。

あれだと相当な数のニシンが港内回遊してますね。

しゃくっててもシンカーに魚があたる感触あるぐらいです。

見える魚は釣れないと言いますが、まさにこのことですね。
そして、開始30分ほどでなんとか一匹ゲットです。

しかし、今年のニシンは大きいですね?。
それからポツポツ、忘れた頃に釣れる感じで9匹ゲットです。


▲こちらはおヒゲの方とお連れさんの釣果

もう一匹釣れたら終了させようと思ったのですが
そう決めると釣れないもので、釣れたと思ったら最後は小型の

サバでございました。結局2時間ちょっとで30センチ
前後のニシンが9匹、小型のサバが一匹でございました。



数こそもう少し釣りたかったですが、大きいので良しとしましょう!

結果、ホッケ釣りに行かなくて正解かもでしたね。
ね、お寝坊さん(笑)


▲ワカサギのテントと同じぐらい買うかどうか迷いますよね(笑)

小型発電機関連商品

[edit]

PAGE TOP

ノースアングラーズ1・2月合併号


▲ノースアングラーズ1・2月合併号

ホッケもそろそろ産卵終了かな?
今週は最後のホッケ狙いに行ってこようかと計画中です。

海水温度の関係からか年々魚の岸よりが遅れてますが
ホッケもしかりですね。

ところが小樽のニシンが例年12月後半頃からの
岸よりですが、今年はすでに港内で釣れてるというから分からないですね。

抱卵ボッケを釣りたいのもあるのですが、
一軒家に引っ越したので、ホッケを干す場所が確保できました。

しかもこの寒さですから、以前よく作ってたホッケの干物
も作れるかなと。なので少し数確保したいな?。

記事の方で気になったのが小樽の沖防波堤のソイが
釣れていたので安心しました。

時期的には11月だったようですが、今年の小樽沖防波堤
いい話、聞けませんでしたからね。知らないだけだったかもしれませんが。

そして、本日ダイワのクーラーボックス注文しました。



以前、K夫婦さんが劇磯上がりの時にキンキンに冷えた
ジュースを出していただきものすごく感動しました。

保冷剤もさることながら、クーラーボックスの機密性も
肝心なのだなと、思っておりました。

クーラーボックスだけは無頓着だったんですが、これで
激磯上がりの時にキンキンに冷えたジュースいただけます。

と言っても、来年の雪解け以降ですけどね。

そして、もう一つネットで注文してた例のものが到着しました。





なんと、2ヶ月以上待たされました・・・。
ショアブリシーズン終わっちゃったべや!

[edit]

PAGE TOP

この時期限定、抱卵ボッケ狙い!



最後の磯、最後の磯と言いながらまたまた磯に行ってきました。

週末の風を見ると、なんとこの時期には珍しい東の風。
しかも土曜日の朝まず目、ワンチャンスなら風も弱く、

雨や雪も降らない予報でございます。

ならば、この時期しか狙えない抱卵ボッケを磯で狙うべく、
計画を立てます。

ポイントは祈石海岸か西の河原あたりにしようかと。

祈石海岸は2年前(二年前の記事)

ワームでこの時期、ほぼ入れ喰い状態の
時がありました。西の河原は、外すときこそ有りましたが、

コマセガンガン巻いて寄せると入れ喰いになり、
かなりいい思いをさせてもらったことが何度もあります。

天候が悪ければ港しかないのですが、この条件なら磯でバッチリ
狙えそうです。そこで今回はmurarockのお部屋

のmurarockさんとご一緒し、車中相談の上、
祈石海岸で狙ってみることにします。



▲小樽でニシンすでに釣れてるようですね。

発電機 小型関連商品
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ