需要

これで本当に最後のISOフィッシング


▲hojo号で釣り場に向かう車内。たいしたあずましい・・・。

今年の磯も先週で最後かと思っていましたが、

先週の車中で同じチーム激磯のy旦那さんと
来週は太平洋のソイでも釣りたいねと話していました。

何といっても太平洋のクロゾイはほぼ「黒ゴマ」
がついてないんですよね。



ここでこの自分のためにも「黒ゴマ」の正体のおさらいです。

扁形動物吸虫類の一種、リリアトレマ・スクリジャビニ
という寄生虫のメタセルカリアと呼ばれる

発育段階の幼虫です。この幼虫がクロゾイのなかに入ると
魚の異物反応によって、袋状に覆われるそうです。

その袋にメラニン色素が沈着して黒く見えるようになります。
なので黒ゴマを破るとこのメタセルカリア

が出てきますね。じっくり見たことないでっすが(-_-;)

リリアトレマは寄生虫なので宿主が必要となります。

成虫はヒメウやセグロカモメに寄生してるそうで、
卵が糞などに混じって体外に排出されます。

その卵がどこに寄生するか分かってないそうですが、
リリアトレマの幼虫であるメタセルカリアが

幼虫の宿主であるクロゾイ、アブラコ、ガヤに
寄生して幼虫になるそうです。


そして、その魚を捕食するヒメウに食べられ、
成虫のリリアトレマになるそうですね。

今のところこの黒ゴマの正体「メタセルカリア」が
人間に寄生して害を及ぼした事がないそうなので

安心ですが、やっぱり食すのはキモイわね・・・。

そんなんで、美味しく綺麗なソイを釣って食べようと
計画してたわけでございます。

週末に近づくと、冬の気圧配置でしたが、
噴火湾はなんとか良さげな感じです。

はじめは苫小牧ボートフィッシングあたりでソイを
狙おうとも考えていましたが、

波もないので、やっぱチーム激磯メンバーとしては
磯でやりたい!(笑)

そこでy旦那さんから潮回りも夜の9時半にかけて
干潮になるので小幌か川尻のサキあたりでどうですかと打診があり

今回は、同じチーム激磯センターのhojoさんと
新しくチーム激磯に入隊した秀怜丸さん


4人で川尻のサキへ入磯することにしました。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

シーズン最後のISOフィッシング



遅れに遅れてた初雪もついにやってきましたね。

先週ぐらいまでは本当に雪が降るんだろうかと
言うぐらいの気温です。

しかしながら少しずつ気温も下がり始め
日々めまぐるしく天候も変化してきます。

したがって週末の釣りの予定が立てにくいこと・・・。

先週はy旦那さんと今シーズン最後の磯に
繰り出そうと計画立てていたので、

週末が近づくと、「無理かな?」と思っておりました。

ところが土曜日だけ異常に気温も上がり、
波風もうまい具合に土曜日の夕方あたりが

風も弱まり曇りの予報になっております。
最悪の場合は中止か

違う場所、違う釣りを打診しようと思っておりましたので

なんとか今シーズン最後の磯に繰り出してきました。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

鮭釣りリベンジ達成!



11月も中過ぎというのに暖かい日が続きますね。
やはり年々初雪も遅くなってきてます。

我々釣り人にとっては、天気がいい日が多くなって
好都合なんですが、10年先、20年先はどうなっちゃうんでしょうか。

今週も週末近づくと天候は先週と同じような状況でございます。

先週は雨でしたが天候は晴れ。

絶好の釣り日よりは間違いない。ただし西風なので
日本海より噴火湾のほうがよさげです。

ならば、再びアーティクル号の船長お誘いして
噴火湾でボートフィッシングです。

鮭のリベンジ。リベンジですね?。

今回はy旦那さん、久々釣友S氏と4人でつりぶねや
ボートをレンタルしての鮭狙いです。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

ソイ&鮭狙いのはずが・・・。



秋も深まってくると西風も多くなり
日本海方面は時化ることが多くなります。

11月はまだまだ日本海方面釣りもの
ありますが、休みのタイミングと海の状況が合いませんね。

ならば、この時期凪が多い噴火湾かな?
と考えてたところに、釣り新聞の「噴火湾沖鮭開幕!」の文字

行くしかないよね(^^)

鮭も一匹ぐらい釣っておきたいしね。

ただ、聞いたり調べたりしてると、跳ねを探しながらの
釣りで、跳ねがないと厳しそうです。

右往左往、動き回った結果ボーズなんてのもあるかもね。

先日、murarockさんつりぶねやのレンタルボートの

話を聞いていたので、レンタルボート借りて沖の鮭、そして地球岬でソイ
トウベツカジカもまだ、釣れるだろうし、

アブラコも沖堤周りで釣れるし、天候もバッチリでございます。

まぁ鮭が釣れなくても他に釣りものスイッチすれば楽しめるべさ!

という訳で、つりぶねやに問い合せをし、料金や時間を確認し
空いてるということなので予約を入れましたが、

6人乗りということで、乗り合いメンバー探すことに。
船長はアーティクル号の船長に決まっておりましたが、

他の行きそうな人に声がけさせてもらったところ、
都合や狙いの釣りものが中々合う人が居ないんですよね。

なんとかAKB58さん(スイマセン、勝手にハンドル付けましたm(_ _)m)

と予定が合い、3人で室蘭向かうことにします。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ