需要

今週も厳しい釣りを強いられそうですね。

沿岸波浪モデル予想1

沿岸波浪モデル予想2


週末の天気の条件が良い時が中々重なりませんね。

今日の土曜日は波も風も強そうです。
ならば日曜日があるじゃないか!が、上の写真の状況です。

西からの風なので寿都・島牧の方面は正面からです。

どうも天候が不安定で日曜日後半からまた荒れそうな感じ。

唯一、日曜日の早朝が波がない感じ・・。

先日の釣り新聞北海道で島牧村レストハウス前にライブカメラが
設置された記事が掲載されました。

寿都・島牧方面の釣行の際はこの時期、とっても便利。

島牧村ライブカメラ

めっちゃ波ありまんがな。
がががΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン

土曜の夜は何十年ぶりの中学のクラス会もあるしどうすっかな?
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

サクラマス釣れねっ!



サクラマス狙いに行ってきました。
まだまだ、釣れる時期は先と分っていつつも

何せ釣りものが無い時期です。ワカサギもこの雪じゃ雰囲気でないし

アメマス?やっぱサクラマス満開に釣りたいよね?。
Xデーもあと、2?3週ほどに近づいてるしね。

あくまでも狙いはサクラマス、まぁアメマス釣れれば釣れたで
楽しいけどね。



モアザンブランジーノ関連商品
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

釣り人新年会楽しかったですね。


▲東急インサウスウエスト、新年会の始まりです。



記憶が次の日無い人が続出した釣り人新年会、楽しく終了しました。

当日は抽選会で、ノースキャストさんの商品券からはじまり

釣具の武美市内全店で使える商品券、一番の景品は
アメリカ屋漁具で使える商品券5,000円分の商品券を

KAZUMINさんがあたってました。

二次会も皆さん、記憶飛ばすぐらい盛り上がってましたね。
来年もやりましょう!

写真のみアップします。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

モアザンBLUE BACKER106試投!



モアザンBLUE BACKER106試投に行ってきました。

島牧村の江ノ島海岸で、あくまでもサクラマス狙いです(笑)
今週末は建国記念日から始まり、3連休でございます。

天気予報を見ると中日の12日のみが、なんとなく波風よさげです。
ならば、振りたくて振りたくてうずうずしてた

モアザンBLUE BACKER106を試すしかないですね♪

釣り物はあくまでもショアからの釣りが中心の私にとっては
この時期、かなり限定されますね。

コマイは今シーズン絶望、ワカサギも飽きたし、
アメマスぐらいしかないのよね?。

でも、すでに釣り新聞北海道には浜中海岸や樽岸海岸で
サクラマスが上がったと掲載されていたので、気分はサクラマスです。

そこでツイッターでアメマス情報つぶやきまくってた、
まぁくんをお誘いしたところ、y夫婦も同行することなり

4人一台で一路島牧目指します。

風はゆるい出し風、現地には夜明けごろ到着します。

ただし波が結構、高いんですね?。

しかしルアー振れないほどではないので、
寒さ対策のネオプレーンウエーダーの中にさらにネオプレーン
ソックス履いて完全防備で海岸でます。

先週、爆釣のy旦那さんは今週も釣り上げてやるぞとばかり
鼻息あがりすぎてトイレに何度も行ってました(笑)

足元を洗う波に注意しながらルアー振ります。
ポイントは通称エネオス裏。

モアザンBLUE BACKER106は意外にバット部分太いんですね。
最初の印象はやはり「軽い!」

基本はMHなので硬いロッドですがアクション的には
ファーストの先調子です。

それと10.6ftが意外に長く感じました。
10ftこそ使い慣れましたが、わずか0.6ftながら微妙な感じです。

ルアーも30?60gまで投げてみましたが、
60gだと、よっこらしょ!って感じ(笑)

目的は遠くにいる獲物を広く探るために購入しましたから
投げた感じでは40?50g程のルアーを投げるのに

体力的にも、ちょうどいい感じでしょうか。

ライトショアジギロッドとして、ウミアメ、サクラマス用として
もちろん私の大好きなヒラメをサーフや磯から狙い用として

今年は大いに活躍してくれそうです。

あ、釣果の方ですが、波も高くなりエネオス裏は二時間ほどで撤収。



波を避けて大平のワンドに逃げるも意外に波も高く、コチラもダメ。

帰りに定番ホテル雷電の雷電温泉入って帰ってきました。
肌もすべすべ、サウナも入って大量に汗を出して帰ってきました。


▲この2日間飲んでました。

今日は新年会だぁ?。


▲モアザンBLUE BACKER106最安値

ダイワ モアザン関連商品

[edit]

PAGE TOP

今週もワカサギ釣り



爆釣がないままに終了するのもイヤだったので今週もワカサギ釣りです。

上の子はテストが近いので、カミサンと下の子連れて
先週爆釣だったと言われる教育大裏へ向かいます。

生振大橋と距離的には何も変わらないのに、何故に
教育大裏が良かったんだろうかと、考えていたのですが、

多分、川の博物館辺りと比べると入釣者も少ないだろうし、
魚影も濃いのではないでしょうか。

我々が釣ってた同じ時間帯で先週、100匹越えしてたと言うから
移動すればよかったかな?

さらに新情報で同じ週に、何時間釣ったか定かではないですが、
300匹越えの情報もありました。

そんなの聞いてたものですから行くしかないよね。



ワカサギ テント関連商品
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ