需要

2011年釣り人新年会のお知らせ(詳細決定締め切り)


▲昨年の新年会の模様

すでに数名の方より「新年会いつですか?」
「何時からですか?」とお問い合わせがあったので

早めに日程だけ決めておきたいと思います。

日時:2月13日(日)18:00?20:00

場所:札幌東急イン1階レストラン
サウスウエスト(南4西5)


動き回りやすいようにかなり広めの部屋を貸切で押さえました。

コマイも不振で、この大雪と低温ですから、
釣り人のモチベーションも下がりっぱなしですね。

新年会では釣り話で大いに盛り上がってモチベーション高めましょう。

参加希望者はこのエントリーにコメントください。

これ以上、参加表明なさそうなので締め切ります。

会費は4000円で飲み放題、料理7品出ます。
簡単なお楽しみ抽選会も予定してます。



参加者


hojoさん
hojo奥さん 
はがっちさん
EzoTanuki さん
まーずさん
まきちゃん
K夫婦さん
K夫婦奥さん
murarockさん
レッドさん
レッド社長さん 
MONSUKEさん
タックさん
畑山徹さん
KAZUMINさん
まぁくん
某釣り新聞関係の記者さん(風邪でキャンセル)
y旦那さん
y嫁ちゃん
ひよ父さん
だいまさん
まげマンさん
まげマン彼女さん
かじさやかさん
ノースキャスト平中さん
ヤスさん
現在25名(おこちゃま1名)
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

生振大橋下で家族ワカサギ釣り



生振大橋下で今年も家族ワカサギ釣りに行ってきました。

先日、下見を済ませ釣れるのは確認。
hojo家とカミサン側の友達家族と3家族での釣りです。

私と娘、hojo家が先に到着し準備始めます。
時間は5時半過ぎです。

しかし石狩は寒いですね。車内で外気温みるとマイナス17度まで
なってましたから。



ワカサギ テント関連商品
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

ブルバッカーが来たぜ!



冬は釣りに行く機会が減る分、どうしても釣具に目が行きがち。

今年は、どんな道具で狙ってやろうか考えていました。

昨年、外しに外したサクラマス。
アメマスこそ何とか釣ったものの、サクラマス釣れないのよね・・。

そこで、ショアブリで60g、80gブン投げて
遠投で狙ってたわけですが、サクラマスも

遠くに投げたら確保確立上がるのでは?

と自然に考えておりました。ジギングロッドのコルトスナイパー
だと重すぎるしね?。

そこで狙いをつけていたのがモアザンのブルバッカー!
10.6フィートでなんと自重180g。軽くね?!



しかも60gまで投げる事が出来ます。
ガイドもKガイドと言うらしく絡みにくい構造です。



ブルバッカーにカルディア3000番で遠くのサクラマス
狙ったるで?。

そして、コルトスナイパーでカルディアだったので
ヘビージギング用リールの組み合わせが欲しくなります。

最初はシーゲートライトにしようと思ってましたが、
はがっちさんがシーゲートを安く譲ってくれると言うので



譲っていただきました。ライン付きでアルミラウンドノブ
に変更してあり、大変助かりました。

今年こそはサクラマスとブリサイズをゲットだぜ!




しかしシーゲートってごっついな?。自重なんと605g・・・。





ダイワ シーゲート関連商品

[edit]

PAGE TOP

茨戸川でワカサギ釣りロケハン



茨戸川でワカサギ釣りのロケハンに行ってきました。
年にせいぜい二回か三回は行かない釣りですが、

ドリルで穴を開けて、臭い魚を釣るのはこの時期限定ですね(笑)

今年はこの雪でしたから本格的に釣るにはロケハン必要かなと。

毎年釣ってたポイントは雪がさすがに多く、車止めるスペース
があまり無かったです。

それと川の博物館前は車、ゆうに50台はあったんじゃないでしょうか。
釣り新聞北海道でも必ず紹介されますが、一級ポイントですね。

釣れてたかどうかまで確認しませんでしたが、釣り人多すぎです・・・。

そこで試し釣りのポイントは生振大橋の左側です。
入釣しやすかったのと、そこそこ釣り人も居たので。



釣り開始は2時半過ぎです。
お日様が朝からかんかん照りだったので気持ちよいです。

ただ風が少し強いですね。川の博物館前は異常でしたが
コチラはテントが10張りも無いぐらい。

テント組み以外も数組ぐらいでたいしたあずましいです。

早速、ドリルで穴掘って竿一本だけで試します。
エサは定番アカムシ。仕掛けは秋田狐張り1.5号です。

ところがどっこい落としてすぐにあたりくるかと思いきや
まったく反応ございません。

テント張ってないので、太陽が照ってるとはいえ寒いです。
少し雪かきや、別のところで穴を開けて氷の厚さ確認しつつ

暖を取りますが、釣れないと厳しいですね。

30分ほど経過し竿に戻るとなにやらあたりがあります。
かろうじて6、7センチほどのワカサギついてます。

小さいです・・・。ただしそこから入れ食いスタートしました!

エサのアカムシ凍らないよう注意しながら、付け替え落とすたび、
穂先がつんつんです。

最初はあたりあったらあげていたのですが、
少し放置しておくと2匹、3匹と



最高で針数ついてました。
結局最後に追い上げ一時間ちょっとで22匹でございます。

とりあえずそこそこ釣れそうでホッとしました。



さて、来週は本格的にワカサギ釣りしようかと思います。

the end



わかさぎ テント関連商品

[edit]

PAGE TOP

30分1本勝負!鷲の木漁港ハゴトコ釣り!



朝の7時から30分限定で道南は鷲の木漁港で
ハゴトコ狙ってきました。

時間があればテトラの穴釣りで狙いたいところでしたが
時間が無いので岸壁の際狙いです。

サクっと釣ってサクっと釣って帰ろうと
ブラーにサンマで狙います。

まずは車横付けで真下に落とす。



反応なし・・・。

横に10mほど移動。

反応なし・・・。

船揚場付近に移動。

反応なし・・・。

たまにキャストしてボトムづる引き。

反応なし・・・。


30分1本勝負終了・・・。釣れね・・・。

ハゴトコプロジェクト継続中。



釣り新聞北海道ワカサギの記事が満載ですね。
ワカサギぐらいしか釣りもの無さそうですね。

アメマス、サクラマスは釣れる期間が長いので
ゆっくりしててもいいしね。

さて、今週はどうすべか・・・。

あ、新年会の候補日ですが2月11日か13日で考えてます。
あらためてエントリー書きます。


▲モアザン 106MHX ブルバッカー44,730円!買いましたぁ!

モアザン関連商品

[edit]

PAGE TOP

コマイを狙って試行錯誤



今年のコマイは薄いぞ!例年、年前には抱卵コマイが
釣れだし、年が明けると産卵し、産卵後の荒食いなんて言って

3月ぐらいまでは確実に楽しめる石狩周辺のコマイ釣り。

先日の室蘭遠征でもカジカしか釣れず、早いとこコマイ釣って
アメマス、サクラマスのルアーにチェンジしたいところです。

ならば、どうせ釣れない釣り繰り返して時間費やすなら
確実に釣って終了させたいと考えていました。

そこに釣り新聞北海道に網走の能取漁港でコマイ100匹以上
なる記事が年明け一発目発売号に出てました。

氷の隙間から釣るスタイルのようですが、氷が張っても
今度は氷の上から穴を開けて釣るらしく、

確実に釣るなら網走まで遠征もありだなと、釣友S氏と
企んでおりました。

しかし折からの豪雪と氷点下の気温。
かなりリスクが高いので、やはり無理でしょう。

諦めていたところに今週の天気を見ると苫小牧方面のみ
晴れマークが出ております。

久々の苫小牧だし、風と雪を避けてあずましく出来そうだったので
釣り新聞北海道を参考に苫小牧東港に行く事にしました。

日中に大チカも釣れていたので、どうせコマイダメでも
チカ釣って楽しもうと言う計画でございます。


▲スケソウダラと言えばタラコか。

スケソウダラ関連商品
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

樽川埠頭へコマイ釣り



樽川埠頭にコマイ釣りに行って来ました。

当初は、羽幌、遠別、天塩あたりまで遠征しようと思ったのですが
この大雪で中止にしました。

現地が雪降って無くても、途中吹雪で視界が取れない可能性が
あるし、今年のコマイの薄さ考えて、往復8時間かかって

ボーズだとしゃれになりませんからね(笑)

どうせ薄いなら、石狩の樽川埠頭なら自宅から来るまで10分だし
諦めつきますからね。

と言うわけで、樽川埠頭に変更しましたが、が、が、

折からの雪、雪、雪。風こそ弱いものの2?3日降り続き
自宅の雪かきで一汗かく毎日です。

行こうか、止めようか、行こうか、止めようか・・・。

悩んだ挙句、やっぱり行きました(笑)

しかし、着いてみるとさすがに海岸です。風が思ったより強い。
さらに、やっぱりと言うか、雪もものすごく積もってる。

あたりまえか・・・。

それでも釣り人数組、車中待機で投げ竿並べてます。

しばらく、車の中で暖を取りながら様子見るも釣れて様子無いです。


▲外気温マイナス6度

時折、晴れ間も覗くものの、地吹雪がものすごいです。
折角、来たのだから、晴れ間見計らって竿一本だけ投げます。



そして車中待機。樽川埠頭岸壁が空いてるの珍しいくらいです。

さすがにこの天気なので釣り人少ないです。当たり前か。

すると、後ろで車がスタックしてる様子が見えました。
近寄り数人で押すもなかなか脱出できません。

さらに横を交わして帰ろうとした車も一台スタックです。

牽引ロープ持ってた車があったので、引っ張って一台脱出です。

その間に竿を回収するも魚が着いてなく・・・。

もう一台も牽引されて脱出されるのも時間の問題そうでした。

暗くなり雪も一向に止まないので帰ることにしました。

こんな日は家でおとなしくしてれば良かったかな?。
しかし今年のコマイは薄いですね。

他の釣り人も私が居た時間帯で上がってる様子ありませんでした。
もしかしたら帰ったと、爆釣だったりして。ないか・・・。

車高の低い車、樽川埠頭、要注意です。


▲小型のコマイ干して食いたいね。

コマイ関連商品

[edit]

PAGE TOP

ニシン・カジカ調理編






ニシンとカジカの調理編でございます。

釣った魚は美味しく頂くがモットーでございます。
共に北海道を代表する釣り魚ですね。

ニシンはカミサンに捌いて調理まで頼んでたのですが
室蘭から帰ってみると、冷蔵庫にそのまま入ってました(笑)

そこで、まとめて捌きました。

我が家では捌きは自分が、調理は基本的にカミサンが担当です。

[edit]

PAGE TOP

室蘭港コマイ釣り!



恒例となったお正月休みのコマイ釣り!

昨年は羽幌港、そして一昨年は賀張川河口・門別漁港と
狙いに行きました。

そして今年はとりあえず3日にしましょうかと、
約束だけはhojoさんとしておいたのですが、

日にちが近づくとやはり西風の冬型の気圧配置で
条件的には噴火湾方面しか無さそうでございました。

そこで、今年はI Luv Rockfishing !!のmassaさんも加わり3人で室蘭目指します。



室蘭関連商品
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

あけましておめでとうございます。新年初釣り。

民宿 本間
▲羅臼の初日の出。
今年も民宿本間さんから届きました。画像クリックでサイトに飛びます。

本当は昨年の内に行きたかった小樽色内埠頭のニシン釣り。

何故か昨年末は異常なほどの飲み会の多さ。
年末に掛けて忙しく、また天候や体調も優れずと

タイミングを逸していました。さらに元旦、2日と函館で仕事と
家に帰ってゆっくりしようと思ってたところに、

hojoさんやまーずさん達が色内埠頭に集結してると。

かなり疲れていたものの、ニシン釣りたぁ?い!
様子聞くとそこそこ釣れてるらしい。

翌日はhojoさんと室蘭コマイ釣り。代休とって5日まで
休むものの、家族にバンバン予定入れられてました(涙)

よし!行こう!と決めたのが夜の9時前でございます。

皆さんはすでに帰っていましたが、

釣具屋も開いてる時間じゃないので、ノーコマセ、ノーライトで
したが、まぁ10匹位釣って帰ってこようと気軽な気持ちで出発です!


▲ガスが燃料の集魚ライト。これなら安くていいかも。

冨士灯器 アクティーライト関連商品
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ