需要

ニシンが来たどぉー!




ニシンが小樽港で釣れだしましたね。

12月の中旬には釣れだしてたようです。
例年、ニシン漁が始まる1月中旬までは、爆釣!

と行きたいところですが、その分つり人もワンサカ。

色内埠頭の先端右角はほぼ「開かずの間」となります。

ならば、あずましい平日に行って、さくっと釣って
コマイに移行したいところです。

そこで発電機を持たない私としては持ってる人を誘わないと
いけない訳で・・・。

そう、昨年も同行頂いてるhojoさんにお願いし、
私は早めに行って場所取りも含めて夕方の4時半には

現地に到着いたしました。hojoさんは仕事が終わってからの合流です。


▲発電機19,800円!

発電機 エンジン関連商品
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

一応、タカノハ狙い!



昨年、と言うか今年の初めにタカノハ狙いで
長万部川の導流提に行ってきたのですが、

本来であれば時期は11月後半ぐらいから12月半ば。

今年の遅れ状況からすると今時期でもちょうどいいかもね。

と言う事で、本日早朝、長万部にタカノハ狙いで行ってきました。

久々の投げ釣りということもあり、前日夜にせっせと仕掛け
準備です。

胴付き仕掛けにルミコセッティングし、折れば光る状態にしておきます。

ラインは確か・・・。今年の春の巻きっぱなし(笑)

劣化して無さそうなので一応そのままです。
これが切れたら不意の大物逃すことになりますからね。

釣れればですけど。

波は土曜日後半から高くなるし、土曜日朝のうち、しかも
噴火湾なら何とか釣りになりそうな気配だったので、

仕事の疲れもありましたが、久々釣友S氏と暗いうちに向かいます。


▲長万部と言えばかなやのカニ飯。うちのカミサン大好物

長万部関連商品
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

ノースアングラーズ1・2月号


▲ノースアングラーズ1・2月号【送料無料】

今月、発売号のノースアングラーズは1・2月の合併号。

アメマス、サクラマスが特集されています。
一年は早いですね。サクラマスは早いにしても

アメマスはすでに釣れ始めてますからね。
さらに、私が紹介してますが、小樽港の巨大ニシンの行方ですね。

ちゃんと岸よりしてくれるか楽しみでございますね。

今週は週末は最悪の天気ですね。
どこに行こうか、ハゴトコに行こうか悩んでるうちに疲れもあり、

家の用事もあり、プライベートもありと釣りにいけず・・・。


▲子供と釣りゲームでもするか(笑)

いつも思うのですが、石狩、小樽あたりで小物でも
と考えるのですが、小物も意外に道具増えてしまいますからね。

寒さも手伝ってめんどくさくなってしまうんですね。
ただ昨日は石狩の樽川埠頭見てみたら、サバが結構釣れてましたね。

今週もあと3週間、北海道も雪が積もりましたが計画的に釣りに行かねば。


▲来年のブリ用に購入しようかと・・・。
北海道のブリにハイギアだしよさそうだ。

ダイワ シーゲート関連商品

[edit]

PAGE TOP

ハゴトコ確保の協力願い。



先週は散々な釣りでございました。

北海道もようやく冬に突入したかと思えば、
気温も高く秋に逆戻りの気配です。

先週は釣り足りないホッケでも釣って来ようと
無謀にも日本海に向かったわけですが・・・。

大荒れと分っていたものの、逃げ場があるだろうと踏んで
ヤスさんをお誘いし、寿都は政泊漁港へ。

外海はかなりのうねりです。そんな漁港は
うねりも入り込み、相当の濁りも入ってます。

同じ事考える釣り人も多く、車中待機で様子見の釣り人数台。

何とか竿出してる釣り人も数名。

釣れてる様子もまったくなく、瀬棚方面に下る事も考えるが
あのうねりじゃ無理と考え、岩内に移動決めます。

が、岩内に着いてみると風がものすごく強く断念。

ならば余市のマメイカあるさと思い移動するも意外に風が強く、
さらにあまり釣れてないときてます。

一匹釣ったところで、小樽行きましょうということになり
実はここからが本題。

素直に噴火湾に行けばよかったと思いつつも、ハゴトコ釣らなきゃ
ならなかったので、ヤスさん付き合わせて、小樽の北防波堤で

テトラの穴釣りでハゴトコ狙いです。



一通のメールが北国TVを通して届きました。

大学で魚の目の研究をしている人からでした。
スジアイナメの角膜が着色していて周囲の明るさ

(明け方、昼、夜)で変化することがロシアの研究者によって
発表されたそうです。

そしてそのロシアの研究者にスジアイナメ(ハゴトコ)の目の色覚遺伝子を
調べてほしいと依頼 があったそうです。

北海道にしか生息しないので、ネットで探していたら私のブログにたどり着き
メールが来ました。

内容は3?5尾を冷凍で送っていただくことはできないでしょうかと言うもの。



そこで、ちょうど良いタイミングだと思い、ワームで穴釣り
するも、ハゴトコだけ狙ったこともなく、

フックサイズ小さくしてワームつけるも、あたりあるものの
まったく乗らないんですね。

掛ったと思ったら小ゾイだったりと、いざ狙うと中々釣れません。

皆さんハゴトコプロジェクトに参加しませんか?

釣れたら活きの良い状態で冷凍しておいてください。
まとめて送りましょう。リリースするようなサイズでもかまわないとの事。

もっとも、ハゴトコ自体リリースする魚ですが。

この際、ハゴトコだけ狙ってツアー組みましょうか!

えいえいおー(笑)


▲アイナメは売られてるけどスジアイナメはさすがに売れてないよね。

アイナメ関連商品

[edit]

PAGE TOP

寒ブリが富山湾で水揚げ




寒ブリが富山湾で水揚げされましたね。

北海道の沖から姿を消したのは11月2週目ぐらいかなと。
寒ブリで有名な富山県で寒ブリが12月1日に543本も

水揚げされました。3週間掛けて南下したんですね。
やはり北海道での釣りの限界は11月中旬じゃたぶん終わりですね。

しかも中には1本16・8キロの大物もあったそうで。
その大物北海道の沖にも居たんでしょうね。

ブリは小さいと魚価は安いけど大きくなると高いって
言いますからね。なんと寒ブリ通販最高額4万円ですから!

高かっ!


▲寒ブリ最高額。喰いてー。

寒ブリ関連商品

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ