需要

ブリはまだまだ釣れまっせ!


▲昨日は大潮でございます。

海水温度がようやく例年なみに戻ってると思いきや、今だ1?2℃ほど高く推移してますね。

積丹あたりで17、18℃ありますから、まだまだヒラメの釣れる
海水温度ではありますね。

今週末の天気は最後の温かい気温で推移し、さらに波のほうも
日本海側は特に土曜日の朝に落ち着き、日曜の朝、少々高く

そしてまたまた落ち着く感じでした。風向きも西から弱い風で、
こりゃ朝まず目の弁慶岬に行って見たい!

と言うわけで、疲れた体に鞭打って、土曜日の朝の3時半に
目覚まし掛けて弁慶岬目指しました。

狙いはもちろん磯ヒラメ&ショアブリです。



ヒラメ 釣り関連商品

下腹 ぽっこり
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

釣りも段々厳しい季節に。



すでに10月も半ばが過ぎて、釣りは秋のハイシーズン真っ只中
ではありますが、段々と天候も冬に向かって、厳しい日が続きますね。

ハイシーズン言っても鮭に限っては2、3週間から
1ヶ月も遅れてると言われてるところもあるくらいです。

秋にもう一度、爆発があるのではないかと予想していた
噴火湾のヒラメ釣りも今だ爆発もなく・・・。

かと思えばちゃんとトウベツカジカは岸よりしてきたので
確実に秋シーズンは猛暑による海水温度上昇で、短くなった感じですね。

今週末は天候見ると噴火湾が穏やかなので、ヒラメ爆発してないか
調査するぐらいしか無さそうな気配でございました。

ならば、遠投ジグスタイルで噴火湾試してなかったので、
この際、サーフから狙ってみようと思い、日曜の朝まず目限定で

礼文華キャンプ場のサーフでジグぶんなげて見る事にします。



コルトスナイパー関連商品
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

鮭は釣れぬがあの魚が早くも!



禁断の平日釣行に行って参りました。
2、3週間は遅れているという鮭。

特に噴火湾は遅めのようで、ようやくチマイベツ川河口でも
釣れた記事が釣り新聞に掲載されるようになってきました。

そこで昨年のリベンジも兼ねて鮭のボートフィッシングでございます。
なにより場所取りの必要もなければ、海上からあずましく鮭釣りが

出来るのが嬉しいですね。

さらに平日ともなればボートの予約も少なく選び放題ですね。

今回はアーティクル号の船長に操縦していただき、大麻さんも
たまたまお休みもと言う事で、一人加えて4人で6人乗りのボート

借りました。昨年もそうでしたが、5人乗るとキャストがしにくいんですね。4人までがちょうどいい感じですね。

朝の5時半ごろには黄金ボートセンターに到着しましたが、
平日にも関わらず海岸に鮭狙いのアングラーさんビッシリです。



母親 誕生日 プレゼント

トキシラズ関連商品
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

ついに待望の笠泊海岸で磯ヒラメ&ショアブリ



ついに待望の笠泊海岸で磯ヒラメ&ショアブリ狙ってきました!

気象条件は南or南東の風です。笠泊海岸のある東積丹側は完全に
風裏になり波もありません。夜中から雨の予報でしたが、夕マズメ

から暮れて少々釣りができれば雨も当たらずにすみそうです。

そして、いけにえに選ばれたのはEzoTanukiさんでございます(笑)

と言うのも積丹、野塚方面いたるところに「熊出没注意」の
看板が掲げられています。

笠泊海岸に通じる積丹遊歩道入り口も大きく看板が掲げられています。

もし、熊と遭遇したらどうしようと、と言うので少し躊躇していました。
行きの車中で、相談をしてEzoTanukiさんが気が進まなければ

別の場所に変更しようかとも考えていました。しかし、
さほど意に介する様子を見せなかったので、おっし、強行突破じゃー。

入り口の駐車場に車を止めると、登山者っぽいお二人がちょうど
入山準備の真っ最中で、話して見ると「釣り」との事です。

夜釣りをするらしく、真ん中の湾洞でやるそうでした。
熊の話をすると30年以上通ってるが、一度も遭遇したことが無いらしく

まったく意に介してる様子がございません。
先行者も居る事だし、帰るときも、他の釣り人が、海岸に居るなら
めっちゃ心強い!







一応、爆竹をところどころで鳴らして、熊除けの鈴もリュックに
取り付けたので安心して遊歩道歩いて海岸目指します。


▲EzoTanukiさん使用のダイワジグキャスター

ダイワジグキャスター関連商品
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

ノースアングラーズ11月号



ノースアングラーズ11月号が発売されてます。
時期的には鮭のシーズンですから特集サーモンフィッシングは
必見でしょうか。

秋のシーズン真っ只中ですが、今年の夏は暑すぎて、
海水温度も高く推移し、鮭なども2?3週間遅れなんて言われてますね。

ただし、今年の冬は寒い予報なので、短い秋が通り過ぎ
あっという間に冬になりそうな気配でございます。

鮭も一回は行きたいが、その前にヒラメサイズを磯で釣りたいですね。
ついでにショアブリなんぞも・・・。

手の甲 脱毛

[edit]

PAGE TOP

今週もショアジギでヒラメ&ブリ狙い!



今週もショアジギでヒラメ&ブリ狙って来ました。

積丹周辺の沖ではブリが釣れてるので、積丹中心に狙ってますが
気になってったポイントがもう一つ。

「兜の千畳敷」がそうですね。

足元からドン深で砂地が近く、春のカレイ釣りや、冬のホッケ釣り、
はたまたイカ釣りなどなど、積丹半島磯釣り場の代名詞ですね。

カレイ場となるとヒラメが釣れても不思議じゃない。

ここ数週間、西の河原、アキアジ場、祈石、沼前岬と磯ヒラメ
開拓しようと狙ってきてますが、最後の大型ポイントじゃないでしょうか。

もちろんジギングで狙う分けですが、あやうくばブリも釣れれば・・・。
イカジグ釣りをしていたら、強烈なあたりがあり、ハリが曲がっていた、

なんて話もありますから、こちらでもヒラメ&ブリ狙えそうです。
と言うわけで、今週は現地に午後3時半ごろ到着でございます。



天然ブリ関連商品
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ