需要

ノースアングラーズ1・2月号



すっかり紹介遅れましたが、ノースアングラーズの1・2月号です。今回は変則発売の号ですね。次の発売は来年の2月8日になるようです。

この号で遠別漁港紹介してるのですが、遠別漁港に行ったきっかけと言うのがコマイの数釣りをすべく羽幌まで遠征したときの話です。この時期、札幌から北上すると吹雪きに見舞われて、中々遠征できないのですが、

釣り新聞などの情報で毎年のように数釣りの情報が出てきます。何とかコマイの数釣りしたいという思いから天候見ながら遠征決意。羽幌港フェリー埠頭まで行って見ました。

時間的には夕方くらいだったと思います。が、そうは簡単に釣れません。周りもそんなに釣れてる様子ありません。車横付けで出来るのですが、やはりそんなに甘くはないっす。

今、思えば羽幌川の横の北防砂提行ってみればよかったかなと。

そこで携帯で釣り情報確認。遠別漁港が釣れてる情報出ていたので、行くことにしました。それが正解で、毎年通うようになりました。

ちょっと怖いのは雪がそんなに降って無くても、自分の前に他の車が走っていると、車が跳ね上げる吹雪で前が見えなくなるんですよね。

昨日も家族旅行で北湯沢に行ってきたのですが、中山峠で登り、降りてくる車が皆さんハザードつけて降りてくるのでどうしてかと思ったら、頂上に近づくにつれ理由が分かりました。

視界、ほぼ「0」に近いです・・・。

峠の売店の駐車場も横殴りの雪でほとんど見えないんです。

この時期は太平洋側の雪が無い方面が安心ですね。

皆さん冬場の釣りは特に気をつけましょう。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

岩内町斉藤釣具店のお話。


△岩内港でワームイカフィッシング試します。

先週末も積丹方面波が2.5mと釣りになりにくかったです。なにより気持ちも高ぶってたもので、カミサンがパーマを掛け終わり、息子ちゃんの面倒をみつつ、ようやっと釣りに出発できたのは午後2時半でございました。

半分以上あきらめムードですが、一応積丹方面でホッケリベンジたくらんでたので、まずは岩内町の斉藤釣具店で情報収集すべく、買い物しました。

私:「岩内でまだイカは釣れますか?」
おばさん:「マメイカ、ヤリイカ、マイカ、今年はまだまだ釣れてるよ!」
私:「おー、ハタハタは岩内では釣れないんですか?」
おばさん:「岩内でも釣れてるよ!」

私:「磯に入ろうと思ってるのですが、ホッケ、ハタハタ、イカ、釣れますかね?」
おばさん:「この時期が一番魚が釣れる時期だから、カレイ、ホッケ、ハタハタ、ハチガラ、ソイ何でも釣れるよ!」
私:「ホントですか!!!!!」

鵜呑みにはしませんが・・・。

ま、半分信じてないものの、岩内港フェリー埠頭、兜千畳敷、兜盃漁港見て回りますが、夜釣りで狙う人あまりいないんですね?。岩内のおばちゃんも地元の人は夜釣りで狙わないと言っておりました。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

エギを購入しました。



昨日、マメイカ攻略のためエギを購入してまいりました。ヤマシタの「エギ王Q光宮」。でもって本日会社を早退して、マメイカ狙いに古平、美国あたりに行こうと思ったのですが、ずるずる仕事が終わらず結局行けずじまい・・・。

マメイカも時期的には例年12月いっぱいです。たなさんが毎年この時期、マメイカ釣りにはまっていたようで、毎年のように聞かされていたのですが、今年のワームでイカフィッシング以来、なんとなく興味を持ち始めていました。

マイカ、ヤリイカにはイカワームフィッシングが効果抜群なのは分かったので、マメイカにもシンカー軽くすれば対応できるかなと考えております。エギは一応ワームイカフィッシングで釣れない場合を想定して保険と言うことで。

今年も後10日程です。年賀状、大掃除、釣り残したものがてんこ盛りなので、本日S氏と再びホッケ、ソウハチ、マメイカあたり狙いに行こうかなと。全部一箇所で狙えるのは岩内港あたりか・・・。

波も多少高いみたいですが、今週末は何とか釣りになりそうです。ホッケも産卵が終わり体力回復のため食い気満々になってきてるようなのでワームでも来るかもしれませんね。

ただ、今週は絶対外したくないので、「磯竿」「ナイロンライン」「チヌバリ」「オキアミエサ」「フカセ釣り」「夜釣り」で挑みます。食い気満々であればワームでやります。

波がなければ弁天島の磯に入っても見たいし。でもイカも釣りたいし。迷う・・・。

あ、そうそう釣り新聞みると積丹や島牧方面でハタハタが釣れている記事出てましたが、やはりたなさんが先週、島牧でハタハタバケツ2杯釣ってきたそうです。

先日も東北でハタハタのこっこ「ブリコ」が海岸に打ち上げられていて、取った人が捕まったニュース流れてましたが、同じように北海道でも打ち上げられてるんでしょうかね。

何でもかなり珍味らしいですが。ん?喰ってみたい。

先週のハタハタ購入でその後S氏から聞いたのですが、簡単で面白い捌き方があるようです。

「つぼ抜き」と言うそうですが割り箸使って、割り箸は割らずに口からお腹までエラに差し込んで、エラとはらわたをつまんだら、くるっと割り箸を回転させて引っこ抜くやり方です。

そうすると魚の顔も残り魚が綺麗な状態で調理出来るそうです。

こちらを参考にしてみてください。小魚にも応用出来そうですね。



FX 主婦 はじめ方
冬休み 短期バイト
新型インサイト
40代 求人募集
ANA マイル 貯め方
ノーローン 大車輪

[edit]

PAGE TOP

今週こそコマイ爆釣か???



今週は先週同様、訳ありでまたまたS氏と民宿に泊まっての遠征釣行です。日程は先に決めてしまうのですが、問題は天候です。

波の高さ、風の強さ、この季節なら雪かどうかも魚釣り師にとっては大きな問題です。予定を遠別漁港に決めてしまっていたので、どうにもならないのですが、やはり今週もめぐり合わせが悪く波風強しです・・・。

ただ、先週の江差は波の高さが5m、風も10m以上だったので、今週の遠別は波の高さが3m、風は7、8mでした。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

道南遠征で大爆釣のはずが・・・。



今週末はそろそろ気になるソウハチ岸より大爆釣計画を考えておりました。しかし天気予報を見ると週末は大荒れの天気。

それでも事情があって今週決行するしかなさそうです。とりあえずだめもとで以前に大爆釣したことがある江差港目指します。

とりあえずと言う距離ではありませんが。

今回は体のことを考えて民宿に一晩泊まってから帰ってくる予定です。S氏とMURAMASAさんの3人で行く予定でしたが、MURAMASAさんが仕事でドタキャン。

S氏と2人での釣行です。一晩泊まれるのでチャンスは夕まず目から夜釣りと、朝方から朝まず目の2回です。

何とかなるかなと思いながら、夕方の4時頃には江差到着するも、波の高さを見て絶句!

どどーん!国道に打ち寄せる波は東映の映画のオープニング以上の波の高さです。ハワイのビッグウェーブを見てるようです。

「こりゃ釣りは無理だわ・・・。」S氏と2人、はるばる江差まで来たものの顔を見合わせ、ため息しかでません。

FXの始め方、外国為替人気の業者リンク集
レーシックのデメリットや種類を紹介
クレジットカードとキャッシングのリンク集
アルバイトや転職に関するリンク集
ダイエットや美容・健康に関するリンク集
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

小平海岸でのヒラメ釣り



小平海岸でのヒラメ釣りの模様がYOUTYBEに出ておりました。

季節的には夏っぽいですね。ソゲが釣れております。ジグで釣ってたみたいですね。
ヒラメの生息地からして釣れておかしくないエリアなのでこのような証拠動画があるのは
心強いです。

なかなか札幌からだと近いようで遠いですからね。ん?ヒラメー釣りたい・・・・。

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ