需要

次の問題です。



これは難しいと思いますよ。漢字変換でも出てこないし、北海道でも関係ないです。
魚とはいえないと思いますが、これが分かったら、すごいですね。

くれぐれも魚ではありません。わかんねーだろうな?。

コアリズム くびれ

エチュードハウス bbクリーム
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

問題です。



昨日の悪天候で北海道はかなり交通機関含め麻痺状態でしたが、いつも釣りに行ってた豊浦で20代の男性が仕事帰りで、吹き溜まりで閉じ込められて無くなったようですね。ご冥福をお祈りします。

したがって、このような天候の中では釣りどころではありませんよね。私のように行ってる人も居ましたが・・・。

じゃぁ、釣りにいけない分、他に楽しみ見つけるしかないですね。そこで、クイズ問題です。上記の漢字はなんて読むでしょうか?北海道でもなじみのある魚です。特に小樽あたりでフィーバーしてますね。

分かった方の中から抽選で1名様にZ式シンカー詰め合わせプレゼントします。3、4、5号の詰め合わせにします。ふるってご応募ください。締め切りは明日の朝までです。

1分骨盤ダイエット

[edit]

PAGE TOP

今週こそは・・・。


△満月です。

今週は火曜日から金曜日までが大潮周りでした。例によって今週末も大荒れの予報です。もしかして今週こそは釣りに行けないかもしれない!

折角の潮周りと週末と天候が重なるのが中々この時期ないんですよね。しかし週末に近づくにつれ、土曜の午前中までなら何とかなりそうな感じです。

ならば今週も金曜の夜中?朝までコースしかない。そうなるとやはり狙いはアクアパッツァの材料と言うことになります。潮周りを見ると5時ぐらいが満潮なので、4時ぐらいと夜明けぐらいが良い感じですね。

manbooの釣れ時情報を見ても函館で指定して、魚を夜行性に合わせても、3時半ぐらいがプラチナ時間と出ている。積丹半島との距離差を考えると3時ぐらいがベストだろう。

しかし、あくまでも魚が「居れば」の話であるが・・・。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

ノースアングラーズ2008年3月号

ノースアングラーズ3月号が発売になってます。海サクラ、海アメ特集です。そういえば今年の課題にアメマス、サクラマスを挙げていたので、狙いに行きたいのですが、ここんとこまともに釣りにいける時が取りにくいのなんのって。

ま、原因は下の子ですが・・・。こればっかは仕方ないですが。記事の中でサクラマスをジグミノーで狙う釣り方を紹介してるのですが、またこんな記事読むと、「む、む、ジグミノー揃えねば」と思っちゃうわけですよ。

そしていつものようにルアーケースにはルアーの山山山・・・。アメマスも今年は島牧が大物ラッシュみたいですね。大物サイズがカラフトマスと大きさ的に一緒なので、ファイトの感じは想像つくんですが。サクラマスってどうなんでしょうね。

考えてみると、2月の釣りものの少ない時期の釣りものとして課題に挙げてたわけですから、今の個人的な現状だと、遠征して狙うとなると、時間的に厳しいかなと。

それよりも、アメマス、サクラマスがピーク時にカレイも釣れだすのも、問題と言えば問題ですね。どっちとるかですから。カオリクさんの情報によると兜の千畳敷で、そんなに投げないでもマガレイが釣れ始めてるらしいので、カレイのシーズンインも早そうな感じです。

ガソリン代かけて遠征して確率の低い魚を狙うのか、近くで確実に狙える魚を狙えるのか、私的には微妙な判断をしなくてはならんのです。正直、どっちも狙いたいんですけどね。

このノースアングラーズにちょんちょんクロガシラの記事書かせていただいたのですが、来週の末はすでに3月ですから1年は本当に早い。

アメマス、サクラマス、マガレイ、クロガシラと迷えるシーズン到来です。あ、アクアパッツァの素材も釣ってなかった(笑)



それとこちらは本屋で立ち読みしたんですが、サクラマスフリークの方なら一冊は欲しい本じゃないでしょうか。前にテレビでも見たことがある、岩手県在住の本波幸一 さんのサクラマス釣行年鑑録が出ていました。

昨年の実績ルアー・釣法からサクラマスタックルの紹介など、全てサクラマス尽くしです。川が中心になってしまいますが本波さんが北海道で海サクラマスを狙う記事も出てました。まさにサクラマスを追い求める方の為の本です。

引越しの安いところ
風水引越し

[edit]

PAGE TOP

アクアパッツァ素材釣り。


△アクアパッツァのクロゾイを待つ砂出し中のあさり

今週こそ娘にせがまれていたクロゾイ釣ってアクアパッツァを作ってやろうと思い場所の思案をしておりました。

日本海にしようか太平洋にしようか。日本海なら美国、古平あたりで太平洋なら苫小牧あたりにしようかなと。

しかし折からの吹雪や積雪で多少モチベーションは下がるものの、海水温度や天気を見ると、苫小牧なら雪も少ないしあんばい多少いいだろうなと思い、気分は苫小牧に向いてました。

しかし、たなさんも今週はアメマスやめてロックフィッシュにするとのメールが。苫小牧に行くかも知れないとの返事を返すと、「太平洋、この時期ぜんぜんいい思いしたことないんだよね?」との返事。

確かに過去のデータ見ても2月は苫小牧皆無なんですよね。釣れないことないと思うんですが、たなさんの言葉と苫小牧だと時間かかるし、高速使えば金かかるし・・・。などと考えた結果、やっぱ日本海は美国に行くことにしました。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

久々の小樽港クロゾイ釣り


△この写真はロケハンの時の写真です。意外に雪少ないです。

今週の3連休こそ釣りに行けないかと思いましたが、何とか時間を作って行くことが出来ました。とは言え仕事やらイベントやらが目白押しで行けても時間が限られます。

そうなるとアメマスはちょっと無理な感じです。ならば娘が釣りの話をすると「アクアパッツァが食べたい!」とすぐにい言うものですから、どうせ夜中しか行けないので、クロゾイを狙う事にしました。

ただ、ちょっとばかしスケベ心が働いたので、夜中クロゾイ、朝まず目アメマスコースできないかと、思案したところ、金曜日の夜中から出発で土曜の朝まず目2時間ぐらいなら、何とか行けそうだったので、携帯のめざましを午前2時にセットして寝ることに。

夜中にめざましがなる前にふと目を覚ますとまだ2時前。もう少し寝ようと思い布団に潜る。そんなに寝た気がしてないのですが、目を覚ますと3時回ってました。

がががΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン(久々登場)何と寝過ごしてしまいました。寝ぼけた頭で釣り時間考えると朝まず目しかありません。

どちらかと言うと本命のクロゾイ君が釣れる時間帯に釣りが出来ない。ならば・・・。

もう一回寝るしかない。(笑)一週間の疲れも手伝って寝てしまいました。

で、今週は無理かと考えましたが日曜の夕まず目なら出来る!と考えカミサンに打診。「私が晩御飯作ってる間に下の子誰面倒見るのさ?」と厳しいお言葉。

がががΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン(再び登場)やっぱ夜中行くしかない・・・。

月曜は朝から立会い仕事だったので、近場しかない。ならば、土曜は朝から小樽に居たので、最後に北防波堤に家族釣れて様子見。先端に一人投げ釣りの「人が居たので、話しかけてみることに。

釣り人:「今シーズンは、コマイもダメだしサケもダメ。今は兜の千畳敷のホッケも釣れてねぇーどさ」

私:「そうでしたよね」

釣り人:「何か地球に異変が起きてるんでねぇが」

私:「のような気もしますね」

釣り人:「今日も3時間以上やってるがエサがそのまんまだ!がっはっは!」

と、しばし釣り談義に花を咲かせつつ、色々と情報収集もさせていただいて、ついでロケハンも完了。夜中に小樽港に久々クロゾイ狙いで行くことにしました。

探偵になるには
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

石狩は茨戸川でワカサギ釣り



昨日、恒例となったhojo一家と石狩の茨戸川でワカサギ釣りに行ってまいりました。前日にニューロッドアメ漁で購入し、気合を入れての釣りです(笑)

このポイントで駐車スペースが少ないせいか、川の博物館あたりと比べるといつも人が少なくて、あずましいです。

また、子供たちを連れて行っても坂道があって、飽きたらそり遊びなどで遊べるので毎年必ず訪れるお気に入りの場所でもあります。

前日にニューロッドと一緒にエサの赤虫とノーマルサシ、それから紅サシの3種類購入です。サシとはハエの幼虫でっせ。知ってると思いますが・・・。

何が当たるか分かりませんからね。そのエサ持って帰りに電車乗って帰ってきました。赤虫がこぼれるんじゃないかと心配でしたが、それよりもサシ(ウジとも言う)を持って電車に乗ること自体、周りの人が気づいたら気持ち悪い人は、気持ち悪いと思うんでしょうねぇ?。

釣り人ですからまったく、気になりませんけどね?。エサ付けするとき触りますしね?。

廃車 高く売りたい
ゼブラマッキー
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ